京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/28
本日:count up200
昨日:717
総数:448827
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための市立学校園の休校措置について

本市では,2月28日,第5回新型コロナウイルス感染症緊急対策本部会議を開催し,休校措置について,休校中,一人一人の子どもが安心・安全に過ごすため,各御家庭の状況をはじめ,一人一人の子どもの状況をしっかり把握し,家庭との連携,休校中の生活・学習等についての子どもへの指導や保護者への説明など準備を行うため,3月2日(月)から4日(水)については通常の登校日とし,3月5日(木)から春季休業中までの期間,全市立学校及び幼稚園を休校措置とすることを確認しました。なお,3月2日から4日を,御家庭で過ごされる場合も,欠席扱いとはいたしません。
休校期間中については,お子様が御自宅で過ごせるよう,各御家庭にも最大限の御協力を頂くことになりますが,新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという本休校の趣旨を御理解いただき,よろしくお願いいたします。
ただし,春季休業期間が開始するまでにおいて,小・中学校では,例えば,お子様で,御自宅において過ごすことが難しいといった状況等がある場合には,児童生徒を受け入れさせていただきます(※授業・給食は実施いたしません)。
北・東・西・呉竹総合支援学校では,家庭で過ごすことが難しく,また,放課後等デイサービス等の福祉サービスの利用も難しい場合を想定して,スクールバスを運行し,給食を実施いたします。
幼稚園では,保育園入園と同様の要件のあるお子様については,通常通りの保育とするといった対応を行うこととします。
なお,休校期間は,今後の状況により,短縮する場合もあります。
こうした,休校中に関する具体的な対応方針については,改めて,3月2日に各校・園を通じてお伝えさせていただくとともに,教育委員会のホームページを通じてもお知らせいたします。

京都市教育委員会

「西陣マルシェ」に出店しました

2月9日(日)に西陣児童公園で「西陣の朝市」があり,本校も参加させていただき,ワーク製品の販売を行ないました。
雪が降る寒い日ではありましたが,たくさんの方々に製品を買っていただき,生徒達はみな達成感を味わっていました。
今年度は今回が最後となりましたが,また来年度も参加させていただきますので,どうぞよろしくお願いします。

画像1
画像2
画像3

令和元年度 研究発表会

2月7日(金)令和元年度の研究発表会を開催しました。
今年一番の寒い中でしたが,全国各地から約150名の方に参加していただきました。
午前中はモデル授業をはじめ全ての授業を公開しました。その後,ポスター展示を昼食・休憩時間終了まで行いました。
午後からは全体研究報告,2グループに分かれて実践報告を行いました。その後,神戸親和女子大学 准教授 武富博文氏にご講演いただきました。
参加していただいた方からたくさんのご意見・感想をいただき,実り多い一日となりました。
また,ご講演いただきました武富博文氏から教えていただだいたことを,明日からの学校運営に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。
PTA本部の皆さんもスタッフとして朝早くから,ご協力いただきありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

中学部「地域との交流」 ピアノ演奏会

画像1
画像2
画像3
2月5日に中学部の総合的な学習の時間「地域との交流」ユニットで,ピアニストのwaka*さんをお招きして,ピアノ演奏会を行いました。映画やミュージカルの曲を中心に約8曲を演奏していただき,生徒たちは曲に合わせて手拍子をしたり,身体を揺らしたり,じっと聞き入ったりとそれぞれ演奏を楽しむことができました。

紅梅分教室 2月ALT

2月5日(水)紅梅分教室でALTの学習がありました。
名前を呼んでもらった後に,英語の手遊びを3つ教えてもらいました。『Under the Spreading Chestnut Tree(大きな栗の木の下で)』の音楽と英語の歌詞を聞いたとき,知っている歌なのに何か違うなあと,顔をきょろきょろと動かしている生徒もいました。教えてもらったどの手遊びも,ヒーバー先生と一緒に笑顔で行うことができました。次に鬼のボウリングをしました。鬼のボウリングでは,倒れた鬼の数を英語で教えていただきました。紅梅分教室では今年度最後のALTの学習でしたが,ヒーバー先生と一緒に学習できて,どの生徒も笑顔で学習することができました。

画像1
画像2

小学部 たのしくまなぼう〜ゴムカー実験〜

 たのしくまなぼうグループでは,磁石で動く車をもっと速く走らせるには・・・
ということで,ゴムの力を使って走らせる学習をしています。
 これまで,輪ゴム1本で車を走らせて,誰が1番遠くまで進んだか比べてきました。
今回は,ゴムの数を増やしたらどうなるのだろう・・・ゴムを太くて大きいものにしたらどうなるのだろう・・・という実験を行いました。
 輪ゴム1本のときよりも3本にしたり,大きいゴムにしたときの方がより遠くまで車を走らせることができました。なんと,7m越えの記録も!楽しい実験となりました!
画像1
画像2
画像3

にこにこ集会〜節分〜 小学部3年

 節分って何の日かな・・・?
鬼が来たらまめまきをして,鬼を追い払おう!と鬼の的に向かって豆まきの練習をしました。3年生はみんな上手に的を狙ってカラーボールを投げることが出来たので,これで鬼が来ても大丈夫!
その後,大型TVで絵本の読み聞かせを聞いていたら,赤鬼が入ってきてみんなびっくり!
 怖かったけど,がんばって鬼を追い払いました!
画像1
画像2
画像3

令和元年度 オムロン社会貢献活動 in 北総合 4

 オムロン株式会社では創業記念日(5月10日)を「オムロンデー」として,オムロングループの社員の方々が全世界で社会貢献活動をされています。
 今年度,第4回目となる「オムロンデー」に社員の方が来校され,成逸小路前スペースや渡り廊下の窓を磨き,きれいにしてくださいました!
 寒い中,本当にありがとうございました。
画像1画像2画像3

水曜朝市

画像1画像2
 高等部ワークスタディの学習で,校門前での朝市を行いました。事前の宣伝や準備からはりきっていて楽しみにしていた担当の生徒たち。地域の方や保護者の方,スクールバスの乗務員さんたちにもたくさん買っていただきました。
 今日は,中学部の生徒たちが制作した朝市の旗をセッティングしました。お店の雰囲気がぐっとよくなりました。中学部のみなさん,ありがとう。

小学部6年生 卒業遠足「東映太秦映画村」

本日,小学部6年生は,卒業遠足で東映太秦映画村に行ってきました。天候が心配されましたが,活動中は一度も雨が降ることはなく,参加児童全員がそれぞれに楽しく活動することができました。昔の建物を見たり,忍者の顔はめをしたり,池から出てくる恐竜を見たり,普段あまり見ることができないたくさんの人や物を見て,目を輝かせる姿が印象的でした。1日でたくさんのことを体験することができ,とても充実した卒業遠足となりました。小学部卒業まで残り数か月となりました。ますますたくましくなる6年生。これからもたくさんのことにチャレンジしていきます!
画像1
画像2
画像3

令和元年度研究発表会参加申込みについて

今年度の研究発表会を令和2年2月7日(金)に実施いたします。
つきましては,全国各地より多数の申込をいただきありがとうございます。
先週末を申込期日とさせていただいておりましたが,引続き参加申込を受け付けていますのでよろしくお願いいたします。
多くの方に参加していただけることを,心よりお待ちしています。



●参加申込について
・申込方法
 本校ホームページの専用申込フォームに必要事項を入力
 し,e-mail に添付して申込フォーム下段のアドレスまで
 送信してください。電話やFAXでの申込も可能です。
・最終締切
 令和2年2月3日(月)〆切




画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校だより

月行事予定

研究発表会

学校評価

いじめ防止基本方針

お知らせ

学校経営方針

京都市立北総合支援学校
〒602-0074
京都市上京区堀川通寺之内上ル2丁目下天神町650−1
TEL:075-431-6636
FAX:075-414-1069
E-mail: kita-y@edu.city.kyoto.jp