京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/10/13
本日:count up13
昨日:256
総数:550829
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

3年次生政治的教養を育む取組

6月29日(水)、3年次生のロングホームルームの時間を利用して、政治的教養を育む教育の一環として模擬投票体験を行いました。今回は学生団体「ivote関西」からボランティア講師の方をお招きし、3名の学生の方が模擬候補者として模擬演説を行いました。生徒たちはメモを取りながら真剣に各候補者の演説を聞き、模擬候補者への質疑応答の際には鋭い質問も多くあり、非常に熱気に溢れた時間となりました。その後生徒たちはどの候補者に投票するかの意思表示を候補者の色ごとに分けた色紙を挙げて行いました。最後に講師の先生から選挙の仕組みや概要、情報収集の重要性などについてのお話しを聞き、政治に参加する意欲や判断力、情報収集力の大切さを学びました。
画像1
画像2
画像3

男子剣道部 第71 回国民体育大会京都府予選会少年男子の結果

 6月26日(日)京都市武道センターに於いて、第71 回国民体育大会京都府予選会が行われました。
 日吉ケ丘高校の3年河原林友晴君と2年福井尚志君が、見事最終予選会を勝ち抜き、国民体育大会少年男子の部京都府代表に選出されました。8月21日(日)に京都市武道センターで開催される近畿ブロック予選に出場します。
 また、3年森川君、3年鷲田君、2年久能君も最終予選まで残りましたが、残念ながら僅差で惜敗しました。選手たちの健闘を讃えたいと思います。
 会場まで応援に来てくださいました保護者の皆様並びに関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。今後ともご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
画像3

京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会

ご報告が遅れましたが、6月25日(土)、26日(日)の二日間、京都市乙訓地域公立高等学校合同説明会がみやこめっせで開催されました。

日吉ケ丘高校のブースには個別相談件数だけで400件ほどあり、総勢1000名を超える方にお越しいただきました。教員スタッフ総動員で応対させていただきましたが待ち時間も長くなり大変ご不便をおかけしました。

しかし、これほど多くの中学生、保護者の方に興味を持っていただいて本当にありがたい限りです。これからも魅力あふれた学校の様子を発信していきます。中学生のみなさん、また、次の説明会でお会いしましょう!

画像1画像2

第5回学術顧問会議の様子

 6月28日(火)、第5回学術顧問会議を開催しました。今回も5人の学術顧問(大野照文 三重県総合博物館館長、梶村健二 元京都市教育委員、野崎治子 堀場製作所理事、ジェフ・バーグランド 京都外国語大学教授、深澤晶久 実践女子大学特任教授)の皆様全員にご出席いただきました。
 今回は、この春完成した校内留学施設「英語村(HELLO Village)」での取組と、同じくこの春に指定を受けた文部科学省スーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)アソシエイト校としての取組について、それぞれの顧問の皆様の立場から多面的な助言を賜りました。
 そして会議終了した後に、昼休みの英語村の様子を見ていただきました。生徒たちがお弁当を持って英語村に集まり、ALTたちと一緒に食事をしながら英語での会話を楽しんでいる姿を見て、「ほんとうに『楽しみながら学ぶ』が実践されていますね」等の言葉をいただきました。

 リニューアル工事は今も続いています。一部で不便な状態となっているところもありますが、より良い教育環境が冬頃には完成します。ハードもソフトも新しくなっていく日吉ケ丘高校にこれからもご注目ください!

画像1
画像2
画像3

「キャリアゼミ」テーマ2 第一課題説明会

画像1画像2
6月23日(木)7限、2年次生の総合的な学習の時間「キャリアゼミ」の授業におけるテーマ2の課題について、東山区役所と三洋化成工業株式会社より講師をお招きし、説明会を行いました。生徒は剣道場と多目的室に分かれそれぞれの説明を受けました。東山区役所からは、鷲頭雅浩区長、城本聡美地域力推進室長、住吉睦生保健部長にお越しいただきました。鷲頭区長から「東山南部三ケ寺めぐりの活性化」、「東山の魅力発信動画の制作」という2つの課題について説明をいただき、その後、東山区の特徴や地形、歴史などを詳しくご説明いただきました。

また、三洋化成工業株式会社からは合田桂総務本部CSR推進部RCグループ長 部長にお越しいただき、「高吸水性樹脂応用製品の開発」、「安全・品質を確保するための徹底と相互啓発」、「女性の活躍推進のために」という3つの課題を提示、説明いただきました。
2年次生は、これからそれぞれの課題について、フィールドワークや調べ学習をしながら、課題解決に向けて討論を重ねていき、11月の第一課題最終プレゼンを迎えます。生徒たちが、「キャリアゼミ」を通して問題解決能力やプレゼンテーションのスキルを身につけることを期待しています。

英語絵本読み聞かせ(東山図書館主催)

画像1
画像2
6月25日(土)、東山図書館にて、本校生徒による児童・シルバー世代の方々に向けて、英語絵本の読み聞かせを行いました。約30名の方々を前に1年次生の森星奈さん・清水茜音さんが大きな声で英語絵本を読むと、特に児童は元気よく反応し耳を傾け聞き入っていました。本校生徒も英語読み聞かせを通して“児童・シルバー世代の方々と一緒に楽しむ・学ぶ”という姿勢を会得することができました。関係者の皆様ありがとうございました。

PTA保健行事 『ヨガ』体験 のご案内

下記の通り、今年度のPTA保健行事として「『ヨガ』体験 」を企画しました。みなさま、どうぞご参加ください。

日時:平成28年7月9日(土) 午前10時〜午前11時30分
場所:本校 多目的室(1号館4階)
講師:杉浦 恭子 先生
    (ハタヨガ・パワーヨガの指導歴10年の方です)
定員:30名。申込が多い場合は抽選の上、お断りする場合があります。
    こちらからお断りの連絡がない場合はご参加いただけます。
費用:無料
詳細&申し込み方法はこちら→【ヨガ体験のお知らせ】

All ALT Meeting in HELLO Village

On June 21, there was All ALT Meeting in our English Village, HELLO Village. All of the ALTs (about 50 ALTs) who work for Kyoto City schools participated in this meeting. Usually this meeting is held in Kyoto City General Education Center, but this time, for the first time, in our HELLO Village. They had chance to communicate with students as well as attending the meeting. As the students were looking forward to talking to ALTs, as many as 120 students gathered there after classes and had fun communicating in English with ALTs. This experience must be a good one for the students. ALT teachers, thank you so much!

ALT50人と生徒120人の大コラボレーション!!
6月21日(火)午後から日吉ケ丘高校「英語村」(HELLO Village)で、京都市立学校で勤務するALTが集う「ALT meeting」が行われました。放課後、本校生徒120名が駆け付け、「英語村」開村以来最高の賑わいを見せました。生徒たちは、ひしめきあいながら、あちこちでALTにインタビューを敢行していました。きっと心に残る一日になったことと思います。ALTの先生方ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

Parliamentary Debate Seminar

On June 18th, we had a parliamentary debate seminar in HELLO Village. More than 50 students from four senior high schools, about 30 teachers all over Kyoto prefecture gathered in our HELLO Village, and they experienced parliamentary debate in English. Ms. Nakagawa, representative director of PDA (Parliamentary Debate Personnel Development Association), and other staff members came to HELLO Village and taught them what a parliamentary debate is, how to do debating, and in what way they should think about the motion (theme) and express their opinions effectively.

Parliamentary debate is thought to be a good training to enhance logical thinking, critical thinking, presentation skills and so on, which are needed in this globalizing society. Of course it does improve English ability as well, so it is now becoming widespread in English education in Japan.

The students thought debating was difficult but they felt it is very exciting. Hiyoshigaoka students played an important part in this debate. Ms. Sakano Rena, Ms. Kawasaki Ai, Ms. Tanaka Momoko, and Ms. Yamada Ayumi did a model debate in front of a big audience. Mr. Fukuda Ryuji, Ms. Amaguchi Yumi, and Ms. Sakano Rena were chosen as the best debater of each table. You did a great job!

6月18日、英語村でパーラメンタリーディベート講習会を実施しました。50名を超える高校生、30名を超える先生方がここ英語村HELLO Villageに集まりパーラメンタリーディベートを行いました。今回は、PDA(一般社団法人パーラメンタリーディベート人財育成協会)の代表理事中川智皓氏をお招きし、6名のスタッフの方たちとともに、まずはパーラメンタリーディベートとはどういうものなのか、どうやってディベートを行うのか、また出されたお題にどう取り組みそれを説得力を持って表現するかを教えてくださりました。

パーラメンタリーディベートはこのグローバル化した世界で必要な論理的思考力や批判的思考力、プレゼンテーション能力などを育成するのにぴったりの活動だといわれています。もちろん英語の力も非常につくので日本でも英語教育において普及し始めています。

生徒たちはディベートに取り組むのは難しいと感じながらも非常に楽しんでいました。特に日吉ケ丘高校の生徒たちは参加校4校(西京・嵯峨野・紫野・日吉ケ丘)の中でも大活躍してくれたと思います。モデルディベートを行った坂埜玲奈さん、川崎愛生さん、田中萌々子さん、山田歩さん、素晴らしかったです。ベストディベータにも福田龍二さん、尼口裕美さん、坂埜玲奈さんが選ばれました。本当に皆頑張ったと思います。

画像1
画像2
画像3

PTA教養文化講座を開催しました

 6月18日(土)に、PTA教養文化講座を実施しました。今年度は『和食』をテーマとして、お二人の講師の方をお迎えして講義をしていただきました。
 まず前半は、京都市立開睛小中学校栄養教諭の小山ひとみ先生をお迎えして「高校生のための食育講座」として、朝ごはんの重要性や食べ物のバランスのとり方など、いろいろな観点からお話をいただきました。
 後半は、本校の卒業生でもある『半兵衛麸』代表取締役玉置万美社長から「食へ思いと『京麩』のレシピの紹介」と題してお話をいただき、「食」にまつわる伝統的な心づかいといったことにも触れていただきました。 
 どちらも講演もとても興味深いもので、お話しの後には多くの参加者からいくつもの質問が寄せられていました。
 来月には保健行事が予定されています。まもなく案内をしますので、次回もたくさんのご参加をお待ちしています。

画像1画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

行事予定

学校沿革史

中学生のみなさんへ

教務部より

学校より

災害時等の対応

HELLO Village(英語村)

京都市立日吉ヶ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-0710
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp