京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/09/22
本日:count up84
昨日:267
総数:740473
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

緊急 【緊急】【重要】お知らせ

・昨日,本校生徒1名及び教員1名の新型コロナウイルスの感染をお知らせしましたが,本日,別に,本校生徒1名及び教員1名の感染が判明しました。

・本日,判明した本校生徒1名及び教員1名の感染につきましては,京都市の保健福祉部局と教育委員会の指導のもと疫学調査を改めて実施しております。現時点で,当該生徒及び教員と同じ教育活動を共にしていた生徒など,必要な一部の方に対して,自宅待機いただくことの連絡が完了いたしました。学校から個別に連絡をしました生徒以外は,明日21日(金)についても通常どおり登校してください。

・また,昨日,お知らせした生徒1名及び教員1名の感染に伴いましては,京都市の保健福祉部局と教育委員会の指導のもと行っております疫学調査において,当該生徒及び教員と同じ教育活動を共にしていた生徒など,必要な一部の方に対して,PCR検査を受検いただくこととしました。受検いただく生徒のご家庭には,本日,検査方法などについて,学校から個別の連絡が完了しています。PCR検査の結果は,1月22日(土)に判明する予定です。判明日が23日(日)以降となる可能性もありますが,判明次第,学校ホームページ等でお知らせいたします。
該当学年につきましては,明日も自宅待機のご協力をお願いいたします。

児童生徒や保護者の皆様に,大変なご心配をおかけすることとなり申し訳ありません。今後とも,こまめな換気や消毒等これまで以上に感染対策を徹底したうえで,児童生徒の健康と安全を最優先に教育活動を実施してまいります。
また,保護者の皆様におかれては,ご家庭でも,感染拡大防止のためのお取組を続けていただくとともに,お子様やご家族様に少しでも体調不良がみられた場合は外出等を控えていただくなど,ご協力を賜りますようお願いいたします。

小学部1年生 きらきらアート

その6
画像1
画像2

小学部1年生 きらきらアート

その5
画像1
画像2
画像3

小学部1年生 きらきらアート

その4
画像1

小学部1年生 きらきらアート

その3
画像1
画像2
画像3

小学部1年生 きらきらアート

その2
画像1
画像2
画像3

小学部1年生 きらきらアート

きらきらアートの時間は,各クラスで「凧やびゅんびゅんごまをつくろう」「ゼラチン絵の具で作品をつくろう」の活動をしました。凧作りの活動では,凧に色を付けたりシールを貼ったりと,思い思いにデザインを考えました。活動の後半には,出来上がった凧をもって,成逸小路で凧あげをしました。思いっきり走ったり,身体の向きを変えたりと,子ども達が工夫して凧あげをしていました。ゼラチン絵の具を使った活動では,これまでの経験から,準備の間もわくわくが止まらない様子でした。いざ活動!が始まると,真剣な表情で自分で色を選び,一心不乱に作品を仕上げていきました。
画像1
画像2
画像3

緊急 【緊急】【重要】お知らせ

 本校生徒及び教員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたため,京都市の保健福祉部局と教育委員会の指導のもと,保健所による疫学調査を実施しております。
 本日時点で疫学調査は完了していませんが,当該生徒及び教員と同じ学年の生徒に対して,自宅待機いただくことを連絡いたしました。
 なお,学校から個別に連絡をしました学年以外は,明日20日(木)からも通常通り登校してください。
 児童生徒や保護者の皆様に,大変なご心配をおかけすることとなり,申し訳ありません。今後とも,こまめな換気や消毒等これまで以上に感染対策を徹底したうえで,児童生徒の健康と安全を最優先に教育活動を実施してまいります。
 また,保護者の皆様におかれては,ご家庭でも,感染拡大防止のためのお取組を続けていただくとともに,お子様やご家族様に少しでも体調不良がみられた場合は外出等を控えていただくなど,ご協力を賜りますようお願いいたします。

小学部2年生 きらきら☆アート

 プチプチした素材やでこぼこ素材,ざらざらした素材などを貼りつけて制作した版に自分の好きな色のインクを選んで印刷しました。貼った素材によって様々な模様が出ました♪できあがった版画をお互いに見せ合い,発表しました。
画像1
画像2
画像3

紅梅分教室学習の様子  「雪遊び」

 1月14日(金)朝から雪が降り積もり,通学路や庭などは,雪で輝いていました。
 中庭で雪を触って遊びました。外へ出ると寒さでびっくり,マットに降りたり,天板の上に雪を入れたトレーを置いたりして,雪に触りました。自分から雪に手を伸ばし掴んだり,雪の冷たさを感じて口を動かしたりするなどの表出が見られました。教室に雪を持って帰り,教室でも両手を動かして,ダイナミックに雪を触るなどしました。雪を触った後は冷たくなった手や身体を温めるのにホットタオルや足湯をしました。身体が暖まると,笑顔が見られたり,声を出したりして,気持ち良さそうでした。

画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

新型コロナウイルス感染症対策等

お知らせ

学校だより

月行事予定

学校沿革史

学校経営方針

学校評価

研究発表会

いじめ防止基本方針

各種ご案内

京都市立北総合支援学校
〒602-0074
京都市上京区堀川通寺之内上ル2丁目下天神町650−1
TEL:075-431-6636
FAX:075-414-1069
E-mail: kita-y@edu.city.kyoto.jp