京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/01/27
本日:count up572
昨日:792
総数:664496
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

紅梅分教室学習の様子  「雪遊び」

 1月14日(金)朝から雪が降り積もり,通学路や庭などは,雪で輝いていました。
 中庭で雪を触って遊びました。外へ出ると寒さでびっくり,マットに降りたり,天板の上に雪を入れたトレーを置いたりして,雪に触りました。自分から雪に手を伸ばし掴んだり,雪の冷たさを感じて口を動かしたりするなどの表出が見られました。教室に雪を持って帰り,教室でも両手を動かして,ダイナミックに雪を触るなどしました。雪を触った後は冷たくなった手や身体を温めるのにホットタオルや足湯をしました。身体が暖まると,笑顔が見られたり,声を出したりして,気持ち良さそうでした。

画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子  「授業参観日『ワークなんでもや』」

 1月12日(水),紅梅分教室で授業参観日を行いました。
 ワークスタディ『ワークなんでもや』では,同学年の友達にプレゼントするマグネットに飾り付けを行っています。まずつける飾りを選びました。ハートや星型などの色々な色のビーズやスパンコールを生徒に提示すると,口を動かしたり,瞬きをしたりして,自分の使いたい素材を指導者に伝えました。そして何個作るか目標を決めて,作業に取り掛かりました。紐を引っ張ったり,糸巻装置を利用したりして落下装置を動かして,ハートのマグネットに飾りをつけることができました。

画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子  「児童生徒集会」

 1月11日(火),紅梅分教室も児童生徒集会にオンラインで参加しました。久しぶりに色々な人の声を聞いて,視線を画面の方に向けたり,口を動かしたりするなどしていました。校長先生の話の中で,「新たな気持ちで取り組んでほしい」とありました。高等部3年生の生徒にとって,残り後3ヶ月になりました。貴重な残りの日々を充実したものになるように,感染症対策を行いながら,学習に取り組んでいきます。
 集会後のクラススタディでは,十二支の成り立ちの物語を視聴しました。

画像1
画像2
画像3

紅梅分教室 あきぞらフェスタ2021 その2「ビンゴゲーム」

 第2部は, ビンゴゲームをしました。指導者とビンゴ表に貼る写真を相談しながら選びました。そして校長先生にくじを引いていただき,スイッチを押す順番を決め,ゲームスタート!!生徒たちが交互に自分たちのできる方法でスイッチを押し,止まった写真がビンゴ表にあれば,観客者に星マークを貼っていただきました。なんと2人同時にビンゴ!!あきぞらフェスタの振り返りムービーのスイッチを押す生徒を,再度,校長先生にくじを引いていただき選びました。最後にそのムービーに合わせて楽器を鳴らしました。
画像1
画像2
画像3

紅梅分教室 あきぞらフェスタ2021 その1 「あつくもりあがれ 分教室〜メダルの星を取り戻そう〜」

 12月2日(木)に分教室あきぞらフェスタ2021を行いました。第1部は,本校あきぞらフェスタ2021で映像での発表だったものを,分教室バージョンにし観客の前で行いました。生徒たちは緊張しながらも,バスケットゲーム,サッカーゲームをクリアーし,無事に星のかけらを取り戻しました。
画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子 校外学習(太秦映画村)その3

 中村座では忍者ショーを見ました。大きい音や光にびっくりすることもありましたが,迫力あるショーで,忍者が飛び跳ねると,手を叩いたり,みんなが拍手をすると,笑顔を見せたりする児童もいて,最後まで楽しく見ることができました。また,エヴァンゲリオンの掌に乗って,記念写真を撮りました。
画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子 校外学習(太秦映画村)その2

 次に太秦トリックアートの館に行きました。そこでは写真を撮る角度やポーズによって,蛇ににらまれたり,先生より自分の方が大きく写ったり,俵をかついでいるように見えたり,妖怪に捕まりそうになったりするトリックアート館で,不思議な写真が撮れました
画像1
画像2

紅梅分教室学習の様子 校外学習(太秦映画村)その1

 11月10日(水)福祉タクシーに乗って太秦映画村に行きました。映画村について集合写真を撮った後,シーズンショーの「撮って!忍者記念撮影」で,刀を持って忍者と写真を撮りました。早く忍者と写真を撮りたいと指さししている児童や刀を持ってドキドキしている生徒もいましたが,忍者と写真が撮れてうれしそうでした。
画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子  「オリンピック聖火リレートーチが分教室にきたよ」

 11月1日(月),オリンピックの聖火ランナーが使ったトーチが,本校あきぞらフェスタ2021で展示される前に,紅梅分教室にもお借りすることができました。
 写真を撮る前に,『オリンピック聖火リレーを学んでみよう!』という動画で,聖火リレーのことや,聖火リレートーチについて学びました。児童生徒は,動画を真剣な表情で見ることができました。そしていよいよ,聖火リレートーチと一緒に写真!!なかなかできない経験に,児童生徒はきらきら光るトーチを見たり,うれしそうに写真を撮ったりしました。

画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子  「ALT ハロウィンビンゴをしよう」

 10月29日(金),新しいALTのライリー先生と学習をしました。
 初めて分教室の児童生徒と学習するので,自己紹介をしていただきました。ライリー先生の自己紹介の中で,出身地のイギリスの紹介や趣味の話をしていただきました。イギリスの有名な食べ物の写真を見て,その写真を指さし,口に入れる仕草をする児童もいました。自己紹介の後は,『If you‛re happy and you know it』(幸せなら手を叩こう)と『Head Shoulders Knees And Toes』(あたま・かた・ひざ・つまさき)の2つの手遊びをライリー先生としました。ライリー先生と一緒に手遊びをして,児童生徒は笑顔になりました。次に『ハロウィンビンゴ』をしました。ビンゴカードにある秋の味覚,ハロウィングッズの英語を教えていただいたあと,ビンゴのスタートです。ビンゴは児童生徒が一人ずつブラックボックスの紐を引っ張り,出てきた写真カードと同じ物がビンゴ表にあれば,シールとそのものがもらえます。ビンゴの後は,ビンゴでもらった衣装を身に着けて,一緒にダンスも踊りました。新しいALTの先生との学習に初めはどきどきしていましたが,児童生徒たちは笑顔で一緒に活動することができました。

画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

新型コロナウイルス感染症対策等

お知らせ

学校だより

月行事予定

学校沿革史

学校経営方針

学校評価

研究発表会

いじめ防止基本方針

各種ご案内

京都市立北総合支援学校
〒602-0074
京都市上京区堀川通寺之内上ル2丁目下天神町650−1
TEL:075-431-6636
FAX:075-414-1069
E-mail: kita-y@edu.city.kyoto.jp