京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/26
本日:count up42
昨日:537
総数:766909
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
21世紀を自分で歩く国際人の育成

生徒会便り

画像1
先ほどモンキチョウが中庭でタンポポの蜜を吸っているのを見ました。

 いつの間にか風も暖かくなり、春の花も芽吹き、生き物も活動を始めていました。また春が来たのだな―と思う反面、「いよいよ受験生だ」という実感が僕を駆り立てます。四季の特徴が謙虚に現れるこの国の自然は、僕らに癒しを与えるはもちろん、どこか急かしているようにも感じる今日この頃です。拙い文面ですが今回もゆったり書こうと思います。

 3/25(月)に「卒業イベント」が開催されました。前に書きましたが三年生主催のイベントなので、今回僕は企画者ではなく出演者としてこのイベントに参加させていただきました。僕自身最近知ったのですが、このイベントの開催までの道は前途多難だったようです。しかし今回無事に開催され、そして終えることができとても嬉しく思います。今回はその裏話でも。

 リハーサルが朝早いにもかかわらずあの緊張と興奮の入り混じった空気感は今でも忘れられません。とくに先日卒業なさった先輩方が大人の色気を帯び始めているのを感じ、とてもかっこ良く僕の目に映りました。
そして開演です。体育館の舞台上と後ろ半分を使ったシフト体制で、進行や準備が滞る心配がありませんでした。オープニングのバンドは、紫野高校で演奏を披露することはこのイベントが最後です。あまりにも見事なドラムやギターの音色、それらが際立たせるボーカルの歌声。彼らの表現する音楽はありきたりなバンド演奏ではなく、どこか遊び心のある自由で暖かい音楽。紫野の三年間を心地よく耳に残してくれました。
 次は漫才です。想像以上でした。人をこんなに自然に笑わせることができるのかと思えるような生活感の溢れる空間、時間を丁寧に演出されていました。きっとこの漫才に限らず、日常でもこんな感じなのだろうなと思うとどこか可笑しく楽しく感じました。
そしてダンス。圧巻の一言に尽きます。どのグループにも高校生の面影は一切ありません。一人一人が夢に向かう逞しい“大人”の風格を持ち合わせ、文化祭とは一味違うレベルの高い時間、空間、を作り上げてくれました。
 このような空間で踊らせていただいたことを僕自身とても誇りに思うと同時に、一人間としての未熟感を感じるとても素晴らしい経験をさせてもらいました。三年生の皆さん、司会の方々ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

 今回は、生徒会は全く関与していないのでただただ報告になってしまいました。今日も勉強しなきゃと思いつつ、遊びつつ寝つつ、そんな日常を過ごそうと思います。



卒業イベント

3月25日(月)

今年度の卒業生により、卒業イベントが開催されました。

紫野生らしく、生徒主体で開催されたイベントです。

軽音楽部のライブやダンス、漫才など、大変盛り上がりました。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その52

3月23日土曜日

朝、USQからバスで出発した時の様子です。
生徒たちはホストファミリーやUSQの先生方との別れを惜しみながら、バスに乗り込みました。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その51

3月22日金曜日

いよいよUSQで過ごす最終日が来ました。
USQの方々がFarewell partyを開いて下さりました。多くのホストファミリーも参加して下さり、生徒たちは残りわずかな時間を惜しみながらも楽しい時間を共に過ごしました。
生徒たちは、USQの先生方やスタッフの方々、そしてホストファミリーに感謝の気持ちを伝えるため、日本語の歌と英語の歌を一曲ずつ披露しました。英語の歌は、パーカッションも交えてだったので難しいものでしたが、生徒たちはとてもよくがんばり、会場からは大きな拍手が起こりました。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その50

3月22日金曜日

修了証を受け取ったグループの様子の続きです。
画像1
画像2

オーストラリア研修 その49

3月22日金曜日

修了証を受け取ったグループの様子の続きです。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その48

3月22日金曜日

生徒たちは10日間のUSQでの語学研修プログラムを終え、各担当の先生から修了証を受け取りました。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その47

3月22日金曜日

最終プレゼンテーションの様子の続きです。
午後には、USQの先生からプレゼンテーションの評価を受け取りました。評価表にはどんな点が優秀で、どういった点を改善できるかが細かく示してあります。生徒たちにはこれらをぜひ振り返り、今後の発信力や学びに生かしていってほしいです。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その46

3月22日金曜日

最終プレゼンの様子です。
生徒たち1人1人が興味を持ったこと(オーストラリアのこと、オーストラリアと日本の比較)を発表しました。生徒たちのがんばりと成長には眼を見張るものがあり、USQの先生方も、紫野の教員たちも感銘を受けていました。
画像1
画像2
画像3

オーストラリア研修 その45

3月21日木曜日

授業の様子です。
オーストラリアの地元のスーパーの、いくつかの広告を比べて、食料品や日用品について学んでいました。

画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/29 新2年教科書販売(ふたば書房)
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp