京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/06/18
本日:count up31
昨日:1271
総数:470873
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

薬物乱用防止教室

画像1
6月6日(水)7限(LHR)

1年生を対象に、「薬物乱用防止教室講演会」を行いました。

講師に、京都市教育委員会生徒指導課 問題行動対策担当課長の竹内範男氏をお迎えし、「薬物乱用の実態を知る」というテーマでご講演いただきました。

少年の補導数が過去3年で急増していることをはじめ、大麻の特徴や幻覚幻聴など脳に与える影響、一度手を出すとやめられないこと、関わっただけで逮捕されること、そして大切な人間関係まで壊してしまうことなどをお話しいただきました。

特に、甘い言葉で誘われて簡単に薬物に手を出してしまう状況や、やめられず脳も体も精神も破壊される実態を踏まえ、大麻などの薬物の正しい知識を持ち、周りに左右されない強い意志で自分と家族・友人など周りの人間を守ってほしいと語っていただきました。

球技大会を実施しました!

5月30日(水)

本日は生憎の天気となってしまいましたが、球技大会を実施しました。

1年生は武道場でドッジボールをしました。当初の予定とは異なる限られた環境の中ではありましたが、白熱した試合を繰り広げました。(写真上)
2年生は新グラウンドでフットサルをしました。雨の中でしたが、女子も男子も元気に楽しく一生懸命取り組み、終わった時にはみんな晴れ渡るような笑顔でした。(写真中)
3年生は体育館でバレーボールをしました。大熱戦を繰り広げ、最後の球技大会の思い出作りがしっかりできました。(写真下)

一生懸命な様子や楽しそうな笑顔・声援にあふれ,クラスの絆が深まる一日となりました。
画像1
画像2
画像3

台湾明徳高校との交流1

5月15日(火)
台湾交流その1

 台湾の明徳高級中学校(日本での高校)から35人の生徒の皆さんが本校に来校し、3・4時間目に1年生の生徒が企画・運営して交流を行いました。
 まずは講堂にて全体歓迎会を行いました。
 はじめに小野校長から歓迎の言葉がありました。冒頭、少し中国語であいさつをされたあと、中国語を話すことができる徳永教諭による同時通訳をはさみながら、日本語で、本年2月の台湾の震災へのお見舞いの気持ちと日本の東日本大震災や熊本地震の被害に対する支援へのお礼を伝えたうえで、台湾の生徒の皆さんの研修旅行と本日の交流が思い出深いものになることを願っていることをお話しました。
 次に、本校の生徒が歓迎の言葉を、中国語を交えて話しました。台湾の先生や生徒の皆さんからもご挨拶があり、その後、小野校長と台湾の先生が記念品を交換しました。本校生徒の代表35名と台湾の生徒の皆さんがそれぞれ記念品を交換しました。
 記念撮影の後、本校の生徒が学校紹介を英語で行い、その後、アイスブレイクの一環で、日本の伝統的なこどもの遊びである「だるまさんが転んだ」を行いました。台湾の生徒の皆さんと塔南高校の生徒が一緒になって本気で取り組み、大いに盛り上がりました。
画像1
画像2
画像3

台湾明徳高校との交流2

5月15日(火)
台湾交流その2

 次に各クラスに分かれて交流会を行いました。椅子取りゲーム、フルーツバスケットなどのレクレーション的な取り組みをするクラス、小人数のグループに分かれて話し合いをして交流するクラスなど、各クラスが工夫をこらして台湾の生徒さんをおもてなししていました。
 1年生の生徒は、この交流に向けて、各クラスから「国際交流委員」を募りました。その国際交流委員が中心になり全体での歓迎会や各クラスでの交流の取り組みを企画し、実施しました。当日は教員に頼ることなく、生徒主体で見事に行事を成功させることができました。
 1年生の生徒には、これからも、球技大会、文化祭、体育大会、研修旅行などの様々な行事に自ら積極的に参画し、自主性・主体性を育んでいってほしいと願っています。
画像1
画像2
画像3

吉祥院図書館での作品展示

塔南高校では、本校東館1階にある吉祥院図書館との連携の一環で、美術の授業で生徒たちが制作した作品を、年に数回、展示していただいております。

現在は、現2年生48名の1年次の作品(ライトスクラッチ:イラスト)が展示されています。(写真)

吉祥院図書館を利用される地域の皆様に喜んでいただければ、本校生徒の励みとなります。

吉祥院図書館は、月曜日と木曜日は午後7時まで開いています。
ぜひ塔南高校生の作品を見にお立ち寄りください。

画像1
画像2
画像3

1年生普通科 総合的な学習の時間

1年生普通科の総合的な学習の時間では、昨年度に引き続きNPO法人あすいろ様にご協力いただきながら活動をすすめていくこととなります。
先日行われた 第2回 経験からの学び では、4〜5人のグループに分かれ、30枚のA4用紙を使用しできるだけ高いタワーを作ることに挑戦しました。
どのグループも多くの意見を出し合いながら試行錯誤を重ね一生懸命に取組み、熱い戦いとなりました。2回戦を行う前にはKPT法で振返り、成功につながれば失敗体験も成功体験になるということを学習しました。

画像1画像2画像3

3年生が遠足に行きました

5月11日(金)の遠足で、3年生は松ノ浦キャンプ場へ行き、バーベキューを楽しみました。

現地に到着すると、早速バーベキューです。
3年生は昨年までの経験を生かし、慣れた手つきで炭をおこし、食材を焼いていました。(写真上、中央)
マグロの頭など各班で選んで買ってきた食材を美味しそうに食べていました。

食べ終わったらびわ湖をバックに写真大会。
クラスだけでなく部活動の仲間など、たくさんのグループで遠足の思い出を撮るのに夢中になっていました。
クラスによってはスイカ割りなどをするクラスも。(写真下)

高校生活最後の遠足を最高の天候で終えられ、よい思い出になったのではないでしょうか?
次の球技大会も3年間で最高の球技大会となるように頑張ってください。

画像1
画像2
画像3

2年生が遠足に行きました

5月11日(金)の遠足で、2年生は大森リゾートキャンプ場へ行き、バーベキューをしました。

話したことのないメンバーもいる中、当日の火起こしや調理に苦戦する班が多く見られましたが、知恵を出し合い、協力し合って後片付けまで無事にやり終えることができました。

新しいクラスになって1か月、まだまだクラスに馴染めないと思っていた生徒も、話し合いから当日の活動を経て、多くの他者と関わり、輪を広げることができていたように思います。天気に恵まれ、最後には素敵なクラス写真も撮ることができ、充実した遠足でした。
画像1
画像2
画像3

1年生が遠足に行きました

5月11日(金)の遠足で、1年生は信貴山のどか村へ行き、バーベキューなどを楽しみました。

天候にも恵まれ、到着してすぐに広場を使ってのレクリエーションを行いました。
クラス対抗の大縄跳び対決で、クラスみんなで知恵を出し合い協力して楽しみました。(写真上)

運動してお腹が空いた時間となりバーベキューへ。
焼く人、野菜を取ってくる人、水を取ってくる人など役割分担し、準備されていた食材をおいしくいただきました。(写真中央)

最後は自由に広場などで楽しく遊びました。
集合も遠足委員を中心に集まることができました。(写真下)

この日でクラスの仲がより深まったことでしょう。
次の球技大会ではさらに団結した姿を見せてください。
画像1
画像2
画像3

いよいよ新学期が始まりました!

1年生は学年集会、2年生は進路説明会を実施しました。

1年生は、高校生としての心構えや高校生活の過ごし方についての話をしました。自分の行動を見直し、充実した高校生活を送るために大切なことなど、担任団の先生方からの話に真剣に耳を傾けていました。

2年生は、高校生活において非常に大切な時期です。
進路部長より、今年度を過ごす上での心構えについて、説明がありました。前半で進路希望を固め、11月には進路希望の実現に向けて「受験生宣言」を行うという見通しを持つことが大切です。

高校生活は自分の成長につながる大事な時期です。各自の進路実現へ向けて、4月からのスタートを切ってほしいと思います。

写真左・中:1年学年集会、写真右:2年進路説明会
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京都市立塔南高等学校
〒601-8348
京都市南区吉祥院観音堂町41
TEL:075-681-0701
FAX:075-682-7107
E-mail: tounan@edu.city.kyoto.jp