京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/09/17
本日:count up20
昨日:401
総数:830372
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

陸上部便り

令和元年度 紫野高校陸上部 競技成績
○9月14日(土)
 東大阪市記録会
(花園トライスタジアム)

※紫野高校陸上部としてははじめて参加する記録会で、競技場もはじめてで、非常に新鮮な感じがしました。
気候は朝から暑さがぶり返し、35〜36度の気温になり、しかも風が強く、トラックは2m前後の向かい風ということもあり、今回は男子200mに出場した北村駿君(樫原中出身)と男子1500mに出場した河合裕希君(蜂ケ岡中出身)以外は、自己新記録を出せませんでした。
しかし向かい風で自己記録近くで走れた人も多く、この夏休みの練習で、着実に力がついていることを示せました。また、競技場の準備や後片付けを積極的に地元の中学生がやっている姿を目の前にして、いつも言っている競技は「選手・審判・補助員どれが欠けても成立しない」ということを実感し、後半は紫野も積極的に手伝いが出来て、価値のある大会になりました。
次は23日(祝)の奈良市記録会です。

画像1
画像2
画像3

AS(アカデミックスキルズ)でのディベートの様子

画像1画像2画像3
現在、1年アカデミア科では、ディベートを行っています。自分の意見を論理的に述べ、相手を説得する力を養うとともに、物事を多面的・批判的にとらえて判断できることが目標です。あるテーマについて、肯定側と否定側に分かれ、決められた型に従って意見をぶつけ合い、第三者によってどちらの意見がより説得力があるか判断されます。スポーツの試合のように勝敗が決まるものですが、より高い論理性が求められるもので、決して感情論のぶつけ合いに陥らないようにしなければなりません。写真では、勝敗を決めるジャッジ(審判)や相手チームに、自論の正当性を、データを見せながら説得を試みる生徒の様子も見られます。

紫野小学校との連携〜英語に親しむ〜第2回

 9月12日(木)放課後、紫野小学校との連携授業、英語に親しむの第2回がありました。ESS部の生徒と紫野小学校の5・6年生が、英語を使いながら、交流をしました。次第に打ち解けて、英語を使いながら、交流を楽しんでいました。
 12月まで月1回程度の交流を続けます。同じ「紫野」の学校として、親しみが増し、交流が深まれば好いと思います。
画像1画像2

重要 9月14日(土) アカデミア科学校説明会のご案内

画像1
9月14日(土)に、アカデミア科学校説明会を開催いたします。

■日時:9月14日(土) 9:30受付 10:00開始

■内容:
10:00〜 全体会1アカデミア科の教育内容について

11:00〜 全体会2アカデミア科入試選抜問題について
(40分程度) ※国数英の問題解説

12:00〜 体験授業
(50分程度) ※別途事前申し込み必須

11:00〜13:00 個別相談

■場所:本校 第1体育館および教室

■申込みは、下記のフォームに直接入力をお願いいたします。
申込み期間は、本日9月2日(月)より9月11日(水)17時までです。

【全体会申込みフォーム】
※事前申込みは締め切りました。残席が僅かながらございますので、当日受付にお越しください。

【体験授業申込みフォーム】
※定員(50名)となりましたので締め切りました。



多数のご参加、お待ちしております。

陸上部便り

令和元年度 紫野高校陸上部 競技成績
○9月7日(土)
 第5回 太陽ケ丘ナイター中長記録会
(山城運動公園 太陽ケ丘陸上競技場)

※ナイター記録会ということで、涼しいいい気候で行われるかと思いましたが、女子1500がはじまった16時40分現在で気温はまだ32度もあり、しかも台風の遠い影響で、風が大変強く、難しいコンディションのでした。
その中で、女子1500mでは、膝を痛めてしばらく自己記録を更新出来ていなかった名倉七海さん(下京中出身)が久しぶりに自己記録を更新しました。また3週間連続で男子5000mに出場した河合裕希君(蜂ケ岡中出身)も3週とも安定した記録で走りました。はじめて3000mに挑戦したメンバーを含め、女子は昨年に続いて単独チームで、男子は合同チームで出場する京都府高校駅伝に向けて、いいスタートが切れたと思います。
次は14日の東大阪市記録会です。

画像1
画像2
画像3

陸上部便り

第5回 太陽ケ丘ナイター中長記録会
画像1
画像2

2019体育館フェスタ(放送局)

9月7日(土)に、島津アリーナ京都(府立体育館)で開催された、「2019体育館フェスタ」の開始式典で、本校放送局が総合司会をつとめました。
昨年の体操部によるアトラクションに続いて、今年も本校生徒が参加・活躍しました。

画像1画像2

インフルエンザによる学級閉鎖について

1.学級閉鎖は本日までとし,明日9月6日(金)より登校を許可します。

 9月3日(火)に本ホームページにてお知らせしましたとおり,1年6組および1年7組について,本日5日(木)まで学級閉鎖といたしました。生徒諸君および保護者の皆様方にはご心配をおかけいたしました。
 4日(水)と5日(木)には全校生徒の健康状態を確認し,学校医からの助言を参考に検討した結果,予定どおり本日にて学校閉鎖を解除し,明日6日(金)より登校を許可することといたします。
 つきましては,明日は通常通り8時30分より各ホームルームにてSHRを開始し,生徒の健康観察を行います。なお,欠席の場合には必ず学校へご連絡をいただきますようお願いいたします。


2.インフルエンザの拡大防止に向けて

 現在,閉鎖しておりました2学級につきましては終息に向かっておりますが,他の学年や学級においては新たにインフルエンザに罹患した生徒もおります。明日以降,朝の健康状況に応じて,生徒が登校した後に特定の学級を閉鎖し,拡大防止のため帰宅を指示する場合がございます。ご承知おきください。
 学校といたしましては明日以降も引き続き,生徒の健康状態の把握,インフルエンザ感染防止に向けた保健指導の徹底,不調生徒への速やかな対応,ご家庭との連携等に努めてまいります。ご協力のほど,よろしくお願いいたします。


3.無理をせず,十分な休養を心がけてください。

 インフルエンザに罹患している,またはその疑いがある等,体調がすぐれない場合には無理をせず登校を控えていただきたく存じます。医療機関にて受診していただくとともに,自宅にて安静にしていただきますようお願いいたします。
 インフルエンザと診断された場合は出席停止となり,その期間は「発症した後5日を経過し,かつ,解熱した後2日を経過するまで」となっております。合わせて,医師の指示に従っていただきますようお願いいたします。登校した際には,生徒を通じて「欠席報告書(保護者記入)」を担任へご提出ください。その他,生徒の健康状態に関してご心配等がございましたら,担任までご連絡ください。

 生徒諸君が元気に登校し,勉学や諸活動に励み,充実した学校生活を送ってくれることを願っております。よろしくお願いいたします。

                        令和元年9月5日
                        校長 吉田 明弘



インフルエンザによる学級閉鎖について

 昨日9月2日(月)に配布いたしました保護者宛て文書「インフルエンザの予防について」においてお知らせいたしましたとおり,本校において複数の生徒がインフルエンザに罹患している,またはその疑いがあることが判り,1年6組について学級を閉鎖いたしました。(保護者宛て文書は,本ホームページ上でもご覧いただけます。)
 本日9月3日(火),府立体育館にて文化祭フェスティバルを実施いたしました。開始前に現地にて全生徒の健康状況を把握し,その状況に関する学校医から助言を参考にし,1年7組についても閉鎖が適切であるとの判断をし,その場で帰宅するよう指示いたしました。
 文化祭に向けて,生徒は意欲的に練習に励み,準備をしてきたということを考えると大変心苦しい判断ではございますが,生徒の健康を最優先に考え,インフルエンザのさらなる拡大防止のために必要な措置であることをご理解いただきたく存じます。文化祭という機会では,ご家族の方々を含め,不特定多数の方々と多様な場面で接触する機会が普段より多いことも考慮した判断でございます。学校といたしましては,2学級の生徒諸君が文化祭に向けた成果を発表できる機会を別途設定したいと考えております。
 本日,該当学級に所属する生徒の健康状況を個別に確認いたしました。その状況をふまえ,1年6組および7組については以下のようにいたします。

1.学級閉鎖の解除について
   生徒の登校については,9月6日(金)からとします。
   ただし,4日(水)と5日(木)における該当学級の生徒の健康状況に
   よって,変更される場合があります。

2.今後の連絡について
   登校開始日については改めて9月5日(木)17時にHPにてお知らせ
   します。必ず確認してください。

3.学校による生徒の健康状況の把握について
   9月4日(水)と5日(木)の両日ともに,13時から15時の間に生徒ま
   たは保護者から担任へ,健康状況について連絡してください。
   該当学級の生徒全員の健康状況を把握するため,健康状況が良好
   であっても必ず連絡してください。
   (紫野高校:075-491-0221)

 学年や学級に関わらず,インフルエンザに罹患,または発熱等の症状がみられる場合には,無理をせずに自宅にて安静にしていただくとともに,速やかに医療機関にて受診していただきますようお願いいたします。診断の結果につきましては,速やかに担任へご連絡いただきますようお願いいたします。

                        令和元年9月3日
                        校長 吉田 明弘

陸上部便り

令和元年度 紫野高校陸上部 競技成績
○9月1日(日)
 第39回 山城陸上競技選手権大会
(山城運動公園 太陽ケ丘陸上競技場)

※天気予報では雨も降る予定でしたし、実際朝は京都市内は雨がわりと降っていましたが、7時ごろ太陽ケ丘についた時にはほとんどやんで、以後は全く降らず、しかも最高気温は30度ぐらいで、先週の京都ユースよりはさらにいいコンディションで行われました。
その中で、京都ユースでバトンミスをした男子400mリレーは、3か所とも見事なパスを見せ、今シーズン一番の記録を出しましたし、女子400mリレーでははじめて予選を突破して決勝ラウンドに進み、2回走るという経験ができました。個人でも男子100mで山下恵典君(梅津中出身)が向かい風0・4mの中でも自己新記録、小笹靖泰君(中京中出身)が無風の条件で先週追い風1・9mで出した記録を0・3秒近く上回り、男子5000mでは河合裕祐希君(蜂ケ岡中出身)が、先週涼しい雨の中で出した自己記録をさらに4秒上回るなど、猛暑の中頑張って練習してきた事で、実力がついてきたことを示せました。
次は中長距離は7日のナイター記録会に、全体は14日の東大阪市記録会に出場します。

画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/21 ステップアップ講座
9/25 2年進路オリエンテーション
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp