京都市立朱雀第七小学校

3組 やさいをそだてよう 1

 生活単元学習「やさいをそだてよう」では,ナスとキュウリの後始末をして,次の作物を育てています。次はカブを育てることになりました。まず種を観察しました。種に青い色がついていることやとても小さいことに驚いていました。
 調べてみると,着色のほかにも種を病害から守ったり,畑に病害を持ち込まないようにするために種子消毒処理も行っているそうです。種に色がついているものは,種子の処理がされているものだそうです。また,種をまくときに何粒をどの間隔でまいたかを判別しやすいように土の色に生える赤色や緑色などの色が付けられているそうです。


【3組担任から】 2021-09-29 19:52 up!

画像1
画像2