京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/18
本日:count up41
昨日:125
総数:286405
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成30年度授業実践報告会を平成31年1月25日(金)に当校にて開催します。右画面の「リンク」欄にて申込みください

1月18日、交流農園です!

画像1
画像2
画像3
 年が明けて、2回目の交流農園です。朝、温度が低い中、6名の方が参加がされました。
 来校後、早速、農園畑に入られると「さむいね。でも、交流農園たのしいねん。だから来たよ。」と、交流農園活動が楽しいということを生徒に伝えている参加者、何よりその温かい言葉が生徒にとって、とても励みになっていました。
 
 <上の写真>大根の間引きの説明をしています。生徒が参加者に「苗と苗が喧嘩しあわないように、間引きをします。」という説明に対して、「なるほど」とうなずいていました。

 <中の写真>小さなお子さんも、大人に負けじと大根の間引きをしています。

 <下の写真>畑の土をかえして、耕運機をかけ耕しています。
      
 最後に間引きした苗を持って帰っていただきました。「家帰って、早速ゆでるね」という言葉に対して、生徒も「どうぞ、お持帰りください。今日もありがとうございました」とお互い今日も笑顔で楽しく活動ができました。

【今後の予定】
1月21日 10:30〜12:00頃
2月 1日 10:30〜12:00頃
2月 4日 10:30〜12:00頃
 ※天候などの理由で予定が変更されることがあります。

中学2年生対象のオープンキャンパスを実施しました。

 今年度、第1回目の中学2年対象のオープンキャンパスを実施しました。
 「中学1年の時来ました」「はじめてです」など、本校のことを知りたいと思って、多くの中学生・保護者・教員の皆さんが来校されました。「部活動の大会はありますか?」と質問する中学生もいました。
 専門教科の紹介では、本校の生徒が、各専門教科に分かれて、プレゼンを行ないました。自分たちが学んでいることや自分についてきたと思う力についてなどを発表しました。

 あと3回実施します。中学2年生のみなさん、ぜひ、お越しください。申込は中学の先生を通じて申し込んでください。お待ちしています。

画像1
画像2

授業参観・進路説明会を行いました

 1月16日(水)授業参観と,1年生・2年生の進路説明会を行いました。

 1年生の進路説明会では,スーパーでの実習とその後の個人実習の様子について,写真を見ていただきながら,生徒たちの頑張っている姿を紹介しました。2年生の進路説明会では,それぞれの実習の様子と,3年生での進路の流れについて説明をしました。
また,どちらの学年でも「卒業後には,企業で働く」ことを意識して,一つ一つの実習を大事に取り組んでいきたいということをお伝えしました。
 今後とも,保護者の皆様のご協力をよろしくお願いします。
 
 お忙しい中,お越しいただきましてありがとうございました。1月29日(火)には,PTA施設見学会(職業相談室・職業センター)を予定しています。こちらも,ぜひたくさんのご参加をお願します。

画像1
画像2

1月10日の配食サービス

画像1画像2画像3
 本年初めの配食サービスに、本校3名、東山総合支援学校から3名の生徒が参加しました。
 「この唐揚、おいしい。」「ほんま最強。」「どうしたら作れるんやろ。」甘酸っぱく味付けされた唐揚を試食しながら、生徒たちの感動の声が上がりました。「こうして自分たちが作ったものをいただいて、それを話題にできるって、素晴らしいことですね。」指導者も笑顔で応えました。タレをご飯にかけて食べる生徒に、ボランティアは「そこまでしてもらうと、作った方は嬉しいものなのよね。」
 「家でやってみたいです。」という生徒に、「次に来た時に、レシピを教えてあげるわ。」とボランティアが言うと、「自分でメモをとります。」と今まで授業でつけてきた力をいかそうとしていました。
 試食から興味が生まれ、行動が起こり、生活が豊かなものになっていく。いい循環が生まれた瞬間でした。
 

明けまして おめでとうございます!

昨年は,お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

 本日から,授業が再開しました。
 全校集会での校長先生のお話では,『1月は居ぬ,2月は逃げる,3月は去る』ということわざを引用して,あっと言う間に日時が過ぎていくこと,その中で,一人一人が,新しいステージに向かって,次年度に向かって頑張るときである,とのお話がありました。
 今年度の締めくくりの時期です。一歩ずつ,しっかりと取り組んでいきたいと思います。

 食品加工の集会もありました。多くのお客様が,菓子パンや焼き菓子の販売や喫茶の営業を待ち望んでいらっしゃいます。期待に沿えるよう,「衛生管理・安全管理」を徹底しながら,今後も取り組みたいと思います。

写真上:全校集会
写真下:食品加工の集会
画像1
画像2

冬季休業に入ります

 冬期休業前の全校集会を行ないました。

 学校祭、地域感謝祭と日頃つけてきた力を見てもらう機会があったこと。1年生は陸上記録会でも持てる力を発揮したこと。全国障害者スポーツ大会に白河から京都市代表として6名が参加したこと。卓球バレーにも参加し、頑張ったこと、等のお話が校長先生からありました。その中で、1年生のことを例に挙げると、8月〜12月の間に、一人で実習に行き、しんどかったと思うけれど、そのことが、次のステージに向けてのステップアップであったこと、次に向けて、何を、どうすればいいか、実際の経験の中からわかったことと思う、との話もありました。

 第18回全国障害者スポーツ大会の表彰も行ないました。

 冬季休業中、1月からの今年度の締めくくりに向けて、エネルギーを充てんしてほしいと思います。
 
 保護者の皆様、地域の皆様、企業の皆様、関係機関の皆様
  本校教育活動に、多大なご理解ご協力を頂き、ありがとうございました。
画像1
画像2

錦林児童館でのクリスマス会

 12月14日(火)と18日(金)に錦林児童館のクリスマス会に運営補助として参加しました。一緒に手遊び歌を歌ったり,サンタとトナカイ役で登場したり絵本の読み聞かせをしたりしました。 サンタとトナカイの登場には児童館の子供たちも興奮した表情で,二人から受け取ったクリスマスカードを嬉しそうに見てくれていました!
 「緊張したけど楽しかったです」「また機会があれば参加したいです!」など前向きな感想が飛び交い,お互いの思い出に残る楽しい時間を過ごすことができました!

画像1
画像2
画像3

錦林児童館とのワークショップ

 12月20日(木)に錦林児童館の乳幼児親子とワークショップを行いました。3年生にとっては最後のワークショップです。便箋のデザインをぬり絵・写真・手型,足型から選んでもらい,生徒はそれぞれの担当に分かれて対応させていただきました。最後にみんなで手遊び歌を行い,笑顔で終わることができました。
 「楽しかったです!」「緊張したげど,徐々に慣れることができました!」など、晴れ晴れとした表情で話していました。
 協力していただいた保護者と錦林児童館の皆様,ありがとうございました!大変貴重な経験をさせていただくことができました。
画像1
画像2

今年最後の交流農園です

画像1
画像2
画像3
 本日12月17日(月)、今年最後の交流農園を行ないました。お子さん連れの家族も参加され、楽しく交流ができました。うねづくり、追肥、小松菜の種まきなどに一緒に取り組みました。

上:うねづくりに取り組んでいます。慣れた手つきです。白河の交流農園に何度も参加され、工程も理解していただいています。

中:くんたん(水はけを良くするもの)を「よいしょ、よいしょ」と大人に負けずと一生懸命に小さなスコップでプランターに入れています。最後にスコップで土の上を平らにしてくれました。

下:振り返りでプリントを記入していただきます。「漢字がわからない。どう書くの?」と尋ねられ、「○○と書きます。」と担当生徒が漢字をしっかりと伝えることができました。

 1月の交流農園日は、7日・18日・21日の3回実施予定です。いずれも、10:30から開始します。
 ぜひ、ご予定ください。



2年生 きもの着付け体験

 12月12日(水)NPO法人「京ごころ」より3名の方に来て頂いて、2年生きもの着付け体験を実施しました。
 4校時に着付けし、午後から温かな日差しの中、平安神宮まで出かけ、各々に記念撮影をしました。
 その後、グループに分かれて外国からの観光客の方へインタビュー活動を行ないました。「どちらの国から?」と質問すると「ドイツ」「スペイン」「台湾」等様々。「着物を着ている私はどう?」の質問に「ソープリティー」との答が返ってきました!中には、「一緒に記念撮影に」と誘われて、一緒に写真におさまる一幕も見られました。
 着物着付けを通して、伝統文化を感じる時間でした。

画像1
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
1/28 7校時 性と生
茶道体験(2年音楽)
1/29 SC来校
1/31 地域制4校合同研究発表会  12時下校
2/1 心理相談  学校司書来校
2/2 アビリンピック京都大会  岡崎わいわい文化祭
京都市立白河総合支援学校
〒606-8321
京都市左京区岡崎東福ノ川町9−2
TEL:075-771-5510
FAX:075-771-5169
E-mail: shirakawa-y@edu.city.kyoto.jp