京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/03
本日:count up4
昨日:67
総数:39347
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」について(〜6/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・⼦どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

保護者の皆様へ(在宅勤務のお知らせ)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組みを踏まえ,本校においても4月15日(水)〜5月1日(金)まで午後8:00以降,在宅勤務を行うことといたしました。つきましては,当該の期間午後1:30〜午後8:00までは学校において,午後8時以降は在宅にて勤務することとなりますのでお知りおきください。

バトンを繋ぐ

バトンを繋ぐ

挨拶が遅くなり申し訳ありません。
令和2年4月1日より,加藤剛男前校長の後を受け,京都市立伏見工業高等学校校長を拝命いたしました 高崎利明 と申します。
入学式,始業式が終わり生徒の顔を見ることができ,いよいよ学校のスタートだと思っていたのですが,始業式の翌日から臨時休業になりました。全世界が戦っている難局の解決に向かって,子供たちを守ることを最優先に考え,できる限りの対応をしていきたいと思います。残念ではありますが,平常の教育活動はもう少し後になります。
働きながら学ぶことから始まった夜間定時制高校ではありますが,時代の流れとともに生徒の雰囲気も変わり,これから求められる定時制高校の姿が変わってきました。
これまでの定時制教育を最前線で担ってきた,西京高校定時制,本校が合併し新しい定時制高校に生まれ変わる時がやってきました。来年度開校する京都奏和高校が両校のこれまでの実績を担っていくこととなります。
伏見工業高校の入学式は今年で最後でした。四年後には閉校となり「伏見工」の名前はなくなってしまいます。
私の仕事は母校でもあり,また教員として長年勤めてきた「伏見工」から「奏和」へ確実にバトンを繋ぐことだと思っています。
京都市教育委員会がこれまでの集大成と位置付けている京都奏和高校に伏見工業高校の良き文化を繋げ,奏和の取り組みを構築しスムーズな引継ができるように,そして最後の伏見工業高校が輝いて閉校できるように,重責ではありますが,私の使命だと思い緊張感をもって臨んでいきます。
 どうぞ,よろしくお願いいたします。

                   令和2年4月1日
                   京都市立伏見工業高等学校
                   校 長  高 崎 利 明

画像1
画像2

臨時休業期間中の登校日の中止について

 4月10日,京都市長・京都府知事が「緊急事態宣言」の指定地域に京都府を指定するよう国に対し要請を行ったことを受け,当初設定しておりました木曜日の登校を中止いたします。
「 臨時休業期間中の登校園日等への対応について(登校日中止等)」←(クリックで配布文書へ)

新型コロナウイルス対応に関するお知らせ

4月10日(金)から5月6日(水)臨時休業期間となりますが,毎週木曜日を登校日とし,午後5時30分から午後7時頃まで健康状態や学習状況の観察を行います。詳しくは,下記のリンク先の配布プリントをご確認ください。

「学校における新型コロナウイルスに係る感染症対策について」(←クリックで配布文書へ)
「臨時休業期間中の健康管理について」(←クリックで配布文書へ)
「健康観察票」(←クリックで配布文書へ)

令和2年度前期始業式

令和2年4月9日,前期始業式を行いました。生徒たちは元気に登校し2年生,3年生,4年生は久しぶりに級友と会ってとても楽しそうでした。始業式では生徒,教職員全員の拍手で1年生を迎えました。校長先生は自己紹介のあと,生徒たちに「4年生は進路実現に向けて頑張ってほしい。1年生から3年生には令和3年度京都奏和高校が開校され新校舎で京都奏和高校の1年生と一緒に学ぶことになる。大きく環境が変わります。その環境に対応できるような力をつけてほしい。そして新型コロナウイルスの感染が広まってきています。命に係わることなので感染しないよう慎重に行動してほしい。本日1年生から4年生が学校に来て,学校は活気にあふれて良かったのですが明日から臨時休業になります。」と挨拶されました。
画像1
画像2
画像3

令和2年度伏見工業高等学校 学校教育目標・経営方針

令和2年度の学校教育目標・経営方針を右側の配布文書一覧(校長室より)にアップしていますのでご覧下さい。
画像1

入学おめでとう

令和2年4月8日(水)令和2年度入学式を挙行しました。午後5時50分,呉竹館3階ホールに保護者,教職員の拍手に包まれて新入生が入場しました。新入生は担任から一人一人名前を呼ばれ学校長から入学の許可を受けました。

 学校長式辞

「今年は桜の開花も早く,一気に満開となり足早に過ぎ去ろうとしていますが,木々や草花は次々と葉を茂らせ,爽やかな春風のもと,晴れやかに新たなスタートの日を,今日ここに迎えることができました。
只今,めでたく令和二年度新入生 二十五名の入学を許可いたしました。新入生の皆さん,入学おめでとう。また,保護者の皆様,お子様のご入学,誠におめでとうございます。心より歓迎いたします。
さて,現在,世界中で新コロナウイルスの感染拡大が起こり,日本,そして京都も危険な状況にあることは皆様もご存じの通りだと思います。そんな中,このように入学式ができることは,これまで京都市が行ってきた教育実践の成果と実績の表れであります。
一人一人を大切に育てていくという理念のもと,これからは伏見工業高校教職員一同で,新入生の皆さんに寄り添い安心安全を心掛けた教育を実践していきたいと思います。
本校は,昭和十九年四月の創立以来,長年にわたり,有能な人材を産業界へと送り出してきました。時代の変化とともに定時制で学ぶ生徒たちの姿も大きく変わってきました。しかし,高等学校で学ぶことの意義は大きく変わるものではありません。働きながら学ぶことの意味と,その先にある身につけた技能を活かして社会に貢献することの意義を先輩や先生方からしっかり学んでほしいと思います。
私事ではありますが,私は本校の卒業生であり,教員として全日制ではありますが,三十年近くこの場所で勤務してきました。
人生の半分近くをこの地で過ごして来たことになります。
三年前,伏見工業高校全日制の最後の卒業生を送り出し,今年は伏見工業高校最後の入学式に校長としてこの場にいることを幸せに感じています。できることなら君たちの卒業式に卒業証書を手渡せる最後の役目も果たせたらと願っています。
そこで君たちに伝えておきたいことが一つあります。
夢を何か持って欲しいということです。
大きな夢でも小さな夢でもいいので,自分の中でわくわくするような夢を見つけてください。そしてその夢が見つかったなら,そのことが実現するように努力してみて下さい。しかし努力してもかなわないことが多いでしょう。夢なのですから当たり前です。でもその夢を描くことをできない人は感動する人生を過ごすことができないかもしれません。それはもしかしたら悲しいことなのかもしれません。と私は思います。
夢は自分のために描き,努力するもの。しかし夢がかなったその時からそれは志となり,周りの人たちにも影響を与えることになります。
志の意味は色々とありますが,その中にある方向を目指す気持ち。心に思い決めた目的や目標とあります。
私は今まで多くの夢を描いてきました。うまくいかなった夢もあれば,かなわずに諦めたことも多々あります。いや,かなわなかった夢のほうが断然多いと思います。でも夢を追い続けている時,充実感とやる気を感じ,かなった時の喜びは言葉で言い表せないくらいの熱い思いになりました。今もいくつかの夢を追い求めています。
四月になり,また新しい夢が沸いてきました。
それは今年入学した君たち全員に卒業証書を手渡すことです。簡単な夢,もしかしたら目標なのかもしれませんが,簡単そうに思えて実現が難しいことだと思います。教職員が一丸となって,君たち一人一人がその気でいても何が起こるかわかりません。しかし実現できたら嬉しいなあと思うだけでわくわくしてきます。
来年度からは新しい校舎に新しくできる京都奏和高校と一緒に学ぶことになります。今年から来年と大きく環境も変化していきます。
みんなでその変化を楽しんで,楽しい学校生活を送れるように夢を見つけて頑張っていきましょう。」

                  令和二年四月八日
                  京都市立伏見工業高等学校
                  校 長  高 崎 利 明

画像1
画像2
画像3

令和2年度入学式

本日,令和2年4月8日(水)午後5時50分から令和2年度入学式を挙行いたします。呉竹館3階ホールでは入学式の準備も整い,新入生を迎える準備が完了しました。
会場では椅子の間隔を大きくとるなど新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限の注意を払っております。

今後の予定

令和2年4月8日(水)本日 令和2年度入学式
    4月9日(木)   令和2年度前期始業式
               午後5時30分までに登校して下さい。

令和2年4月10日(金)〜5月6日(水) 臨時休業

ただし毎週木曜日は登校日です。午後5時30分までに登校してください。午後7時頃には終了の予定をしています。

登校日 4月16日(木)午後5時30分
      23日(木)午後5時30分
      30日(木)午後5時30分
 
画像1
画像2
画像3

令和2年度入学生学校説明会

令和2年度入学予定者説明会を行いました。教務部からはカリキュラムや授業時間帯,単位認定について,生徒部からは学校生活の規律や部活動について,進路部からは在学中の就職・アルバイト,卒業後の就職や進学について,学校生活支援部からは学校生活がスムーズにいけるようにサポートする,事務室からは諸経費の納入と授業料について説明しました。入学予定の生徒たちは少し緊張しているようにも見えましたが,これからの高校生活を悔いのないよう過ごしてほしいと願います。
画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新規カテゴリ

行事予定表

証明書関係

教育課程表

お知らせ

校長室より

京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp