京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/23
本日:count up7
昨日:132
総数:396007
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

本日の給食(2月19日)

画像1
 今日の献立は,
・麦ごはん
・牛乳
・根菜のドライカレー
・白菜とベーコンのスープ
・小松菜のソテー
・牛乳プリン
です。

 根菜とは,秋から冬にかけて,土の中で育つ根などを食べる野菜のことです。
 今日の給食では,ごぼう,にんじん,しょうがを細かく切って「根菜のドライカレー」にしました。
 根菜には,食物繊維が多く含まれているので,おなかの調子を整える働きがあります。また,体を温める働きもあるので,寒い季節に,ピッタリの献立です。
画像2

本日の給食(2月8日)

画像1
今日の献立は,
 ツナそぼろ丼,牛乳,鶏肉と野菜の煮つけ,すまし汁 です。
 ツナそぼろ丼は,食べる時にごはんに具をのせるセルフ丼です。


 ツナ(まぐろの油漬),たまねぎ,にんじんの入ったツナそぼろは,しょうがの風味がきいていて,甘からい味付けです。
 炒り卵は,少しだけ塩を加えています。

 みんな上手にごはんにのせて,のりをかけて,おいしそうに食べていました。
画像2

本日の給食(1月31日)

今日の献立は,

 麦ごはん・牛乳・赤魚のソース煮・ほうれん草と切干大根のごまあえ・ちゃんこなべです。

 「赤魚のソース煮」は,魚の煮つけの新しい味を楽しんでもらおうと,調味料にウスターソースを加えて煮込んでいます。
 しょうがのとウスターソースの風味のきいた煮魚です。

 「ちゃんこなべ」は,手作りの鶏団子が入っています。しょうがの風味がきいていて,ツルッとした食感が楽しめます。
 昆布と削り節でとっただし汁に鶏のうま味もしっかり出たたっぷりの汁に,焼き豆腐・はくさい・しいたけ・にんじん・はるさめ・にら,とたくさんの食材を入れて煮ました。
 
 人気の献立でした。

画像1
画像2
画像3

本日の給食(12月20日)

画像1
今日の献立は,
・黒糖コッペパン
・牛乳
・スパイスチキン
・野菜のフレンチソースあえ
・トマトスープ
・カスタードクレープ(アレルギー対応食は,グレープゼリー)
でした。

今日は,お楽しみ献立でした。
デザートがついていました。
また,トマトスープには,ファルファッレというリボンの形をしたパスタが入っていました。
画像2

本日の給食(12月14日)

画像1
今日の献立は
・ごはん
・牛乳
・サバのしょうが煮
・つみれのはりはり鍋
・小松菜の煮びたし
です。

☆はりはり鍋☆
関西で昔から食べられてきた郷土料理です。
昔は,水菜とクジラの肉だけのシンプルな鍋でした。
たっぷりの水菜を入れ,その水菜が「シャキシャキ」していたことから,「はりはりなべ」という名前がつきました。
給食では,「シャキシャキとした水菜」,「ふわふわのつみれ」,「つるつるの春雨」が入っています。
画像2

本日の給食(12月13日)

画像1
今日の献立は
・味つけコッペパン
・牛乳
・ベーコンオムレツ
・ほうれん草のソテー
・スープ
・牛乳プリン

ベーコンオムレツは,鶏卵のほか乳製品も使用しています。下の写真のアレルギー対応食は,鶏卵や乳製品を除去して,鶏肉やカボチャを使って作られています。栄養価だけでなく見た目も,周りの子どもたちと同じようなものを食べられるように,と工夫されています。
画像2

本日の給食(12月6日)

画像1
今日の献立は
・みそラーメン
・牛乳
・ねぎ塩チキン
・大根葉と人参のごま油炒め
・ヨーグルト(中学部,高等部のみ)

♪新献立(ねぎ塩チキン)♪
 鶏肉と白ねぎ,塩,しょうゆ,料理酒,チキンスープを混ぜ合わせたタレにつけてから,鶏肉とタレと一緒にオーブンで焼いています。冬が旬の白ねぎを使った献立です。
画像2

本日の給食(12月5日)

画像1
今日の献立は
・麦ごはん
・牛乳
・鮭の塩こうじ焼
・煮びたし
・おから
・野菜のさわ煮椀

☆献立紹介(おから)☆
 おからは,京都で昔から食べられてきた料理です。おからは,大豆から豆乳を絞った後に残ったものです。「きらず」とも呼ばれ,「ご縁が切れないように」や「お金が切れないように」という意味を込めて,月末に食べる習慣があります。今日の給食では,油で,にんじん,油あげ,しいたけを炒めたところに,おから,だし汁,三温糖,みりん,しょうゆを煮ふくめてしあげました。初期食・中期食・後期食は豆腐におからを混ぜて調理しました。
画像2

本日の給食(12月4日)

画像1
今日の献立は
・ごはん
・牛乳
・高野豆腐のごまあん
・小松菜と卵の炒め物
・すまし汁
・みかん
でした。

☆食材紹介(高野豆腐)☆
 高野豆腐は,薄く切った豆腐を,凍らせてから乾燥させたものです。和歌山県の高野山で作り始めたことからこの名前がつきました。「しみどうふ」「こおりどうふ」とも呼ばれています。
 給食では,初期食・中期食・後期食は,高野豆腐の代わりに絹ごし豆腐を使用しました。
画像2

本日の給食(11月29日)

画像1
今日の献立は
・麦ごはん
・牛乳
・根菜のみそグラタン
・小松菜と豚肉の炒め物
・豆腐と青菜のスープ
・昆布の佃煮(中学部・高等部のみ)
でした。

♪献立紹介 根菜のみそグラタン♪
 秋においしくなる4種類の根菜の「ごぼう・レンコン・人参・里いも」を使い,食感を楽しめるグラタンにしました。
 かくし味に「白みそ」を使っています。 
画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
学校行事
3/1 精神科健康相談
スクールカウンセラー来校

学校だより

お知らせ

学校評価

教育目標・教育課程構造図

案内資料

研究報告会

学校沿革史

学校案内

京都市立西総合支援学校
〒610-1101
京都市西京区大枝北沓掛町一丁目21-21
TEL:075-332-4275
FAX:075-331-9573
E-mail: nishi-y@edu.city.kyoto.jp