京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/25
本日:count up311
昨日:329
総数:698566
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
〜 21世紀を自分で歩く国際人の育成 〜

普通科マレーシア海外研修 A団3日目 午後

3月11日(日)
普通科A団
午後はクラス別行動でした。1組はピンクモスク・国家記念碑・独立広場、3組はバヅー洞窟、5組はピューター体験に行きました。
クラスとしての思い出を作りました。
画像1
画像2

普通科マレーシア海外研修 B団2日目 その3

写真その3
画像1
画像2
画像3

普通科マレーシア海外研修 B団2日目 その2

2日目写真その2
画像1
画像2
画像3

A団2日目 夕食

3月10日(土)
普通科 A団
2日目の夕食は、コンコルドホテルにて、マレー鍋「スチームボート」をみんなで食べました。
日本の鍋のようにあっさりと食べやすく、野菜やキノコ、鶏肉や牛肉など、レパートリーに富んだ具材でした。シメにはビーフンを使い、みんな大満足の夕食でした。

画像1

普通科マレーシア海外研修 A団3日目

3月11日(日)
普通科 A団
本日は、午前中にバングリス村にてホームステイ、午後はクラス別行動です。
バングリス村では、各グループで2時間半ほどのホームステイを行い、マレーシアの生活を体験するとともに、日本での遊びを伝えました。折り紙などの日本の文化を、ホームステイ先の家族と楽しみました。
最初は硬い表情でしたが、だんだん打ち解け、最後は「もっとここで過ごしたかった」と話し、名残惜しそうにした生徒が沢山いました。各自が人との出会いと別れを噛み締め、異文化交流はとても実りのあるものになりました。


画像1
画像2

普通科マレーシア海外研修 B団2日目その1

3月11日
ホテルでの朝食を取った後、現地の大学生とB&Sプログラムに出かけました。案内役の大学生とともに行程を考えてから出発しました。慣れないながらも英語で一生懸命コミュニケーションを取っていました。出会った時は緊張が見られましたが、ホテルに帰ってきたときには、笑顔が見られてました。別れを惜しんでいたのを見て、良い経験が出来たと思います。全ての班が到着した後夕食のマレー鍋料理楽しんでホテルに帰宅しました。
クアラルンプール内を歩き回ったため、生徒は疲れを見せていますが、笑顔も多くあり明日も楽しみです。
明日はヴァングリス村に行きます。
画像1
画像2
画像3

B団1日目 その2

B団の様子です
画像1
画像2

普通科マレーシア研修 B団1日目

3月10日早朝から全員集合し
関西空港に無事到着。
予定通り離陸し
マレーシアに到着しました。
空港に着いてからは気温33度と
日本との違いに驚いていました。
その後ホテルで夕食をとりました。

移動の疲れが見える生徒もいましたが
明日から楽しもうなと声かけをしていました。
画像1
画像2
画像3

A団 B&S終了

3月10日(土)
普通科 A団
無事、B&Sを終了しました。
各班、大学生とともにクアラルンプール市街を散策し、電車やバスに乗って移動し、物を買ったり、現地の人と会話をしたりしました。日本では当たり前にできることに、悪戦苦闘しながらも、日本との文化の違いを肌で体感したことで、大きな学びとなりました。
画像1
画像2
画像3

アカデミア研修旅行 オーストラリア2日目

オーストラリア2日目です。
3月10日(土)は、朝早起きして、Surfer's Paradiseで日の出を見、7時に朝食をとり、午前中は、Currumbin Wildlife Sanctuary(カランビン野生動物保護区)に行きました。この場所ではコアラを抱っこして写真を撮ったり、保護活動について教えていただいたりと楽しい時間を過ごしました。

午後はGold Coastを散策した後、研修地であるUSQ(南クイーンズランド大学)に行き、ホストファミリーと対面しました。3月11日(日)はホストファミリーとすごし、3月12日(月)から、いよいよ研修がスタートします。

画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/13 普通科A団海外研修帰国
3/14 普通科B団海外研修帰国
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp