京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/12
本日:count up4
昨日:124
総数:359362
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

創立60周年記念式典・イベント,土曜参観

画像1
 今回の創立60周年記念事業実施にあたり,多くの方々のご支援ご協力を賜りありがとうございました。また,当日も来賓の方々を始め,保護者・卒業生・関係機関の方々と多数ご参加いただき,感謝申し上げます。この60周年の思いを次代へしっかりとつなぎ,また新たな気持ちで本校教育に取り組んでまいりたいと思います。

 下の写真は,記念式典・イベント以外の通常の土曜参観としての時間帯の様子です。普段よりも幅広く保護者や家族の方々に見に来ていただき,児童生徒は張り切って活動に取り組んでいました。
画像2

創立60周年記念イベント3

 最後は,本校高等部生徒による和太鼓演奏です。高等部1年生から3年生までの総勢24名が息を合わせて「呉竹還暦お祝い太鼓」を演奏しました。迫力ある音や響きを身体や心で感じてもらえるように,力一杯,心を込めて演奏しました。会場が一体となって和太鼓の響きを感じました。
画像1
画像2

創立60周年記念イベント2

 続いて「映像紙芝居」を楽しみました。西京区にある就労継続支援B型事業所のたんぽぽハウス様が,この日のために,毎日仕事を終えてから遅くまで練習をしてくださったものです。ピアノの生演奏とともに,「葉っぱのフレディ」の素敵な画像とお話が繰り広げられ,児童生徒は物語の世界に入り込んでいました。
画像1
画像2

創立60周年記念イベント1

 式典の後は,気分一新で楽しい記念イベントです。まずは,本校PTAのICTサークルによる演奏でした。携帯情報端末を使って「手のひらを太陽に」「ミッキーマウスマーチ」の2曲が演奏されました。児童生徒も一緒に手拍子をしたり踊ったりと楽しみました。
画像1
画像2
画像3

創立60周年記念式典4

 続いて,児童生徒を代表して児童生徒会本部の生徒が喜びの言葉を言い,実行委員会から学校に記念品が贈呈されました。60周年記念品は校旗とスリッパ500足です。最後に閉式の辞があり,粛々とした中にもあたたかみのある本校らしい記念式典となりました。
画像1
画像2
画像3

創立60周年記念式典3

 公務ご多忙の中,京都市長 門川大作様が式典に駆けつけてくださいました。京都市長からも力強いご祝辞をいただきました
画像1
画像2

創立60周年記念式典2

 式典はまず開会の辞,国歌斉唱,校歌斉唱を行いました。続いて,実行委員長である本校PTA会長より挨拶,来賓を代表して京都市教育長の在田正秀様よりご祝辞をいただきました。その後,学校長より謝辞を申し上げました。
画像1
画像2
画像3

創立60周年記念式典1

 本日6/15(土),創立60周年記念式典が行なわれました。雨天が心配されましたが,降っても少雨で,会場の体育館も涼しく,過ごしやすい気候でした。式典には小学部4年生以上の児童生徒が参加し,多くの来賓の方々もお迎えして盛大でした。
画像1
画像2
画像3

体育の部〜ROAD TO 2020「呉竹バルーン構想」2

 聖火台の蓋をみんなで引っ張ると,風船の聖火が空高く舞い上がっていきました。ぐんぐんと空高く昇っていく風船は,今年度,呉竹が教育目標として掲げている「呉竹バルーン構想」と相まって,輝いて見えました。
 (この風船は,日光や水によって分解される環境にやさしい風船です。)
画像1
画像2
画像3

体育の部〜ROAD TO 2020「呉竹バルーン構想」1

 ROAD TO 2020「呉竹バルーン構想」の様子です。2人で協力して棒を倒した後,大きなバルーンの中で風船を受け取ります。受け取った風船を聖火台へ運んで・・・。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立呉竹総合支援学校
〒612-0061
京都市伏見区桃山福島太夫北町52
TEL:075-601-9104
FAX:075-601-9037
E-mail: kuretake-y@edu.city.kyoto.jp