京都市立京都工学院高等学校

【卒業生】1期生有志による清掃活動(第2回) 8/30実施

「お世話になった学校に,清掃活動で恩返しをしたい」という申し出が本校卒業生(1期生)からあり,今春,第1回目が行われました。コロナ禍による緊急事態宣言等の影響を受ける難しい状況の中ではありますが,万難を排して第2回としてありがたい提案を受け入れることができました。

■日程 8月30日(月)
■活動内容 環境消毒 ダストボックスのゴミ収集 など
■参加者 卒業生(1期生)有志

卒業生有志は,二週間前からの健康観察を徹底した上で来校し,始業式の午後という高校生がほとんどいない「密でない」時間帯を狙って,主に環境消毒を行いました。普段は行き届きにくいドアノブや下駄箱に至るまで,約3時間に渡って校内を徹底的にアルコール消毒しました。

廊下に設置されているダストボックスについても,コロナ禍で高校生は扱いにくかろうとの配慮から,ゴミ回収を行うなど,活動範囲は多岐に渡りました。

卒業生同士,また卒業生と当日居合わせた教員の会話が弾む様子も見られ,密を避けながらも,心の距離は親密な時間が流れました。「次回は冬季休業中に活動したい」との大変ありがたい申し出も受けました。


【新型コロナウイルス対応に関して】 2021-09-09 06:35 up!

画像1
画像2
画像3