京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/13
本日:count up2
昨日:64
総数:153201
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
毎日伸び伸びと好きな遊びを通して、学ぶ意欲や豊かな人間性を落ち着いた環境の中で育んでいます。9月27日には、子育て語り合いサロンで人形劇団「おさるのかごや」の公演と幼稚園説明会を行います。未就園のたんぽぽ組も月・水・金曜日に開設しています。遊びにおいでよ。入園希望の方の相談もうけつけております。「楽しく遊び学ぶ」翔鸞幼稚園 461−3642

楽しかったね、土粘土!

画像1
画像2
画像3
土粘土で遊びました。
重たい土粘土,ひっついて離れない土粘土を
容器から出して,おもいおもいにのばしたり
丸めたり。
出来たものが『何かに似ている!』
「先生,ピザ屋さんやで」
「お団子いっぱいできた。かぞえられへんわ〜」
「それなに?」「穴あいた!」
土粘土の柔らかさといろいろ変化する面白さを
楽しみながら遊んでいました。
お片付けも「もったげよか」「したげるわ」
など,友達を思って声をかけていました。
楽しかったね!またしようね〜

あ〜きれいになった!

画像1画像2
3歳児ひかり組では、今日も洗濯をする子どもたちの姿が見られました。
登園し、朝の準備を終えると「今日は洗濯物がいっぱいや!」と洗濯物を集めます。そして「いいお天気やし乾くわ!」と言って洗濯をはじめました。石鹸と洗濯板をつかってごしごし洗います。「あ〜!こんなにきれいになった!見て!」「いいにおいする〜!先生もにおいでみて!」と洗濯物が綺麗になって大満足の子どもたち。しばらくして、お片づけの時にさわってみると、もう乾いた洗濯物もありました。「乾いてる!」「これも!」と大喜びの子どもたちでした。

地震、こわかったね

画像1画像2
好きな遊びをして、休憩をして、さあ大事なお話です。昨日の地震のことを振り返りました。大きく揺れた時の思いや様子を話し始めます。「じゃあ、幼稚園のお部屋だったら、どうでしょうね」考えました。ピアノの下もそうだねえ、幼稚園と公園の境目のブロック塀も。避難するときに気をつけたいことを話し合いました。

すし職人

画像1画像2画像3
自動販売機の遊びから次々と発想をして、いろいろな遊びを展開している年長・そら組の子ども達。回転ずしも始めたようでして。「どんなネタがありますか?」「まぐろ、サーモン、たまご・・・」「じゃあ、たまごとサーモンをお願いします」一枚の薄い紙をくしゃくしゃと握り、たまごをのせ、のりで巻いて「はい、どうぞ」「ああ、おいしい」「かっぱ巻きはどうですか?」「巻もあるの?」「ありますよ」とキュウリを入れた手巻き寿司。こんなやり取りをして満腹になったので職員室に戻りました。しばらくすると「お寿司の配達に来ました。みんなで食べてください」と豪華な盛り合わせ。おもしろいなあ。

明日の保育について

明日は通常通り保育を行いますので、お知らせいたします。時折余震が起こり心配なところがありますが、十分気をつけてください。緊急に連絡を取ることが想定されますので、必ず連絡がとれるようにしておいてください。明日元気に登園してきてくれることを待っております。

地震について

先ほど教育委員会から連絡がありました。

本日、幼稚園は休園とさせていただきます。

引続きご自宅のほうでも十分に気を付けてお過ごしください。

地震について

 先ほど、強い揺れのある地震が起きました。皆さん大丈夫でしょうか。

 幼稚園から連絡があるまでは、自宅待機をお願いします。

♪どんないろがすき?〜

画像1画像2画像3
 先週の金曜日に園庭で絵の具遊びをしたこともあり,
今日は自分の画用紙に,好きな色で遊ぶことにしました。
部屋でも♪どんないろがすき?と歌う姿があったので
「どんな色がいい?」と子どもたちに尋ねながら絵の具を
出していきました。
赤でもいろいろな赤がありそれを見て「おお〜」と言う声や
色を見ながら「赤と青は紫,赤と緑は茶色やで」と自分の
知っていることを教えてくれました。
スタンプで遊んだりローラーを使ったり,指で少しずつ
伸ばしていく姿もありました。
それぞれ自分のやりたいことを楽しんでいました。
片付けも自分の手足もきれいにできましたよ。

楽しいことするから見てて!

3歳児のひかり組では、新聞遊びをしました。新聞紙おばけや魔法のマントと魔法の杖、新聞紙お布団など子どもたちのイメージは無限大です。
最後の片づけの時に、一つの袋に新聞紙を集めているとなんだか“大きな石”に見えてきたようで「大きくなあれ」と新聞を集めます。集め終わるとその石の上で休憩をはじめました。「ちょっと休憩!」「あ〜美味しい」と自分の水筒を持ってきてお茶を飲み始めたAちゃん。その様子が楽しそうで近くにいた子どもたちも水筒を持って集まってきます。すると「先生!楽しいことするから見てて!」とBちゃん。何やらショーが始まりました。とっても楽しくなってきて最後にはみんなでエビカニクスを踊りました。賑やかでとっても楽しいお片づけ途中の休憩時間でした。
画像1画像2画像3

レストランオープン!

画像1
画像2
画像3
 苗屋さんに向けてレジをつくり始めたそら組の子どもたち。つくったレジで遊んでいると「そうや!レストランをつくろう」という新たなアイデアが出てきました。「ごちそうは何がいいかな?」「お寿司にしよう!回転するやつ!」と言って、回転テーブルを試行錯誤しながらつくり始めました。完成すると、子どもたちのお気に入りのマグロ・サーモン・卵などなど・・・色々なお寿司をつくって回転テーブルの上に並べていました。そして、のどが渇いたときは・・・それは、やっぱり自動販売機からお気に入りのジュースを買って遊ぶ姿が見られました。面白いですね!
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
9/19 PTA役員会
9/20 安全指導日 避難訓練
京都市立翔鸞幼稚園
〒602-8393
京都市上京区御前通今出川上ル鳥居前町671
TEL:075-461-3642
FAX:075-462-5321
E-mail: syoran-e@edu.city.kyoto.jp