京都市立修学院小学校

少し寒かったのですが

 図画工作の時間に,自分の体やいろいろな物の影を使って作品を作るという学習をしました。

 太陽の日差しが暖かかったのですが,雲の中に隠れてしまうと風が冷たく,「寒い」と言っていた子たち。
 しかし,いざ学習を始めると,いつの間にか面白い形の影作りに夢中になり,寒さも忘れていたようでした。

 図画工作の作品作りは,教室の中での活動が中心ですが,たまには外へ出て太陽の日差しを使っての学習も楽しくて良いなと思いました。


【4年生】 2021-10-21 11:09 up!

画像1
画像2
画像3