京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/10/16
本日:count up68
昨日:79
総数:23010
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

陸上競技部近畿大会に向けて

令和元年10月27日(日)滋賀県大津市の皇子山陸上競技場で開催される第55回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会陸上競技の部に出場する陸上競技部の生徒が練習に励んでいます。3名の内2名の生徒は近畿大会や全国大会の出場経験があるのですが,1年生1名は初めての大きな大会の出場になります。3名とも優勝を目指して頑張ってほしいと願っています。
画像1
画像2
画像3

マイコンカーの製作

11月24日(日)大阪府立城東工科高校で開催される第21回マイコンカーラリー近畿地区大会に出場するため,3年生電気系の生徒が創造研求の実習でマイコンカーを製作しています。マイコンカー本体の製作が終わると次はマイコンにプログラムを入力していきます。
マイコンカーラリーとはマイコンを搭載した完全自走式マシンで規定内のコース面上を走行させてタイムを競います。
画像1
画像2
画像3

4年生電気系の授業

リチウムイオン電池の開発に貢献された吉野さんがノーベル化学賞を受賞されるということに関係して,4年生の電気系の生徒が「リチウムイオン電池」について学習しました。電池には一次電池と二次電池とに分けられリチウムイオン電池は二次電池の種類に属します。生徒たちはリチウムイオン電池の構成(起電力,正極・負極の材料,電解質等)について学びました。
画像1
画像2
画像3

1年生社会人セミナー

10月10日(木)1年生に社会人セミナーを行いました。建築関係の企業(太平工業株式会社様),土木関係の企業(株式会社村井建設様),電気関係の企業(有限会社森田電設様)の方からそれぞれの仕事について詳しく説明していただきました。建築関係では業務の中心となる施工管理の仕事について,土木関係では画像を見ながら道路を作る工程について,電気関係では電気に感電した時の状況や事故事例の紹介をしていただきました。
1年生は2年生に進級する時に建築系,土木系,電気系のどの分野に進むのかを選択します。本日のセミナーで選択する際の参考になったと思います。
画像1
画像2
画像3

キャリア教育セミナー

10月9日(水)1,2,3年生対象にキャリア教育セミナーを行いました。講師は今年の3月に本校を卒業した方で「私の今までとこれから」というテーマで講演していただきました。講師の方は19歳で本校に入学し2年生の時に正社員となられ自立し勉強と仕事の両立を成し遂げられ皆勤賞で卒業されました。
仕事と学校の両立はしんどい時もあり難しい時もあったが,両方とも休まず遅刻もしないで頑張って来れた。「朝から仕事をして夕方から学校で勉強するのは大変だけど,高校生活を有意義に過ごしてほしい」と後輩たちにへメッセージを送られました。
画像1
画像2
画像3

2年生電気系創造研求

2年生電気系の生徒が創造研求の実習でスピーカーを製作しています。材木で箱を作り,箱の内側に防音材を貼りつけます。防音材を貼りつけることでハウリングを押さえクリアな音がでるようになります。箱にスピーカーを取りつけ配線し,アンプと接続していきます。どのような音がでるのかとても楽しみです。
画像1
画像2
画像3

後期授業スタート

10月7日(月)後期始業式を行いました。始業式の前には前期終業式と同じく生徒・教職員全員で校歌を斉唱しました。始業式で校長先生から新たな気持ちでスタート,マラソンで言うと折り返し地点,4年生は高校生活の総仕上げです。頑張って一流を目指してください。ラグビーで世界一強い国ニュージーランドの選手が試合で勝利を収めた後,観客席に向かって横一列に並びお辞儀をしました。これは自分たちを応援してくれた人に感謝の気持ちを表したのだと思います。このように能力やステータスが高くても決しておごらない,そして謙虚な気持ちを持つことが大事です。
最後には笑って卒業や進級ができるように頑張ってくださいと挨拶がありました。

「強さとやさしさと自信と謙虚さ」これが世界一
画像1
画像2
画像3

2A体育祭総合優勝

10月3日(木)前期終業式の後ホームルームに戻った2年生の教室では「体育祭総合優勝 おめでとう」が前面の黒板いっぱいに書かれていました。この絵は担任と生徒の合作です。2年生の体育祭の目標は「休まず,けがせず,3年の壁を超える。」でした。
一人一人が全力で走り(100m走),全力でラムネを飲み(アクティブ競走),全力で跳び(大縄跳び),全力で引っ張り(綱引き),全力でつないだバトン(学年対抗リレー),みんなの全力の結果,総合優勝することができ2年生は見事に目標を達成しました。

画像1
画像2
画像3

前期終業式

10月3日(木)前期終業式を行いました。校歌斉唱の後,校長先生から4月から前期授業が始まり,本日,終業式を行うにあたり一人一人が頑張れましたか,決意したのにやりきれなかったなどこの半年を振り返ってください。今の姿を見れば今までの自分がどうだったのかが分かる,それでは未来はどうか,今の姿を見れば未来の自分が見える。来週から後期授業が始まります。新たな気持ちで後期授業を迎えてください,と挨拶がありました。

終業式に続いて部活動などで頑張った生徒や体育祭の表彰を行いました。

 第14回京都府高等学校定時制通信制生徒生活体験発表会 

   優秀賞 3年女子生徒

 京都府高等学校定時制通信制総合体育大会 
   陸上競技の部 女子砲丸投げ 優勝 3年女子生徒 
          女子円盤投げ 2位 3年女子生徒
          男子100m 3位 1年男子生徒
          男子200m 3位 1年男子生徒
          男子400m 優勝 2年男子生徒
          男子800m 優勝 2年男子生徒

   剣道の部 男子個人戦  優勝 2年男子生徒

   ソフトテニスの部 男子団体 2位
            男子個人 3位 3年男子生徒
                    2年男子生徒
            男子個人 4位 4年男子生徒
                    4年男子生徒

 体育祭 総合優勝       2年A組
     100m決勝  優勝 2年男子生徒
     アクティブ競走 優勝 3年男子生徒
画像1
画像2
画像3

建築系生徒資格取得に挑戦

4年生建築系の生徒が2級建築施工管理技士の資格を取得するため,過去に出題された試験問題を解いています。試験日まで残り約1ケ月,できるだけ多くの問題にチャレンジして試験当日を迎えてほしいと思います。2級建築施工管理技士は国家資格の一つで,この資格を持っていると建築工事の「主任技術者」や「専任技術者」として認められます。
2級建築施工管理技士の試験は建築施工の分野だけでなく,建築設備や法規など建築に関するすべての分野から出題されます。

画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp