京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/05/22
本日:count up10
昨日:320
総数:510578
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

America Day

The second public event of HELLO Village!
On July 2nd, we had AMERICA DAY, in which our ALTs from the U.S, Nick from North Carolina, Stacy from California, and Max from Detroit made presentations about America. They talked about the flag, history, and food, including quiz time. During break time, the participants enjoyed watching fireworks on the screen which celebrate the Independence Day (July 4th), having hotdogs and lemonade which are common foods for the holidays. Then, they learned again American things, such as American sports, music, famous people/inventors and famous places. They must have felt like being in America in our HELLO Village!

7月2日(土)、英語村一般対象イベント第2弾として、「アメリカデー」を実施しました。本校ALTのニック先生(ノースカロライナ出身)、ステーシー先生(カリフォルニア出身)、マックス先生(デトロイト出身)の3名の先生がアメリカについてのお話をしました。国旗の由来や国の歴史や食べ物についてのお話のあと、アメリカの独立記念日のお祝いの花火の様子を見ながら、アメリカの休日で一般的なホットドックとレモネードを皆でいただきました。その後アメリカのスポーツや音楽、有名な場所や人物について学び、さながらアメリカにいるようなひと時となりました。


画像1
画像2
画像3

Committe Members of Kyoto City Board of Education visit HELLO Village

On June 30, Mr. Arita, Superintendent of Education in Kyoto City and the 4 other committee members of Kyoto City Board of Education visited Hiyoshigaoka English Village, HELLO Village. We explained the outline of HELLO Village, followed by students’ impressive presentation in English. After that they were in the communication space in HELLO Village, talking to students there in English. The students who were talked to seemed to be a little nervous, but they enjoyed talking to them. One of the committee members said, “I wish I could attend such a wonderful school like this!” They highly praised Hello Village and various activities there.

6月30日(木)に在田京都市教育長をはじめ、教育委員5名の方に本校の英語村の見学をしていただきました。まず本校より英語村の概要をご説明し、その後2年次生の生徒のプレゼンを見ていただきました。最後に英語村の昼休みの様子を実際に見ていただきました。教育委員の先生方は生徒に英語で話しかけられ、生徒たちも緊張しながらも英語で対応していました。教育委員の一人からは「こんな素敵な学校、今からでも通いたい」と言っていただくなど、本校の英語村やそこでの活動を高く評価していただきました。

画像1
画像2
画像3

相撲部 近畿大会 準優勝

6月19日(日)に第63回近畿高等学校相撲大会が和歌山県営相撲場に於いて開催されました。本校相撲部は、過去2年連続で3位入賞を果たし、今大会は団体優勝を目標に挑みました。
団体戦は予選を3勝11点で通過し、決勝トーナメントも接戦をものにし決勝まで勝ち上がりました。相手は優勝候補筆頭の和歌山県の箕島高校でした。先鋒戦に敗れ悪い流れの中、二陣の山下選手(3年)が粘り強い相撲で勝利し星を五分に戻しましたが、後が続かず1−4で敗れ惜しくも準優勝となりました。
個人戦では軽量級で大久保選手(3年)が優勝し2連覇を達成しました。また大西選手(1年)も良く健闘し3位入賞を果たしました。しかし他の階級では入賞を逃し課題が残りました。
インターハイまで残り1カ月、今大会の課題をしっかりと受け止め稽古に励んでいきたいと思います。
応援いただいた皆様ありがとうございました。

【試合結果】
団体予選
一回戦 対 市川高校  (兵庫) 4−1 勝利
二回戦 対 報徳学園高校(兵庫) 4−1 勝利
三回戦 対 県立農業高校(兵庫) 3−2 勝利

以上、3勝11点で団体決勝トーナメント進出決定

団体決勝トーナメント
一回戦 対 市川高校(兵庫)  4−1 勝利
準決勝 対 鳥羽高校(京都)  3−2 勝利
決勝  対 箕島高校(和歌山) 1−4 敗戦
 
以上の結果、団体2位で選抜高校相撲宇佐大会出場権獲得。

個人戦 
80kg未満級   優勝  大久保 賢一
        3位 大西  栄汰
画像1画像2

3年次生政治的教養を育む取組

6月29日(水)、3年次生のロングホームルームの時間を利用して、政治的教養を育む教育の一環として模擬投票体験を行いました。今回は学生団体「ivote関西」からボランティア講師の方をお招きし、3名の学生の方が模擬候補者として模擬演説を行いました。生徒たちはメモを取りながら真剣に各候補者の演説を聞き、模擬候補者への質疑応答の際には鋭い質問も多くあり、非常に熱気に溢れた時間となりました。その後生徒たちはどの候補者に投票するかの意思表示を候補者の色ごとに分けた色紙を挙げて行いました。最後に講師の先生から選挙の仕組みや概要、情報収集の重要性などについてのお話しを聞き、政治に参加する意欲や判断力、情報収集力の大切さを学びました。
画像1
画像2
画像3

男子剣道部 第71 回国民体育大会京都府予選会少年男子の結果

 6月26日(日)京都市武道センターに於いて、第71 回国民体育大会京都府予選会が行われました。
 日吉ケ丘高校の3年河原林友晴君と2年福井尚志君が、見事最終予選会を勝ち抜き、国民体育大会少年男子の部京都府代表に選出されました。8月21日(日)に京都市武道センターで開催される近畿ブロック予選に出場します。
 また、3年森川君、3年鷲田君、2年久能君も最終予選まで残りましたが、残念ながら僅差で惜敗しました。選手たちの健闘を讃えたいと思います。
 会場まで応援に来てくださいました保護者の皆様並びに関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。今後ともご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
画像3

京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会

ご報告が遅れましたが、6月25日(土)、26日(日)の二日間、京都市乙訓地域公立高等学校合同説明会がみやこめっせで開催されました。

日吉ケ丘高校のブースには個別相談件数だけで400件ほどあり、総勢1000名を超える方にお越しいただきました。教員スタッフ総動員で応対させていただきましたが待ち時間も長くなり大変ご不便をおかけしました。

しかし、これほど多くの中学生、保護者の方に興味を持っていただいて本当にありがたい限りです。これからも魅力あふれた学校の様子を発信していきます。中学生のみなさん、また、次の説明会でお会いしましょう!

画像1画像2

第5回学術顧問会議の様子

 6月28日(火)、第5回学術顧問会議を開催しました。今回も5人の学術顧問(大野照文 三重県総合博物館館長、梶村健二 元京都市教育委員、野崎治子 堀場製作所理事、ジェフ・バーグランド 京都外国語大学教授、深澤晶久 実践女子大学特任教授)の皆様全員にご出席いただきました。
 今回は、この春完成した校内留学施設「英語村(HELLO Village)」での取組と、同じくこの春に指定を受けた文部科学省スーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)アソシエイト校としての取組について、それぞれの顧問の皆様の立場から多面的な助言を賜りました。
 そして会議終了した後に、昼休みの英語村の様子を見ていただきました。生徒たちがお弁当を持って英語村に集まり、ALTたちと一緒に食事をしながら英語での会話を楽しんでいる姿を見て、「ほんとうに『楽しみながら学ぶ』が実践されていますね」等の言葉をいただきました。

 リニューアル工事は今も続いています。一部で不便な状態となっているところもありますが、より良い教育環境が冬頃には完成します。ハードもソフトも新しくなっていく日吉ケ丘高校にこれからもご注目ください!

画像1
画像2
画像3

「キャリアゼミ」テーマ2 第一課題説明会

画像1画像2
6月23日(木)7限、2年次生の総合的な学習の時間「キャリアゼミ」の授業におけるテーマ2の課題について、東山区役所と三洋化成工業株式会社より講師をお招きし、説明会を行いました。生徒は剣道場と多目的室に分かれそれぞれの説明を受けました。東山区役所からは、鷲頭雅浩区長、城本聡美地域力推進室長、住吉睦生保健部長にお越しいただきました。鷲頭区長から「東山南部三ケ寺めぐりの活性化」、「東山の魅力発信動画の制作」という2つの課題について説明をいただき、その後、東山区の特徴や地形、歴史などを詳しくご説明いただきました。

また、三洋化成工業株式会社からは合田桂総務本部CSR推進部RCグループ長 部長にお越しいただき、「高吸水性樹脂応用製品の開発」、「安全・品質を確保するための徹底と相互啓発」、「女性の活躍推進のために」という3つの課題を提示、説明いただきました。
2年次生は、これからそれぞれの課題について、フィールドワークや調べ学習をしながら、課題解決に向けて討論を重ねていき、11月の第一課題最終プレゼンを迎えます。生徒たちが、「キャリアゼミ」を通して問題解決能力やプレゼンテーションのスキルを身につけることを期待しています。

英語絵本読み聞かせ(東山図書館主催)

画像1
画像2
6月25日(土)、東山図書館にて、本校生徒による児童・シルバー世代の方々に向けて、英語絵本の読み聞かせを行いました。約30名の方々を前に1年次生の森星奈さん・清水茜音さんが大きな声で英語絵本を読むと、特に児童は元気よく反応し耳を傾け聞き入っていました。本校生徒も英語読み聞かせを通して“児童・シルバー世代の方々と一緒に楽しむ・学ぶ”という姿勢を会得することができました。関係者の皆様ありがとうございました。

PTA保健行事 『ヨガ』体験 のご案内

下記の通り、今年度のPTA保健行事として「『ヨガ』体験 」を企画しました。みなさま、どうぞご参加ください。

日時:平成28年7月9日(土) 午前10時〜午前11時30分
場所:本校 多目的室(1号館4階)
講師:杉浦 恭子 先生
    (ハタヨガ・パワーヨガの指導歴10年の方です)
定員:30名。申込が多い場合は抽選の上、お断りする場合があります。
    こちらからお断りの連絡がない場合はご参加いただけます。
費用:無料
詳細&申し込み方法はこちら→【ヨガ体験のお知らせ】

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

行事予定

学校沿革史

中学生のみなさんへ

教務部より

学校より

災害時等の対応

HELLO Village(英語村)

京都市立日吉ヶ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-0710
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp