京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/12/17
本日:count up166
昨日:85
総数:289418
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成30年度 京都市立総合支援学校4校合同研究発表会(平成31年1月31日,2月1日)申込受付中です。多数のご参加をお待ちしております。

『全校集会』−いよいよ学校が始まりました−

 長い夏休みも終わりいよいよ学校が始まりました。本日,全校集会がありました。最初に全員で校歌を合唱しました。
 次に校長先生から,「今日はみなさんと元気に学校で出会えたことをうれしく思います。この夏休みは自分のできることでがんばりましたか。今日から学校が始まりました。何のために学習するのか―それは学校を卒業した後地域で自分らしく生活できるようにするためです。学級で夏休みがんばったこと,これから取り組むことについて先生たちに話してほしいと思います。また9月からは修学旅行や文化祭,「ふれあいフェスティバルin東」など,大きな行事がたくさんあります。季節の移り変わりを感じながら楽しい思い出づくりをしましょう。」との話がありました。
 続いて優秀な成績を収めたみなさんの表彰があり,『総合支援学校交歓会・卓球バレーの部』では3チームが,『全京都障害者スポーツ大会・水泳の部』では高等部4名の生徒が表彰されました。
 最後に児童生徒会より,「自分の体調を管理して,ゆっくり学校生活のペースに変えていきましょう。そして11月の文化祭に向けて,みんなの力を結集して思い出深いよいものとなるようがんばりましょう。」とメッセージがありました。

画像1
画像2
画像3

あいさつ運動 −前期後半が始まりました−

夏休みも終わり今日から学校が始まりました。さっそく児童生徒会による『あいさつ運動』が行われました。
 久しぶりの学校ですが,登校してきた児童生徒たちは笑顔で元気よくあいさつをしていました。児童生徒たちの声が校内に響き,活気にあふれました。
 『あいさつ運動』は29日(水)まで行われます。

画像1

教職員,環境整備

 学校閉鎖日が終了し,リフレッシュした教職員は,日々研修に臨んでいます。また,本日の午後は,子どもたちの登校に備え,学習環境を整えるため環境整備活動を行いました。

画像1
画像2
画像3

第38回全京都障害者総合スポーツ大会『水泳大会の部』に参加しました

 19日(日)に第38回全京都障害者総合スポーツ大会『水泳大会の部』が京都市障害者スポーツセンターで行われました。
 本校からは高等部の生徒4名が自由形25mや自由形50mに参加しました。
 各競技に参加した生徒たちは,水しぶきを上げ力強いフォームで最後まで泳ぎきることができました。一生懸命に泳ぐ選手たちに,観客席からは大きな声援が送られました。

画像1
画像2
画像3

全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会 平成30年度第37回全国研究協議大会近畿大会(京都大会)開催

 8月18日(土)・19日(日)の2日間,全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会 平成30年度第37回全国研究協議大会近畿大会(京都大会)が行われました。
 大会テーマ「多様性を認め合い共に育む心のネットワーク 〜すべては子供たちの笑顔のために〜」をもとに,大会1日目は,みやこめっせを会場に開会式,全大会,および4分科会が行われました。2日目はロームシアターを会場に講演会,閉会式が行われました。
 暑さも和らぎすごしやすい天候の中,全国から総勢1,000名を超える参加者をお迎えし有意義な大会となりました。
 京都市立学校のPTAの方々にも,たくさんご協力いただき,実り多い大会となりました。誠にありがとうございました。

画像1
画像2

全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会 平成30年度第37回全国研究協議大会近畿大会(京都大会)について

 いよいよ明日18日(土)から,全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会 平成30年度第37回全国研究協議大会近畿大会(京都大会)が,みやこめっせおよびロームシアターで開催されます。
 天候や特に暑さも,両日とも心配されるほどのことはなさそうで,北海道から沖縄まで参加者をお迎えし,総勢1,000名を超える大会となりました。
 京都市立学校のPTAの方々にも,たくさんご協力いただき,誠にありがとうございます。有意義な大会になりますよう一致団結し,当日を迎えたいと思います。

ふれあい大塚夏祭り

 8月4日(土)午後5時から大塚小学校運動場にて,第27回 ふれあい大塚夏まつりが行われ,今年も高等部東タイム和太鼓グループが出演し,ステージで「東三宅」を演奏しました。
 舞台に立つまでは少し緊張した表情も見られましたが,いざ演奏が始まると日ごろの練習の成果を発揮し,躍動感いっぱいの演奏を披露しました。演奏を終えた生徒たちは,満足感に満ちた表情でした。
 また,高等部地域実践ユニットのメンバーがふれあい大塚夏まつりでおもてなし活動をおこないました。
 生徒たちは、地域のジュースコーナーで販売活動を担当しました。祭りに来られた方から注文を聞くと冷えたジュースを取出し水滴をふき取り丁寧に渡していました。
次々にお客さんが来られ汗を拭く暇もないほどの大盛況ぶりでしたが,生徒たちは頑張って役割をやりきりとても良い表情をしていました。

画像1
画像2
画像3

夏休みあそびの広場

 1日(水),あそびの広場実行委員会主催の「夏休みあそびの広場」が本校を会場に行われました。本日参加の6組の子どもたちと保護者の方は,『はじめの会』でボランティアの方と出会い,一日のスケジュールを確認しました。
 その後,午前中は中庭のビニールプールで水遊びをしたり,南庭・中庭の遊具で活動を楽しみました。
 今日の昼食は,生活学習棟でのカレーライスでした。午前中しっかり活動して,お腹もすいていた様子でみんなおいしそうに食べていました。
 午後からは体育館やホールで「みんなで楽しむ音楽会」を行いました。みんなでピアノの演奏を聞いたり,歌をうたいました。
 音楽会の後は,みんなでかき氷を食べて一日楽しい時間を過ごしました。


画像1
画像2
画像3

特別支援教育講座を行いました

 7月30日(月),京都橘大学で学生を対象に,障害のある子どもについて理解を深めてもらうという主旨で「特別支援教育講座」を行いました。
 今回は,発達障害のある子どもや“見え”に障害のある子どもについての理解,対人関係をうまく築くためのソーシャルスキルトレーニング等を取り上げ,本校支援部の教員が講師となって,子どもたちがどんな困りを抱えているか,また実際に演習・体験してもらい,適切な支援や配慮,状況づくりの大切さについて考えました。
 今後も障害の理解について,日常生活を送る中で大学と連携しながらいっしょに考えていけたらと思います。

画像1
画像2

第28回 総合支援学校交歓会『卓球バレー』に出場しました

 7月26日(木)京都市障害者スポーツセンターで京都市立総合支援学校『卓球バレー』が行われました。
 本校からは,中・高等部の生徒で3チームを編成し参加しました。
 午前中,1ブロック4チームで順位決定戦を行いました。各ブロックで東総合のそれぞれのチームは,元気いっぱい集中してチームワークよく競技をしました。その結果,1チームが優勝,1チームが準優勝,1チームが敢闘賞に輝きました。
 午後からの交流試合では,いろいろな学校と試合をして生徒同士の交流も深まりました。
 表彰式ではお互いの健闘をたたえ合い,一人一人がとてもよい体験ができた大会でした。

画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立東総合支援学校
〒607-8122
京都市山科区大塚高岩3
TEL:075-594-6501
FAX:075-594-4214
E-mail: higashi-y@edu.city.kyoto.jp