京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/21
本日:count up86
昨日:434
総数:461149
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
9月8日(土)の休日参観日には,多数のご参観ありがとうございました。

平成29年度研究報告集につきまして

画像1
 本校は昭和61年4月,多くの保護者や教育関係者の熱い願いの中,京都市で6校目の養護学校として誕生しました。平成16年からは地域制・総合制の学校として新たなスタートを切り,間もなく14年が経過しようとしています。
 平成16年の養護学校の新設・再編時には,障害のある人もない人も共に学び,共に暮らす共生社会の実現に向けて,「障害種」「学校」「学校種」の3つの場を超えるという取組をはじめました。肢体不自由の子どもと知的障害の子どもが同じ教室で学ぶ学校であり,毎日のように地域に出かけ,学校でできることを地域でも発揮する授業を展開し,小中学校との交流及び共同学習を積極的に行い,特別支援学校のセンター機能として地域の小中学校に在籍する障害のある子どもの支援を行う学校です。
 また,地域の障害のある子どものセンターとして他校種との連携も深めてきました。平成17年には特別支援学校として全国で最初に学校運営協議会を立ち上げ,「双方向の援助 〜新たな地域の創造〜」というテーマを基に,地域との連携協働も進めてきました。子どもたちは地域に生きる一人の生活者です。地域の中で,自分の「できる」ことを活かし,生き生きと生活する姿を思い浮かべながら,学校の中で,地域の中で,教育活動をすすめてきました。
 この14年を振り返りますと,障害者権利条約の批准にともなうインクルーシブ教育システム構築という新たな教育課題の先駆けの取組でもあったように思います。これからも課題を明確にして,さらに取組を継続していく必要性を感じています。これら本校の取組につきまして,ご一読いただき,忌憚のないご意見・ご感想,並びにご指導をいただければ幸いに存じます。
 最後になりましたが,本年度の研究にあたり,ご指導ご助言いただきました京都市教育委員会指導部総合育成支援課 浅野理々指導主事をはじめ,多くの諸先生方に深く感謝の意を表します。

※平成29年度研究報告集

DAISY(デイジー)図書の紹介

画像1
 本校の図書館には、DAISY(デイジー)図書という,障害のある人が読書をしやすくする電子図書があります。パソコンの画面をクリックすると音声が出て,その声が読んでいるところの文字のまとまりがカラーのマーカーで示されます。

【マルチメディアデイジー教科書について(DAISY研究センターのHPより】
・マルチメディアデイジー教科書は、通常の教科書と同様のテキスト、画像を使用し、テキストに音声をシンクロ(同期)させて読むことができるものです。ユーザーは音声を聞きながらハイライトされたテキストを読み、同じ画面上で絵をみることもできます。
・「教科用特定図書普及促進法(教科書バリアフリー法)」と「著作権法第33条の2」の改正により、LD(学習障害)等の発達障害や弱視等の視覚障害、その他の障害のある児童・生徒のための「拡大教科書」や、デジタル化された「マルチメディアデイジー教科書」等が、製作できるようになりました。
・通常の教科書では読むことが困難な児童・生徒は、デイジー教科書を利用することができます。必ずしも、医学的診断は必要ではありません。申請は、保護者、担任、通級指導担当、校長、教育委員会、支援者、本人でも行えます。

※デイジー(DAISY)図書について
※デイジー(DAISY)図書の動画(Youtube)

図書館の紹介

 1階中棟にある図書館の紹介です。
 授業時間の図書館での学習だけでなく,昼休みにも多くの子どもたちが図書館を訪れ読書を楽しんでいます。ゆっくり落ち着いて読書ができるようにテーブルやクッションチェアも置いてあります。
 桂坂教育後援会から,毎年長年にわたって,大型絵本などを贈呈していただいております。本当にありがとうございます。大切に使わせていただきます。
(下の写真は,昨年度,図書館で友達と一緒に読書を楽しむ中学部生徒の様子です)

【図書館に置いてある図書】
 ・絵本     ・大型絵本
 ・しかけ絵本  ・音の出る絵本
 ・生きる力の本 ・まんが
 ・歴史・地理  ・乗り物
 ・かいけつゾロリシリーズ
 ・食べ物・料理・手芸
 ・生き物・自然・科学
 ・むかしばなし ・紙芝居
 ・なぞなぞ・工作遊び
 ・詩・ことば  ・DAISY図書

※この他に,WiFi接続されたiPad 10台を置いています。
画像1
画像2
画像3

育支援センターの紹介

画像1
 京都市のすべての総合支援学校では,「総合育成支援教育相談センター(育支援センター)」を設置しています。
 育支援センターでは,その専門性や施設・設備を生かし,LD,ADHD,自閉スペクトラム症等を含めて地域の障害のある子どもや保護者,さらには幼稚園,小学校,中学校を対象に,幅広く相談・支援を行っています。


<主な事業内容>
(1)就学にかかわる相談・支援
(2)子育てにかかわる相談・支援
(3)進路や就労にかかわる相談・支援
(4)教育や指導内容に関する相談・支援
(5)福祉サービスに関する相談・支援
(6)LD等の児童生徒への相談・支援

<利用いただける方>
 京都市にお住まいで子どもの発達について様々な悩みをお持ちの保護者や教育・福祉関係者の方

<受付時間> 月〜金曜日 9:30〜16:30

<費用>   無料

 本校校区(西京区・右京区・久世中学校区)にお住まいの方は,西総合支援学校 育支援センターにお電話ください。
   TEL:075−332−4275
   西総合支援学校 育支援センター

※育支援センターのリーフレット

PECSに関する情報提供

画像1
 門 眞一郎先生から,PECSに関する情報をおしえていただきました。

(1)iPad用のPECSアプリPECS4+)が,今月中は4割引きの6000円でダウンロードできます。
※iPad用のPECSアプリPECS4+)の説明

(2)このアプリの使い方について講習会が下記の要領で開催されます。
 日時:4月25日(水)19:00−20:30
 会場:京都府自閉症協会事務所(京都社会福祉会館2F)
 参加費:1,000円
 参加条件:PECSレベル1ワークショップ受講済みであること
(PECSアプリを入れたiPadを持参していただくといいのですが,なくてもかまいません)
 参加ご希望の方はメールで門先生に直接お申し込みください。
 kado1219@mbox.kyoto-inet.or.jp

※PECS(ペクス)とは,アンディ・ボンディ博士(応用行動分析)とロリ・フロスト(言語聴覚士)によって開発された「 絵カード交換式コミュニケーション・システム
(The Picture Exchange CommunicationSystem)」です。最初から自発的コミュニケーション・実用的コミュニケーション・スキルを教えることができ,対人接近が確実にできるようになる指導方法です。

学校教育目標及び教育理念につきまして

 平成30年度の学校教育目標及び教育理念につきまして,「西総合支援学校 教育課程構造図」にまとめています。ページ右下の配布文書または,下記のリンクをクリックしてください。

※平成30年度 西総合支援学校 教育課程構造図
画像1
画像2

校歌(手話付)の紹介

 本校の校歌を手話付で紹介します。
 昨年度の教職員個人・グループ別研修の一つに,校歌に手話をつける取組をしているグループがありましたので,その資料とビデオを紹介します。

※校歌(手話付)のビデオ
画像1
画像2
画像3

〜支援機器の展示〜

昨年度からおられる先生はもとより、今年度新しく来られた先生に、本校にはどのような支援機器があるかを知っていただくための展示会を行ないました。

よりたくさんの先生方に知っていただけるように、今日だけでなく、明日、あさっても展示を行ないます。展示の時は、支援機器の説明や、道具と支援機器をつなげて道具を動かす、などして具体的なイメージがもてるようにしております。
画像1

PTAのHPに放課後等デイサービス事業所の資料を掲載されています

 放課後等デイサービス事業所が新規開設のご挨拶に来られましたら,本校PTAホームページのお知らせコーナーに掲載し,PTAメール配信にてお知らせをされています。
 今年度のPTAホームページのお知らせコーナーに平成25年度〜29年度に開設された事業所の資料をすべて紹介されています。

※西総合支援学校PTAホームページ お知らせコーナー
画像1

校長室前に「スマイル掲示板」を設置しています

画像1
  「今日を明るく笑顔で過ごし,
   明日を強くたくましく生き抜く」
  そんな教育をしていただきました
高等部卒業生の保護者の方がおっしゃってくださったお言葉です。
 日々,懸命に頑張っているつもりではありますが,十分なことができておらず,「これでいいのだろうか? もっと良い方法があるのでは?」と悩みながら取り組んでいる私たち教職員にとって,最高のお言葉をいただきました。本校が目指している教育は,「今日を明るく笑顔で過ごし,明日を強くたくましく生き抜く」,まさにそんな教育です。
 そこで昨年度,子どもたちの笑顔や一生懸命に頑張っている姿を紹介するために,校長室前に「スマイル掲示板」を設置しました。今年度も,できるだけ毎月1回のペースで,子ども達の笑顔や頑張る様子を紹介したいと思っています。参観日などで来校された際は,是非,ご覧ください。  
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
4/9 始業式11:40下校
4/10 入学式11:40下校
4/11 11:40下校
4/12 給食開始
13:20下校
発育計測(中)
4/13 通常授業開始
発育計測(高2,3)
4/14 市P連人権啓発パレード
京都市立西総合支援学校
〒610-1101
京都市西京区大枝北沓掛町一丁目21-21
TEL:075-332-4275
FAX:075-331-9573
E-mail: nishi-y@edu.city.kyoto.jp