京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
本校は,第1期スーパーグローバルハイスクールに指定されました。「『しなやかさ』と『したたかさ』を備えた青年の育成」を研究開発テーマとして,グローバル社会の中で自立するために必要な態度・能力を育成するための指導法を開発します。

コミュニティカレッジ開催のお知らせ

今年度5回目のコミュニティカレッジ開催のお知らせです。
このページの右下のリンク「堀川高校HP」をクリックして、コミュニティカレッジの項目をご覧ください。


日 時:平成31年3月9日(土)14:00〜16:00
場 所:堀川高校 北館2階 授業研究室
講演者:岸本 久美子 氏(京都市立堀川高等学校 非常勤講師)
講演題:源氏物語特別講座
     「柏木 ―悲劇の貴公子」


   【講演会のお知らせ】 ← 詳細はこちらをクリック!

コミュニティカレッジ開催のお知らせ

今年度4回目のコミュニティカレッジ開催のお知らせです。
このページの右下のリンク「堀川高校HP」をクリックして、コミュニティカレッジの項目をご覧ください。


日 時:平成31年1月12日(土)10:00〜12:00
講演者:塩瀬 隆之 京都大学総合博物館准教授
講演題:探究型リーダーシップに社会が期待すること
     ―「わからないこと」に向き合う知的体力の大切さ―


   【講演会のお知らせ】 ← 詳細はこちらをクリック!


学校閉鎖のお知らせ(12/28〜1/4)

12月28日(金)から1月4日(金)までの期間は「学校閉鎖日」のため、校舎内への立ち入りができません。

電話も留守設定(自動応答)での応対となります。

ご理解とご協力をお願いします。

画像1

“クリティカル シンキング” 〜常識を疑え〜

 12月15日(土),京都工学院高等学校にて「市立高校グローバルフェスタ2018」が実施されました。京都市立中学校2年生に各京都市立高等学校の特色ある授業を体験してもらうことによって,各校の魅力や高校での学びに触れてもらうことを目的とした催しです。
 堀川高校からは,今年の夏に京都市立グローバルリーダー育成研修6期生としてイギリスケンブリッジへ行った6名がスタッフとして参加し,授業運営などを行いました。生徒たちは体験授業の実施に向けて何度もミーティングを重ね,授業のねらいや時間配分,資料の効果的な使い方,中学生に伝えたい内容と説明方法,役割分担などを考え,十分な準備をして当日に臨みました。
 堀川高校の独自科目である「探究基礎」で実際に学ぶ“クリティカル シンキング”を題材として説明や実演を行い,その後,参加した中学生にグループ活動や発表に取り組んでもらいました。視野を広げたり深く考えたりするためには“クリティカル シンキング”が大切であるということを理解してもらおうと,堀川高校生の6名は一生懸命取り組んでいました。授業が始まる前は,緊張し不安そうな表情を浮かべながら直前まで原稿を見直していた生徒たちも,いざ始まれば“スイッチ”が入ったようです。テキパキとした動きとキラキラとした表情をみせた堀川高校生たち!
 事後に大切なのは「振り返り」。堀川高校生たちは,取組の段取りや準備の重要性,当日の動きなどについて自ら反省する一方,「以前に行った別の取組の反省が今回生かせた」,「自分たちにはまだ伸びしろがある」,などという声もありました。
 6名の生徒が「ひとつ」になった瞬間。「取組を通して“一歩”成長」した生徒たちの,“少しの疲労感と大きな満足感に満ちたまぶしい笑顔”がとっても素敵でした。おつかれさまでした,そして,ありがとう。



画像1
画像2
画像3

日本学生支援機構 給付型奨学金について

「給付型」の奨学生については、春に募集し推薦を終えたところですが、
この度給付奨学生の推薦枠1名分が本校に追加配分されることとなりました。

月額:20,000円〜40,000円 
(自宅通学生/下宿生,公立大/私立大によって額が異なります)

対象者:住民税非課税世帯 又は 生活保護受給世帯
    現高校3年生と過去2年以内の卒業生
    (これまで大学等に入学したことのない者に限る)が対象です。

◎希望者のうち、校内で1名(現役生・過去2年以内の卒業生の中から
 1名)を選定し、推薦します。
  (評定平均や諸活動の実績などを選考基準とします)
◎第1回募集時に給付型奨学金を志望し推薦されなかった人や、既に貸与
 型奨学金を申請している人も応募可能です。
※「社会的養護を必要とする生徒」についても、今回に限り推薦枠内での推薦となります。

希望者は12月4日(火)13:00までに学校生活部 奨学金担当 数井へ、電話または直接希望の旨をお伝えください。
人数に制限があるため、期日までに連絡を頂いた方のみ選考対象といたします。
また、今回はスケジュールがタイトであるため、書類の提出などスムーズに行っていただく必要があります。


    【日本学生支援機構給付奨学生の推薦基準・選考基準】

第16回パソコン甲子園2018 第6位入賞!

 11月17日18日に会津大学(福島県会津若松市)で開催された「第16回パソコン甲子園2018」のプログラミング部門に,堀川高校から1チーム2名が出場し6位入賞を果たしました。
 堀川高校チームは,全国43都道府県から722チーム1,444名が参加する予選を勝ち抜き,27チームが参加する全国大会に出場しました。大会当日は,2人で協力しながらプログラムを作成し,その得点が競われました。4時間という競技時間の中,タイムアップ直前まで熱い攻防が繰り広げられました。
 堀川高校チームは優れたチームワークをみせ,全国から集まった強豪の中で存在感を示しました。一時,首位に立ちましたが,最終的には予選7位から順位を1つ上げ6位入賞を果たしました。
 競技後に行われた選手等交流会では,他チームの選手たちと健闘を称えあうとともに,大会関係者,大学教員,企業関係者との交流を深め,さまざまなアドバイスや気づきを得る機会となりました。

(写真上)競技の様子
(写真下)表彰式の様子


画像1
画像2

英語スピーチコンテスト

 2018年10月27日(土)に,全国英語教育研究団体連合会主催第 11回全国高等学校英語スピーチコンテト京都府予選,および第42回京都府高等学校英語スピーチコンテスト本選が実施されました。本校2年生の西村夏海さんが参加し,第3位に選ばれました。
 京都府内の予備審査を突破した15名の出場者は,それぞれが自由に決めた「夫婦別姓」「掃除の文化」「スマートフォン」「同性婚」などのテーマに沿って,5分程度のスピーチを行いました。
 西村さんは「女性パイロット」というテーマで,情熱的で興味深いスピーチを行い,練習の成果を十分に発揮することができました。


画像1
画像2

日本学生支援機構 貸与型奨学金について

日本学生支援機構 第2回募集を開始します。
今回は貸与型(第一種・第二種・一時金)のみの募集となります。

月額:[第一種]20,000円〜64,000円
   [第二種]20,000円〜120,000円
(自宅通学生/下宿生、公立大/私立大によって額が異なります)
 一時金:100,000円〜500,000円

対象者:現高校3年生と過去2年以内の卒業生
(これまで大学等に入学したことのない者に限る)が対象です。
機構の基準を満たす必要があります。

希望者は10月26日(金)までに学校生活部 奨学金担当までご連絡ください。

※海外の大学へ進学を希望する者を対象とする奨学金の申込も受け付けております。


台風25号接近に伴う10月6日(土)の対応について

台風25号接近に伴う暴風警報・特別警報の発表の状況により、また、交通機関の状況などを総合的に判断し、10月6日(土)について以下のような措置をとります。留意してください。

1)午前7時より前に暴風警報・特別警報が発表されていた場合

■1年生(模試)
  午前7時までに解除の場合  予定通り実施(8時20分集合)
  午前9時までに解除の場合  10時40分に各HR教室に集合。
                10時50分から数学開始、以降は
                予定通り。(受験登録カード記入・実
                用国語・国語は別途実施)
  午前11時までに解除の場合  13時00分に各HR教室に集合。
                13時10分から英語開始、以降は
                予定通り。(受験登録カード記入・実
                用国語・国語・数学は別途実施)
  午前11時現在も警報発表中の場合  終日活動中止。
                (模試の実施については後日連絡)
  
■2年生(模試)
  午前7時までに解除の場合  予定通り実施(8時50分集合)
  午前9時までに解除の場合  10時40分に各HR教室に集合。
                10時50分から英語開始、以降は
                予定通り。(国語は別途実施)
  午前11時までに解除の場合  13時00分に各HR教室に集合。
                13時10分から数学開始、以降は
                予定通り。(国語・英語は別途実施)
  午前11時現在も警報発表中の場合  終日活動中止。
                (模試の実施については後日連絡)

■3年生(学習会)
  午前7時までに解除の場合  平常通り(9時30分から1限開始)
  午前9時までに解除の場合  11時10分に2限より開始。
                以降は予定通り。(1限の講座について
                は後日連絡)
  午前11時までに解除の場合  13時20分に3限より開始。
                以降は予定通り。(1限・2限の講座に
                ついては後日連絡)
  午前11時現在も警報発表中の場合  終日活動中止。
                (講座の実施については後日連絡)
  

2)生徒の登校中に暴風警報・特別警報が発表された場合

 その時刻における取組の進捗、気象状況、帰宅に要する時間、通学路の状況、家庭状況に十分配慮し、帰宅させるかどうかを決定します。


重要 台風24号の影響により、10月1日(月)は臨時休業とします

 10月1日(月)から前期末考査が始まる予定でしたが、前日の9月30日には暴風警報が発表される可能性が非常に高いことと、その影響で翌日も朝から交通機関が乱れている可能性があることから、本校は10月1日(月)を臨時休業とすることにします。この日は終日、学校への登校はできません。
 
 したがいまして、前期末考査は、事前に連絡していた通り、10月2日(火)以降に変更して実施します。変更後の考査時間帯を再度確認してください。臨時休業の日も含めて計画的にテスト勉強をして、考査に備えてください。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
行事予定
3/21 春分の日   春季休業日(21日〜)     新1年教科書販売
3/22 生徒校内立入禁止(12:00〜)         合格者登校日(13:00〜)
3/23 PSTなし
3/26 離任式(14:00〜)
京都市立堀川高等学校
〒604-8254
京都市中京区東堀川通錦小路上ル四坊堀川町622-2
TEL:075-211-5351
FAX:075-211-8975
E-mail: horikawa@edu.city.kyoto.jp