京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/03
本日:count up86
昨日:387
総数:1019961
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」について(〜6/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・⼦どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

令和2年度 2年生普通科・アカデミア科海外研修の中止について

2年生の保護者のみなさまへ

今週のLHRの時間に、令和2年度2年生の海外研修の中止についてのプリントと、旅行会社からの旅費返金についてのお知らせを、お子様を通じてお渡ししています。

大切なお知らせですので、必ずご確認いただきますようにお願い申し上げます。


【海外研修の中止についてのプリントはこちら】

紫高の学校パンフレット完成!

令和3年度の紫野高校学校紹介のパンフレットが出来上がりました!

完成したパンフレットを、さっそく中学校へ発送していきます。
パンフレットの内容は、近日中にHP上でもご確認いただけますので、
今しばらくお待ちください!

画像1画像2画像3

雨の日と晴れの日と…駐輪場

 紫野高校の多くの生徒が自転車通学をします。昨日(6月30日)の雨の日の駐輪場と,気持ちのいい風が吹き抜けた今日(7月1日)の駐輪場とを合わせて御覧に入れます。雨の日はさすがにとめられている自転車は少ないですね。
 登校時には教職員が校門での指導に当たりますが,こうしてきれいに駐輪している様子からは生徒の皆さんの落ち着いた学校生活の様子が見て取れると思います。
画像1
画像2

7月になりました

 今日から7月,学校が再開して1ヶ月が経ちました。
 今年は各学年ともスタートを切り損ねた形になりました。特に1年生は高校生活そのもののスタートが遅れてしまいました。
 とはいえ,1ヶ月を経過して,徐々に学校での生活に馴れ,あるいはリズムを取り戻してきたのではないでしょうか。しかしながら,コロナ感染に対してはできるだけの防備をする必要があります。気を緩めないようにしましょう。もし何か不安なことなどがあったら,思い切って先生に相談してください。皆さんは決して一人ではありません。
 
 さて,明日から前期の中間考査が始まります。今年はコロナによる休業で1か月近く遅れての実施になりました。定期考査はこれまでに学んだことをしっかり自分に根付かせるためのテストです。基礎を確認し,応用力を試しましょう。そして結果をしっかり受け止めて,次の行動を考え,自分の将来に向けて進んでいきましょう。「目は遠くを 足は地に」です。
 皆さんの健闘を祈ります。
                        校長 吉田明弘

新聞局の活動を開始します

 この度、新聞局の活動を開始することとなりました。コロナによって休校が続き、今後の学校生活に不安を抱いている人も多いと思います。そこで、新聞局が皆さんの声を発信することで、よりよい学校生活につなげていきたいと考えています。また、そのほかにも皆さんのニーズに応え、楽しんでいただける新聞を目指し活動していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 記念すべき紫野ジャーナル第1号は、昨年度までALTとして本校にご勤務されていましたMr. Tの英語インタビュー特集です。持ち前の明るさで生徒を自然と笑顔にしてくださり、お話しするだけでこちらをポジティブにしてくださる、そんなパワフルな先生でした。そこで、Mr. Tの人柄や考えを多くの人に知ってもらい共有させてもらいたいと思い、今回の新聞を企画しました。紫野高校の好きなところ、授業で大切にしていたこと、コミュニケーション力を上げる方法、常にポジティブに考えられる理由など、幅広く質問しています。お話の最後には、紫野高校生に向けて熱いメッセージもくださっています。ぜひ読んでみてください。

 次回は学校再開後の生徒アンケートをもとに特集を組む予定です。3年生にGoogle Classroomを利用したアンケートを実施しました。多くのご協力ありがとうございました。これからも皆さん一人一人の声を大切にしていきたいと考えていますので、アンケート等へのご協力や新聞局へのご意見等、よろしくお願いします。

放課後も一生懸命に勉強!

昨日に引き続き,中間試験の勉強に励む様子をお伝えします。
放課後,授業の終わった教室をのぞくと,一生懸命問題に取り組む生徒があちらこちらに。クラスメイトと会話しながら勉強に取り組む生徒の姿も見つけました。職員室前も質問に来た生徒でいっぱい。先生方も真剣な顔です。
やっと始まった学校生活もこれで1か月。まだ生徒たちは学校生活に体を慣らしているところだと思いますが,テストではベストを尽くせるように頑張ってほしいです!
画像1
画像2
画像3

前期中間考査が近づいています

6月も残すところ2日となりました。7月に入るとすぐに前期中間考査です。教室にはテスト範囲や荷物の持ち返りを促す掲示が貼りだされました。本日がテスト前最後の授業だという講座も少なくなかったのではないでしょうか。授業を受ける生徒の皆さんも集中している様子。そして生徒の皆さんだけではなく、教職員も…。印刷室を覗くと、授業での理解を深めるため、プリントを準備する姿が見られました。

1年生の皆さんの中には、高校生になって初めての考査に不安を覚える人もいるかもしれません。まずは授業でやったことを復習し、そこでわからなかったところについてはどんどん質問に行きましょう。教職員が丁寧に対応します。友だち同士で教えあうのもよい勉強になります。準備して臨むことが肝腎、と心得てくださいね。
皆で頑張っていきましょう!                                 

画像1
画像2
画像3

3年生「実践社会」〜レゴブロックで語ろう!〜

画像1
画像2
画像3
3年生選択授業「実践社会」では身近な話題を手掛かりとして,自分の問題意識とつなげて社会事象を分析する力や,公正に判断する力をつけるためにワークショップ形式の授業を行っています。

授業では「自分の考えを表現すること」が求められますが,その際に毎回使用するのが「レゴブロック」。

初めて触った生徒もいれば,小さい頃以来という生徒も。

先生から出されたお題は,「タワー」「進化した生き物」「紫野高校」「私」など様々。
お題を出されるたびに,生徒は楽しそうに,かつ真剣に作品を作り,自分の作品について熱く語っていました。

言葉では表現しにくいことを具体的な作品にし,
友達に語ることによって伝え,
質問を受けることで「本当に伝えなくてはならないこと」「自分でも気づかなかった自分」に自分で気づく

という「可視化」「共有」「気づき」のプロセスを何度も繰り返します。

最後に,今日の授業のねらいが教員から発表されました。

「このクラスの中に『心理的安全性』をつくりだすこと」

「心理的安全性」とは,誰に何を言っても,どのような指摘をしても,拒絶されることがなく,罰せられる心配もない状態を指します。これはアメリカのGoogle社が自社の生産向上のために調査する過程で再発見した言葉で,近年注目されています。

「誰もが授業に参加できるお題からはじまり,少しずつ安心して話ができるようになり,最後は自分について語ることができるようになる。」

4つのお題の意味が明かされ,生徒は「なるほどー!」とうなずいていました。

次回の授業は「みんなの持つ『3つの想像力』を知ろう」。

お楽しみに。


もうすぐテスト…そして七夕です!

今年度最初の定期テストが近づいてきました。授業においても、より真剣に学習に取り組む姿が見られます。一方、学習指導・サポートに留まらぬ2年学年団の粋な計らいがありました。七夕用の笹の設置です。自由に記入できるよう短冊も置かれており、生徒のみなさんの願い事を書いた短冊が、日ごとに増えています。
画像1
画像2
画像3

6月23日 快晴の一日

梅雨の時期にも関わらず,今日は終日雲一つない快晴となりました。
放課後には,紫陽花の横で中庭で楽しそうに談笑する生徒や,
元気に練習に励むチアリーディング部員の姿を見ることができました。
また,水泳部は先週からプールを使用しての練習が再開し,
部員は青空の下で気持ちよさそうに泳いでいました。
生徒たちは,束の間の青空を思い思いに楽しんでいたようです。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
7/29 4567限授業 保護者懇談 夏季進学補習前期
7/30 全学年8:45-10:35GTEC+56限授業 保護者懇談 2年アカデミア科夏季英語集中講座(午後)
7/31 4567限授業 保護者懇談 夏季進学補習前期

学校だより

校長室より

学事関係

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp