京都市立嵐山小学校

6年 時計の時間と心の時間

 国語化の学習で「時計の時間と心の時間」の学習のまとめをしました。この単元では、筆者の主張や事例の意図をとらえて、自分の考えをまとめました。自分の考えをまとめることに苦手意識を感じている児童もいましたが、「みんなにとって身近な事例を書いたほうが伝わりやすい。」「2つのことを比べて書いたほうが、より説得力がある文章になる。」など、友達と交流する中で気付くことができました。


【6年】 2023-06-02 15:30 up!

画像1
画像2