京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/02/26
本日:count up1
昨日:22
総数:51244
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

教育委員会からのお知らせ

・【新型コロナウイルス 緊急事態宣言発令中】市民の皆様へのお願い
〜感染拡大を抑え,医療崩壊を防ぐために〜

・山中伸弥 京都大学iPS細胞研究所 所長から京都の中学・高校生の皆さんへのメッセージ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

陸上競技部 学校への貢献

夜間の授業や部活動の練習で使用する冬の寒いグランドは凍てつくこともあります。陸上競技部の部員4名がグランドが凍てつかないように凍結防止剤を撒いてくれました。広いグランドを4人で撒くため,撒き方をいろいろ考えて最終的に写真のような撒き方になりました。
画像1
画像2
画像3

1年生 系列選択説明会

令和3年1月8日(金)1年生と保護者に2年次からの工業科系列を選択するための説明会を行いました。1年生は工業技術基礎という授業で電気系列,建築系列,土木系列の基礎を学んでいます。2年次からは工業科3系列の一つを選びその専門の学習をしていきます。卒業後,どのような仕事に就きたいのかをしっかり考えて専門の系列を選択しなければなりません。生徒・保護者とも進路についての説明や工業科3系列の詳しい学習内容を真剣に聞いていました。
画像1
画像2
画像3

1年の始まり

新年あけましておめでとうございます。昨年は本校教育活動にご理解,ご支援をいただきありがとうございました。本年も昨年と同様よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染が拡大していく中,本校においては教室の机やいすなど,多くの生徒が手を触れる箇所の消毒など感染拡大防止に向けて,できる限りの取り組みを徹底してまいります。

                   京都市立伏見工業高等学校長


画像1
画像2

1年の締めくくり

12月25日(金)冬季休業前の全校集会が終わった後,1年生が自分たちのホームルーム教室2部屋と廊下の掃除をしていました。

本校は令和2年12月29日から令和3年1月5日まで学校を閉鎖いたします。学校への連絡は1月6日午後1時以降にしてください。

1月8日(金)午後6時から冬季休業明けの全校集会を行います。給食は午後5時から5時55分の1回だけです。2限目は授業を行い,2年生から4年生までは2限終了後は帰宅となります。1年生は2限終了後,系列選択説明会を行います。
画像1
画像2
画像3

令和2年度 冬季休業前の全校集会

明日(12月26日)から冬季休業です。本日(12月25日)は冬季休業前の全校集会をリモートで行いました。校長先生から「今年は新型コロナウイルスの感染が拡大し,今も非常に厳しい状況です。冬季休業中は新型コロナウイルスに感染しないようしっかりと考えて行動してください。そして来年の1月8日には元気な姿で会えることを楽しみにしています。」と挨拶がありました。
校長先生の挨拶の後は,9月以降の部活動や勉強で頑張った生徒の表彰を行いました。

 表彰
 バスケットボール部(女子) 近畿大会 3位
 陸上競技部         近畿大会 200m 3位
 ソフトテニス部       秋季大会 個人ペア 準優勝
                    個人ペア 4位
 姉妹都市交歓作品    1年A組生徒2名 プラは市とボストン市に送付されました
 
画像1
画像2
画像3

令和2年度 薬物乱用防止教室「きっぱりと断れますか」

定期テスト考査3が12月22日(火)の1限目で終わり2限目は全校生徒対象に薬物乱用防止教室を実施しました。近畿麻薬取締部の麻薬取締官をお招きし覚せい剤や違法薬物について講演していただきました。1年生は視聴覚教室で直接お話を聞き,2年生から4年生は各ホームルーム教室でユーチューブライブで聞きました。
「薬物により人相が変わる,人格が破壊され,幻覚や幻聴などの症状が出てきて,攻撃性が増す異常行動などが現れます。薬物への最初の誘いは「やせられるよ,頭がすっきりするよ,みんなやってるよ,人生は何事も経験だよ」と言われ好奇心や悩みから逃げたいという理由で手を出してしまう。」と話されました。
最後に生徒会長から「薬物は簡単に手に入り本当に怖い,身近な人が薬物に関わっていたら一人で止めようとしないで大人の人に相談します。今日のお話を忘れずに生活していきます。ありがとうございました。」とお礼のあいさつをしました。
画像1
画像2
画像3

3年生創造研求 建築系実習

3年生建築系列の実習で実物大の100分の1の自由設計による住宅模型を作っています。パソコンのマイホームデザイナーというソフトを使って,与えられた課題に合わせた住宅の絵(図面)を描き,その描いた絵(図面)の通りに模型を作っていきます。
自分で考えた家を建てるために設計をして,実際に建てていく作業って夢があり,見ている者もどんな家が建つのかと自然と胸が膨らみました。

本日の課題
「大都市近郊の閑静な住宅地に,お年寄り1人,夫婦2名,小学生1人,幼稚園児1人の5名を想定しています。家庭菜園とテラスデッキと庭でくつろぎを楽しみながら,個人のプライバシーと安心安全を確保すること。」
画像1
画像2
画像3

4年生土木実習 「レオナルドの橋」

4年生の土木実習では,釘などの結合部品を一切用いずに組立ができる【レオナルドの橋】と呼ばれる模型を,バルサ材などの木材を使って製作しました。
短い木材を使って,この模型を作るのは大変難しかったようで,皆,とても苦戦している様子でした。
完成したレオナルドの橋の模型は,接着剤などを一切使わずに細い木材を組合わせただけにも関わらず,セメントで作られた消波ブロックの模型を乗せられるほどの丈夫さを持っていました。

画像1
画像2
画像3

保健体育科 研究授業 卓球

本日(12月9日)の1時間目に,採用1年目体育科担当教員研究授業が行われました。
3年生が対象の授業で,種目は卓球でした。
「緩急をつけてコースを狙って打てるようになる」という目標が掲げられ,生徒たちは,卓球台にのせたボーリングのピンを狙ってスマッシュを打つなどといったスキルチャレンジと呼ばれるゲームを通じて,自分の狙った場所にピンポン玉を打つ練習をしていました。
お互いに的を狙うコツを教え合う様子なども見られ,皆楽しそうに授業を受けていました。

画像1
画像2
画像3

数と式 一次不等式

12月8日(火)1年生が採用1年目数学科担当教員研究授業として,生徒用iPadを使って連立一次不等式の学習をしました。教員は連立不等式の解き方をiPadで説明し,生徒は問題の答えをiPadで教員に提出していました。最後に教員が間違って解いた答えを生徒に送信し,生徒はその答えのどこが間違っているのかを添削して教員に返すというおもしろい形式で授業が終了しました。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新規カテゴリ

行事予定表

証明書関係

教育課程表

お知らせ

校長室より

京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp