京都市立上里小学校

3年生〜土曜参観〜

土曜参観では,算数,道徳,国語,理科の学習を行いました。

算数では,べつべつに考える方法と,1組にして考える方法の2つの方法を見つけました。

道徳では,「がんばりつづけること」について学習し,苦手なことに対してこれからどう向き合っていきたいかを考えました。

国語では,意味がちがえば異なる漢字を使うということを学習しました。

「はははははじょうぶです」のようにひらがなだけの文章よりも漢字が使われている方が意味がわかりやすい場合があることにも気づきました。

理科では,豆電球と乾電池をどのようにつなぐと明かりがつくのかを実験をして調べました。

子どもたちは考えたり話し合ったり発表したりとたくさんがんばりました!


【3年生】 2021-11-24 08:50 up!

画像1
画像2