京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/30
本日:count up103
昨日:189
総数:545851
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月22日(土),JEUGIA大宮ショップにて学校説明会を開催します。ぜひご参加ください!(左のカテゴリ内「校外説明会」をクリックして記事をご覧ください)

第71期ヨーロッパ研修旅行【第6日】

11月18日(日)

第6日目のレポートです。ウィーン・カールス教会でのコンサートも大成功だったようです。

*****************************************************
本日のウィーン・カールス教会でのコンサートは,ブルノ・ヤナーチェク音楽院でのコンサートに,負けず劣らぬ大成功をおさめました。
18世紀初頭に建築された美しいバロック様式のカールス教会は,実に美しい響きと長い余韻を持っています。
おそらく,昨年以上に大勢のお客様にお越しいただき,満席状態の中,ヨーロッパで活躍中の外国人ソリスト,ウィーン及びドイツで学ぶ学生さんの力をお借りしつつ,本校生徒はのびのびと最高の演奏を披露してくれました。
鳴り止まぬ拍手の中,生徒たちは音楽に対する志を新たにしたこととおもいます。
生徒達にこのような素晴らしい経験を与えてくださった,保護者の方々を初め,すべての方々に御礼申しあげます。
ヨーロッパ研修も,いよいよフィナーレを迎えます。明日のウィーン市街班別研修,オペラ鑑賞も安全で充実した時間となるよう,気を引き締めて臨みたいと思います。 (教員M.K.)

続いて,生徒からのレポートです。

◆気温が日に日に冷えていく中,私たちはまずシェーンブルン宮殿へと向かいました。壮大な装飾品と美術品に圧倒されました。夕方,久しぶりの日本食を食べた後は教会でのコンサートです。
ウィーンの人たちは本当にあたたかく演奏を聴いてくださり,そして割れんばかりの拍手をくださいました。この感動を忘れずに精進したいと思います。残すところ,ヨーロッパ研修もあと2日。日本のラーメンが恋しいものですね。 (A.Y.)
 

◆今日はシェーンブルン宮殿や,ヨハン・シュトラウスの像のある公園に行き,カールス教会でのコンサートもあり,とても充実した1日でした。カールス教会でのコンサートは一瞬で終わってしまって,みんなとの合唱が最後だと思うと寂しかったですが,その分達成感も大きく,一生の思い出になりました。ヨーロッパもあと1日,最後まで元気にいきましょう! (M.S.)


◆今日は,チェコに引き続き,ウィーンのカールス教会で演奏会をしました。チェコとは違いとても寒くて,体調不良の人も何人かいましたが,本番は無事全員で出られて良かったです。教会のひびきがとても美しく,鳥肌が立ちました。現地の方もたくさん聴きに来てくださって,演奏していてとても気持ち良かったです。温かい拍手を頂き,笑がおで帰られるお客さんをみて,言葉は通じなくても,音楽でつながれることを改めて実感しました♪明日も安全に気をつけて楽しみましょう!! (K.N.)
*****************************************************
【写真上】シェーンブルン宮殿にて
【写真中】ウィーン市立公園,ヨハン・シュトラウス2世像の前で,71期のポーズ
【写真下】カールス教会コンサート,シューベルトのミサ曲を演奏

画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp