京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/12/12
本日:count up80
昨日:196
総数:288545
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
本日,授業参観日です。午前中の時間帯ご自由に参観いただけますので,多数のご参観をお待ちしております。

ご 挨 拶

 暖かな春の日差しを浴びて桜の花も一気に満開となり,校庭の芝生や色鮮やかに咲く草花に生命の息吹を感じます。豊かな自然に囲まれて新年度がスタートしました。今年度も教職員一同力を合わせ,児童生徒とともに学ぶこと,児童生徒から学ぶことを忘れず,安心・安全な学校づくりを第一に,保護者の皆様方,地域の皆様方とともに歩む学校づくりに邁進してまいります。

 本校が『街づくりに貢献する学校』を学校経営の最重点項目に掲げて3年目になります。今,全国の特別支援学校で活発な地域協働活動が展開されていますが,本校の子どもたちが地域に出て活動を始めたのは,高等部生徒が干し椎茸の販売に出かけたのが最初です。今から25年前のことです。それが現在では,本校サテライト施設『ふれあいスペース絆』,山科区社会福祉協議会館,児童館,特別養護老人ホーム,商業施設や公共施設等で充実した活動が展開できるようになりました。また,校内では地域の方々との交流や,地域から講師をお迎えしての茶道,華道等の体験教室,学校間交流などの充実が図れていることに感謝申し上げます。

 児童生徒がこのような活動をとおして,社会や様々な人とのつながりを肌で感じながら,そして自分の存在価値を確認しながら学習が展開できていることはとてもうれしいことです。地域の関係諸機関のご支援の下,充実した取組が推進できておりますことに心から御礼申し上げます。

 今年度も,児童生徒が小・中・高の学部を超えて相互に学び合う取組の充実,地域協働活動や交流及び共同学習の推進,地域の小中学校等との共同研究を進めてまいります。そして,誰もが人として尊ばれ,地域社会であたりまえに暮らし,働き,日々の暮らしの中で自らの生活を豊かにする楽しみを見つけることができる共生社会の形成に繋がる取組を進めてまいります。

 皆様方のご支援とご協力をお願い申し上げます。
                                
                平成30年4月1日
                校長  加地 宝治

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
京都市立東総合支援学校
〒607-8122
京都市山科区大塚高岩3
TEL:075-594-6501
FAX:075-594-4214
E-mail: higashi-y@edu.city.kyoto.jp