京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/10/18
本日:count up66
昨日:332
総数:842400
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
普通科説明会(10月26日(土)実施)受付中。

GAP1 第2回

GAP1、2回目の授業が昨日と今日の5,6限目に行われました。今回の授業では、SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)とは何かを調べて発表しました。SDGsとは、2015年の国連総会において全会一致で採択された、地球環境や経済活動、人々の暮らしなどを持続可能とするために、すべての国連加盟国が2030年までに取り組む行動計画です。「誰も置去りにしない(Leaving no one left behind)」を共通の理念に、平等な教育、気候変動への対策など17分野で構成されています。
 まず、5限目では4人一組でグループになり、1グループにつき、SDGsの2分野についてIpadで調べ、その目標の意味する内容や設定された背景、必要とされる解決策についてまとめました。6限目では、前時にまとめた内容を発表し、他班の発表を聞くことでSDGsについての理解を深めました。発表のために作ったポスターは、みんなそれぞれわかりやすくポイントがまとめられ、発表を聞いていてもとてもわかりやすかったです。

画像1
画像2
画像3

カードゲーム「SDGs2030」

画像1
画像2
画像3
金曜6・7限は1年7組の「Academic Skills」(アカデミア科の総合的な探究の時間)の授業です。

先週は「持続可能な開発」(Sustainable Development:SD)について学んだのですが、本日(4月19日)は京都産業大学教授の佐藤賢一先生にお越しいただき、SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)について、カードゲームを通じて学びました。

生徒たちは「時間」カードや「お金」カードを消費して「プロジェクト」をこなすのですが、そうすると「世界の状況」(経済・環境・社会の三項目の数値)がどんどん変動していき、その結果によってこなせるプロジェクトが変わってくる、という複雑な仕組みです。

自分たちの行動で世界が変動していく様子を実感できる、大変興味深いゲームでした。

生徒たちが「SDGs」と「学校の学び」や「自分達の興味・関心」を相互に結び付けて考えてくれれば嬉しいです。


GAP1スタート

今日からむらさきのGAP(Global Action Program)が始まりました。
この授業では、「持続可能な社会の構築」をテーマに、様々な学習に取り組み、問題発見力・解決力や論理的思考力などを鍛えていきます。初回授業では、まず、「新聞紙タワー」を輪ゴムとハサミのみを使って、どうすればより高いタワーを作れるかグループで話し合い、協力して作りあげました。その後、「世界の現状を知るクイズ」や「持続可能な開発」の説明によく使われるゲームを通じて、事実に基づいて世界を見たり、持続可能な開発に必要なものの見方、考え方を学んだりしました。最後には、「持続可能な開発」の理念を世界に広めた、国連の「環境と開発に関する世界委員会」が1987年に発表した最終報告書の抜粋を読み、「持続可能な開発のために必要なことをグループで話し合いました。みんな真剣に文章を読み、考えている姿が印象的でした。

画像1
画像2
画像3

今宮神社 やすらい祭り ボランティア

 4月14日(日)、地元、今宮神社のやすらい祭りに、ボランティアで生徒会から2名が参加しました。あいにくの雨模様でしたが、境内で案内役などをつとめてくれました。
 次は、GWに今宮祭りのボランティアと、能舞台フェスタの司会に、本校生徒が参加します。
画像1

進路オリエンテーション(2年生・3年生)

画像1
画像2
4月11日(木)午前中に、2年生の進路オリエンテーション、および、3年生の進路オリエンテーション・講演会を実施しました。

2年生には、大学入学共通テストや英語4技能検定試験など新しい入試制度について説明した上で、この夏に各大学等のオープンキャンパスに行き、志望する学部・学科を決定することの重要性を伝えました。

また、後半には学年オリエンテーションとして、今年度の担任の紹介をした上で、これから1年間を過ごす心構えについて話しました。

3年生は、進路部からのオリエンテーションの後、駿台予備学校から斎藤誠一先生をお招きして講演会を実施しました。

両方の取り組みを通じて、3月の最後まで学年全体で粘り強く取り組むことの重要性と、第1志望を貫く気持ちとそれに対する取り組みの大切さを伝えました。

3年生はいよいよ勝負の1年間となります。10年後・20年後の自分のためにも、何事にも精一杯取り組んでいき、進路を勝ち取っていってほしいです。

紫野へようこそ part 2

4月10日(水)

新入生向けオリエンテーション「紫野高校へようこそPart2」として、クラブ紹介を行いました。各クラブがそれぞれ趣向をこらして部員募集に向けてPRをしました。

各クラブの紹介やパフォーマンスが終わるたびに、拍手が起こっていました。
新1年生の皆さんは、ぜひクラブに加入し、勉学と両立させて、有意義な高校生活を送ってください。

写真:アメリカンフットボール部チアのPRの様子
画像1

2年生 薬物防止教室

4月10日、本校の2年生を対象に、北警察署の方を講師に
お招きし「薬物防止教室」を行いました。

「薬物とは何か」「どのような害がでるのか」「どうして薬物に手を出す人がいるのか」などお話していただき、生徒達は真剣に耳を傾けていました。

北警察署の皆様、良い学びの機会をありがとうございました。
画像1
画像2

紫野へようこそpart1

4月9日(火)

1年生を対象にした新入生オリエンテーション「紫野にようこそ Part1」を第1体育館で実施しました。

学校長からの挨拶の後、京都府警察ネット安心アドバイザーの方から「ネットトラブルからみなさんを守るために」としてお話をいただきました。

高校生になってはじめて携帯電話、スマートフォンを持つ人も、これまでから使っている人も、トラブルに巻き込まれないために、またトラブルを起こさないために注意しなければならない点について、お話を聞かせていただきました。上手な使い方を身につけていってほしいと思います。

その後各部からのガイダンスを受け、クラス写真を撮影しました。
画像1

始業式・対面式

4月9日(火)

爽やかな春空のもと今年度の始業式を行いました。
 
校長から年度の初めにあたっての話があった後、転退職教職員の紹介、新転任教職員の紹介がありました。

始業式の後引き続き、生徒会主催の対面式があり、生徒会中央委員長の歓迎の言葉をうけて新入生代表生徒が2・3年生の先輩に向けて言葉を述べました。

写真
上:校長先生のお話
中:新転任の先生方
下:生徒会による対面式
画像1
画像2
画像3

What's Up? Vol.1

Welcome to Murasakino High School!
こんにちは、企画部国際担当(@南校舎3F)です。企画部国際では、国際交流行事の企画運営、留学支援の情報提供などを行っています。昨年度までは教室での掲示What’s Upで情報を発信してきましたが、今年度からはより多くの人により早くお知らせできるように、HPで情報発信をしていきます。

さっそく、新年度早々に〆切がくるものをお知らせします。

1.グローバルリーダー育成研修【全学科対象】
興味のある人は4月11日の校内〆切までに、企画部国際まで要項を取りに来てください。

2.姉妹校シュバリエカレッジ ホストファミリー募集【普通科対象】
12月にオーストラリアから姉妹校の生徒達が本校を訪問します。詳細は担任の先生から配布される募集要項を見てください。〆切は4月26日です。

3.「高校で長期留学がしたい!」という人へ 
〜『長期留学説明会』開催〜
4月26日(金)16:30〜 第一会議室(南校舎4F)
留学団体説明会情報の提供、留学規定や手続の説明、個別相談等を行います。 

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/23 (4567)午後:全市研修会
10/26 学校説明会
10/27 3年校外模試(河合記述)
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp