京都市立京都工学院高等学校

【校長室】緊急事態宣言延長を受けて 時差登校継続

緊急事態宣言下,京都市の新規感染者数は高止まりしており,引き続き厳しい状況にあり,より一層の人流の抑制と一人一人の感染拡大防止の取組の徹底が必要となっています。

登校にあたっては,発熱,倦怠感,咽頭痛,咳等の症状があるなど,体調が悪いときは必ず登校を控え,体調が快復しても,すぐに無理をして登校しない,また,同居家族に上記のような症状がみられる場合も,登校を控えてください。

当面,本校においては時差登校を継続しつつ,感染拡大防止に万全を期しながら教育活動に取り組んで参りますので,各家庭におかれては,お子様をはじめ,ご家族の体調・健康管理の徹底,保健衛生意識の向上と実践に引き続き取り組んでいただきますようお願いいたします。


【お知らせ】 2021-05-11 17:21 up!