京都市立京都工学院高等学校

【サイエンスクラブ】公益社団法人電気化学会関西支部「高校生ポスター発表会」 関西支部長賞獲得!

サイエンスクラブでは,令和3年度公益社団法人電気化学会関西支部高校生チャレンジ「高校生ポスター発表会」に5チームが参加し,化学班2名の研究テーマが関西支部長賞を獲得しました。

本大会は研究者・大学院生の学会発表会に併設された高校生ポスター発表会であり,広く関西圏から太陽電池や燃料電池,プラズマ,イオン等の研究を行っている高校生チームが参加しました。本年度はオンラインでの大会となり,Remoやzoom等のオンラインツールを使って,白熱した議論が繰り広げられました。

多くの研究者や大学院生等の質問に真摯に答える中で,今後の研究に関するアドバイスをもらうことができ,生徒たちは多くの学びや経験を得ることができました。また,発表会後は一流の研究発表を聴講することができ,実りの大きい一日となりました。

今回の参加にあたり,ご協力・ご支援いただきました関係者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

■日 時 令和3年12月4日(土)
■会 場 京都市立京都工学院高等学校(オンラインで実施)
■大会名 令和3年度 高校生チャレンジ「高校生ポスター発表会」
■主 催 公益社団法人電気化学会関西支部
■発表テーマ
・「カラフルな天然色素増感太陽電池の作製に向けて」【関西支部長賞】
フロンティア理数科2年 水巻力哉,若林慧宗

・「DSSCデバイス製作における正極触媒の研究」
プロジェクト工学科3年 小関啓史,河内慎之介,小南翼

・「組み込みシステムを搭載した新型スピンコーターの開発」
プロジェクト工学科2年 山中海喜

・「酵母型燃料電池の教室利用に向けて」
フロンティア理数科1年 硲優斗,伊賀亮,小幡稟

・「膜厚調節可能なドクターブレード装置の開発」
フロンティア理数科1年 中島颯太
プロジェクト工学科1年 岩濱遵,松原拓海

【実施要項】https://kansai.electrochem.jp/01challengeR.pdf

【研究発表会の聴講風景】


【部活動】 2021-12-08 06:39 up!

画像1
画像2