京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/20
本日:count up1
昨日:83
総数:93827
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
京都市立幼稚園では午後6時までの預かり保育を行っています。未就園の親子対象の教育相談0〜2歳の「ひよこ組」,3歳の「うさぎ組」も開いています。 園児募集は随時行っています。幼稚園の見学等も併せて承っています。 詳しくは,直接お越しになるか,電話(231−6696),メール(画面右下に代表メール)等でお尋ねください。

鉄道博物館へ行ったよ・下

11月27日(火)
はな組,ことり組の子どもたちが一緒に
京都鉄道博物館へ出かけました。

蒸気機関車スチーム号に乗った後,
ジオラマを見に行きました。
模型の鉄道が動くのを説明を聞きながら見ていました。
子どもたちが知っている電車とかが紹介されると,
「○○,知ってる〜」と
うれしそうに声を上げていました。
お弁当は展示してある客車に乗って食べました。
向かい合せの座席に座って,
お家から持ってきたおにぎりを
旅行気分でほおばりました。
食事の後は,スチーム号を見たり,博物館の展示を見たりしました。
たくさんの展示を手で触ったり,間近で見たりしていましたが,まだまだ見学しつくせませんでした。
また来たいなと話し合っていました。

画像1
画像2
画像3

鉄道博物館へ行ったよ・上

11月27日(火)晴れ
はな組,ことり組が一緒に鉄道博物館へ行きました。
地下鉄に乗って,京都駅まで行き,そこから歩いて行きました。
はな組とことり組の子どもたちは手をつないで歩きました。
博物館に着くと,扇形車庫のターンテーブルの前でみんなで写真を撮りました。
それからは,クラスごとに機関車を見て回りました。
11時に予約してあった蒸気機関車「スチーム号」に乗りました。
車掌さんの合図に合わせて元気に
「出発〜進行〜!!」と声を掛けました。

鉄道好きの子どもたちだけでなく,みんなワクワクしながら広い館内を見て回りました。
画像1
画像2
画像3

子育て支援推進事業・ひよこ組 12月の予定

寒くなりましたが,お元気ですか。
幼稚園に遊びに来てくださいね。
(右下メニュー「配布文書」の予定表は大きくなります。)
画像1

あやつり人形つくって

幼稚園の近くの糸あやつり人形劇の「みのむしさん」のところへ行ったのをきっかけに
年少・はな組の子どもたちは,積み木で舞台をつくってペープサートで人形劇ごっこを始めました。
年長・ことり組の子どもたちは,いろいろな材料を使って,糸あやつり人形をつくって
人形劇ごっこを始めました。
自分たちで即興でお話を考えて,お客さんの前で,楽しそうに人形劇を演じていました。
「みのむしさん」にも見てもらいたいね。
画像1
画像2

登園時交通安全指導

11月21日(水)晴れ
1学期に引き続き,幼稚園の登園時に
上京警察署の署員の方や
交通安全指導員の方に来ていただいて
交通安全指導をしていただきました。
道路を歩く様子や,
ヘルメットの着用について見ていただいたり,
幼稚園の前を通る方々にも交通安全を呼びかけていただいたりしました。

これからも,徒歩や自転車での登園時,降園時の交通安全に気を付けて無事故で過ごしたいと思います。

お世話になった皆さま,ありがとうございました。

画像1画像2画像3

焼き芋パーティー

 今日は,やきいもパーティーをみんなで楽しみました。
子どもたちは,さつまいもを新聞紙とアルミホイルに包み,焚き火の中に入れました。
先週に自分たちで集めた落ち葉をかけ,「おいしくな〜れ,おいしくな〜れ」と,魔法の言葉。甘くておいしい焼き芋ができました。

 今日は,うさぎ組やひよこ組もみんな一緒。「おいも おいしい〜」と,みんな大喜びでいただきました。

 ご近所の皆様,大変ご迷惑をおかけしましたが,おかげさまで焚き火ならではのおいしい焼き芋ができ,みんなで楽しいやきいもパーティーができました。
ありがとうございました。
画像1画像2

「みのむし」さんのお家へ行ったよ

11月19日(月)くもり時々小雨
ことり組,はな組と
未就園児クラスのうさぎ組の子どもたちが
みんな一緒に,
糸あやつり人形劇団「みのむし」さんのお家へ
行きました。
幼稚園から歩いて5分くらいのところです。
「みのむし」さんに人形劇を見せていただくためです。

はじめに登場したのは,きりんのりんちゃん。
りんちゃんとの楽しいやり取りの中で
子どもたちはりんちゃんに
元気に挨拶をすることや
外で元気に遊ぶことや
帰ってきたら,まず,おやつやジュースじゃなくて
手洗いうがいをちゃんとすることなどを
教えてくれていました。

次は「さるかに合戦」。
臼,栗,蜂,牛の糞といった,
それぞれ持ち味のある登場人物が生き生きと力を発揮し
蟹にひどいことをした猿を懲らしめるために,
力を合わせ,知恵を出し合うというお馴染みの昔話です。
子どもたちは登場人物に心を寄せながら,
大きな声で応援したり思わず身を乗り出したりして
お話に惹きつけられて,楽しく鑑賞していました。

今日は幼稚園のすぐ近くの人形劇のアトリエで
生の人形劇を鑑賞させていただきました。
子どもたちはとっても楽しかったようで
幼稚園に戻ってからお友達と相談して
さるかに合戦の登場人物が力を合わせていたように
さっそくお友達と力を合わせて
人形劇ごっこを始めていました。

「みのむし」さんどうもありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

きつねさんからの贈り物

 はな組ことり組みんなで,稲荷山へ園外保育に出かけました。
途中,お稲荷さんや千本鳥居を通り,見晴らし台まで歩きました。
景色のいいところでお弁当を食べたり,遊んだりしていると,木の根元にあやしげな袋がありました。
 手紙があったので読んでみると,「こんこんとわしのうたをうたっておったのがきこえていたぞ。あいにきてくれてうれしいぞ。わしからのみやげじゃ。こんやーれんより」と書いてありました。袋の中を開けると,中からきつねのおせんべいが入っていて,子どもたちは驚いたり大喜びしたり。でも,相談の結果みんなおいしくいただきました。

 食べた後は,消えたこんやーれんさん探しやきつねに変身したりして,秋晴れの中,楽しくみんなで過ごしました。
 こんやーれんさん,おいしいおせんべいをありがとう。今度は幼稚園に遊びにきてね。
画像1画像2

子ども自転車教室

11月14日(水)くもり
今日,「キックバイクを用いた子ども自転車教室」を
開いていただきました。
年長・ことり組の子どもたちが参加しました。
子どもたちは用意して頂いたヘルメットや手袋やビブスを身に付けて,
一人一台,キックバイクにまたがりました。
ほとんどの時間,子どもたちは
キックバイクに乗ったままで
楽しく遊びながら,自転車に乗るために必要な
バランスや運動の能力を高めたり,
お友達の自転車にぶつからないように気を付けたり
思いやったり
危険なことをとっさに判断して避けたりすることを学びました。

キックバイクに乗ったままシャボン玉をつかんだり・・・
細道やでこぼこ道,上り坂下り坂を進んだり・・・
タイミングを見計らって,上下する布のトンネルをくぐったり
転がってくるボールをよけて走り抜けたり・・・
どの子も楽しくて仕方ないというように遊んでいました。
そろそろ片付けましょうかと言われて
もっと遊びたい!とアンコールまでして,
おまけでグニャグニャ道を走らしてもらうほどでした。
お帰りの前にはみんながとっても楽しかったと話していました。

この催しは京都市の建設局自転車政策推進室の方が開いてくださいました。
ご指導いただいたのは,市民自転車学校プロジェクトの指導者の皆さん方でした。
楽しくて有意義な催しをどうもありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

全国国公立幼稚園ウィーク in  京都

画像1
11 月 16 日は幼稚園記念日です。
1876 年 11 月 16 日,
東京,神田に官立の東京女子師範学校附属幼稚園
(現お茶の水女子大学附属幼稚園)が
開園した日を記念して設けられた記念日です。

全国国公立幼稚園ウィークは,
この前後 3日ずつを合わせた一週間・・・,
毎年 11 月 13 日〜19 日に設定し,
学校教育のスタートとしての幼稚園教育を
より理解していただく期間としています。

 京都市立幼稚園でも,
11 月 13 日(火)〜19 日(月)の一週間,
「全国国公立幼稚園ウィーク in 京都」の横断幕を張って
アピールしています。

 京極幼稚園では,上立売通に面したベランダに横断幕を張って,
地域の皆様や通りを通行される皆様にも,
関心を向けてもらうようにしています。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立京極幼稚園
〒602-0806
京都市上京区塔之段薮之下町428
TEL:075-231-6696
FAX:075-231-6696
E-mail: kyogoku-e@edu.city.kyoto.jp