京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/11/16
本日:count up108
昨日:162
総数:461816
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

プレミアムコンサート”響粋”ご案内

本校はこれまで「音楽の街クラシックホールの夕べ」と題し、実力をもつ在校生や卒業間もない卒業生によるコンサートを重ねてきましたが、ご来聴くださった皆様から、本校ホールでの生演奏の素晴らしさや感動の声を数多く頂戴いたしました。このホールでしか出会うことのできない音色と吸い込まれるような深遠な響き、ただただ美しい音の粋(すい)。私達はこれを、『響粋』と呼んでいます。今回、卒業生の中でもさらに研鑚を積み、高い将来性をもった新進演奏家ふたりを招き、「新進演奏家プレミアムコンサートkyousui響粋」を開催します。ぜひご来場いただき、クラシック音楽の素晴らしさと若者の可能性、そして音の響きと粋をご体感いただければ幸いです。

日 時  9月1日(金)18:30〜
会 場  京都堀川音楽高校 音楽ホール
入場料   1,000円 (全席自由)
問合せ  京都堀川音楽高校 075−253−1581
画像1
画像2

第44回オーケストラ定期演奏会

7月24日(月)、京都コンサートホールにて、第44回オーケストラ定期演奏会を開催いたしました。
今年のプログラムの、ラヴェル「ボレロ」でスペインの熱気を、ラター「マニフィカート」で爽やかな気持ち、そしてメインのリムスキー=コルサコフ「シェエラザード」では千夜一夜の物語を味わって頂きました。そして温かい気持ちでお帰りいただけますよう、気持ちを込めてアンコールに、ルロイ・アンダーソン「舞踏会の美女」を演奏致しました。全てを出し切った生徒達は、へとへとになりながらも、その表情には達成感が溢れていました。

ご来場いただいた皆様には心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
また皆さまに熱い演奏を届けられるよう、次の演奏会に向けて全員で頑張って参りますので、今後とも、生徒たちに温かいご声援をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
画像1
画像2
画像3

合唱オーケストラ参観授業

画像1
午前中の佐渡氏特別授業に引き続き、午後からは合唱とオーケストラの参観授業を行いました。
日頃なかなか見ていただくことのできない本番前の合唱・オーケストラの授業ですが、保護者の方からは「生徒たちの音楽に向き合うエネルギーを感じることができました」との感想を多数いただくことができました。
いよいよ来週明けが本番。ボレロ、シェエラザード、そしてラターのマニフィカート。
全校生徒が作り上げる”堀音サウンド”を、ご来場いただいた方々にお届けできるように頑張ります。

佐渡裕氏 オーケストラ指導

7月18日(火)、本校卒業生で世界的な指揮者である佐渡裕さんが、オーケストラの指導に今年も駆けつけてくださいました。
本年度はラベルのボレロ、リムスキー・コルサコフのシェエラザードを演奏しますが、この2曲をご指導いただきました。テンポや音色についてポイントを押さえて教えていただいたのみならず、ご自身のヨーロッパでの体験や高校時代の思い出などもお話しくださり、充実した2時間はあっという間に過ぎてしまいました。最後には生徒の質問にも丁寧にお答えいただきました。
「海外での指揮など豊富な経験に裏付けられた指導で、とても説得力があった。その風格、オーラはすごかった。」と、ある生徒は感想を述べていました。

画像1
画像2
画像3

申し込み、ありがとうございました。

画像1
来る7月24日に行われます、第44回オーケストラ定期演奏会につきましては、多数の申し込みをいただきまして、誠にありがとうございました。これをもちまして、締め切りとさせていただきます。

English Walk

Twelve members of Horion’s ESS club participated in their first ever English Walk at Nijo Castle last Saturday, July 8th. In teams of four, these enthusiastic students spent the morning interviewing foreigners in English. They met visitors from Italy, Brazil, Hong Kong, Australia, the United States, and many other countries around the world. Many tourists were proud to talk about the good points of their home countries, but were also charmed by Japan’s culture, food, people and music. After each interview, the tourists were offered a beautiful leaflet about Kyoto that the students designed themselves. Despite the hot July weather, everyone enjoyed the experience, and we look forward to planning out next English Walk later this year!

ESSが発足して2年目、初めての English Walk を7月8日(土)に行いました。
朝学校に集合した12名の部員は顧問とALTのアリソン先生に引率され、二条城へ。4人1組になり早速外国人観光客にインタビューを試みました。どの観光客も気さくに応じてくれ、易しく分かりやすい英語で答えてくれました。天気に恵まれたこともあり、多くの観光客に恵まれ、数えてみると11カ国の人にインタビューができました。部員達も大満足で、少し英語にも自信がついたようです。
音高のESSは、ALTの先生がお見えになる木曜日の昼休みに活動しています。
画像1
画像2
画像3

1年・茶道体験

7月4日、茶道を中心としたおもてなし事業として、裏千家より安渕様・津田様の2名の講師の方をお迎えして、「茶道体験会」が開かれました。参加した1年生40名は、慣れない正座に足をしびれさせながら、美味しいお菓子と茶筅でたてたお茶をいただき、大満足の心地よいひと時となりました。講師の先生方には、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
画像1画像2画像3

ロームミュージックフェスティバル2017 ロビーコンサート出演

7月1日(土)に行われたロームミュージックフェスティバルのロビーコンサートに、フルート・声楽・ヴァイオリンのアンサンブル3グループが出演しました。
ロームシアター京都の共通ロビーに設けられた特設ステージの客席は、生徒たちが演奏する前から満席となり、通路を行きかう人も足を止めて聴き入ってくださるなど、大勢の方に生徒たちの演奏を楽しんでいただくことができました。
特設ステージにあがって楽器を構えた瞬間に、歌う姿勢になった瞬間に、それぞれが逞しい一人の演奏家の顔つきになり、練習してきた曲を思い切り演奏するその姿は、7月の暑さをものともしない、音楽に向き合う生徒たちの熱い思いの込められたものでした。
最後になりましたが、ロビーコンサート出演にあたって大変お世話になりました公益財団法人ロームミュージックファンデーションの方々、運営スタッフの方々、そしてご来聴いただいた多くの皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp