京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/08/16
本日:count up77
昨日:185
総数:265702
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【申し込み受付中】9月8日(土)第3回オープンスクール「入試説明会・授業見学会」 9月22日(土)第4回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」

8月7日(火)最終日 京都市明治150年関連事業「京都市立銅駝美術工芸高等学校・第2回所蔵作品展」

画像1
画像2
 7月21日から開催しております、京都市明治150年関連事業「京都市立銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展」は、6日(月)は休館で7日(火)までです。

 本校は1880年(明治13年)「京都府画学校」として創立以来、明治・大正・昭和・平成と138年の間、美術専門教育に取り組んでまいりました。その学校を卒業された方から寄贈していただいた素晴らしい作品106点を展示しています。

 ぜひこの機会にご来場ご観覧くださいますようご案内いたします。


●会場 堀川御池ギャラリー

    11:00〜17:00

    入場無料

●案内チラシはこちらから
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

8月 主な予定

画像1
 猛暑が続いています。
 8月の主な予定を掲載します。


8月1日(水)第2回オープンスクール「わくわくART!」
  2日(木)第2回オープンスクール「わくわくART!」
  3日(金)東日本大震災復興支援プロジェクト
       生徒代表宮城県派遣
  4日(土)第2回所蔵作品展(7月21日〜8月7日)
       ギャラリートーク13:00
  5日(月)美術科教員研修会 本校にて開催
 13日(月)〜17日(金)学校閉鎖
 19日(日)〜21日(火)
       全国高等学校PTA連合会大会・佐賀大会
 20日(月)専攻実技補習開始
 22日(水)学校保健委員会
 23日(木)授業開始
       PTA教員合同人権研修会
 29日(水)3年進路説明会(LHR時)


画像2

台風12号が接近  警報発令時の対応について

 勢力の強い台風12号が、日本列島に接近してきています。

 予報では、明日28日の午後から明後日29日にかけて本州に上陸し、通常とは異なった変則的な経路をたどって西日本から日本海へ抜ける様子です。

 台風に伴う警報発令の際には、すでに年度初めに紹介し、生徒手帳にも記載しているルールで行動してください。

→こちらからもみることができます。http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

 この対応は休日も同様ですので、よく読んでおいてください。

京都精華大学主催の高大接続シンポジウム「新時代の思考法 アートシンキング〜高大美術教育の重要性と可能性〜」 本校教頭がパネラーに

画像1
画像2
 28日(土)京都精華大学主催の高大接続シンポジウムが開催され、本校の名和野新吾教頭がパネルディスカッションのパネラーとして登場します。

 美術教育の重要性と可能性というテーマは、本校教育にとっても重要なテーマであり、多くの生徒が美術系上級学校に進学する本校では、高大接続の観点からのこのような企画は、たいへん意義深いものと考えております。。

 ご関心のある方は是非ご参加ください。

●京都精華大学主催の高大接続シンポジウム
「新時代の思考法 アートシンキング〜高大美術教育の重要性と可能性〜」

・日時 7月28日(土)14:00〜17:00

・場所 京都精華大学 対峰館1F T109

・内容 開会の辞 京都精華大学長
    実践報告 京都精華大学芸術学部教員
    基調講演 博報堂ストラテジックプランニングディレクター
    ディスカッション 大学教員、高校教員、博報堂 
    閉会の辞

マスコミでも取りあげていただいています。「京都市立銅駝美術工芸高等学校第2回所蔵作品展」 開催中

画像1
 京都市の明治150年関連事業「京都市立銅駝美術工芸高等学校第2回所蔵作品展」は7月21日(土)〜堀川御池ギャラリーで開催中です。

 昨日、J−COMの夕方のニュースにも本校教頭が生出演させていただき、紹介させていただきました。また、京都新聞が取材に来られ、本日25日付朝刊「京日記」のコーナーに記事を掲載していただきました。

 会期が始まって、多数の皆様にご来場いただき、ご好評いただいております。

 ぜひ、ご来場、ご観覧ください。


●会期 7月21日(土)〜8月7日(火) 月曜休館
    11:00〜17:00

●場所 堀川御池ギャラリー

●入場無料

●案内チラシはこちらから
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

京都市明治150年関連事業「京都市立銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展 美工の歩み 138年」 開催

画像1
画像2
 7月21日(土)〜8月7日(火)まで、堀川御池ギャラリーにて、京都市明治150年関連事業「銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展 美工の歩み 138年」を開催いたします。
 
 1880年(明治13年)に京都御苑内に「京都府画学校」として創立して以来、139年目を迎える本校は、これまで多くの優れた作家を輩出し、卒業生は美術界、産業界、教育界など様々な分野で活躍されておられます。

 今回、本校所蔵作品の中から、明治・大正・昭和・平成、4つの時代の卒業生の作品106点を展示します。作品の分野も、日本画・洋画・版画・彫刻・漆芸・陶芸・染織・テキスタイル・デザイン・ファッションにわたります。

 多くの市民の皆様に、本校卒業生の素晴らしい作品を、本校の永い美術専門教育の歴史とともに鑑賞していただければ幸いです。


●会場  堀川御池ギャラリー     

●会期  7月21日(土)〜8月7日(火) 月曜休館
     11:00〜17:00      入場無料

●ギャラリートーク 7月21日(土)13:00〜
          8月 4日(土)13:00〜

案内チラシはこちらから
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

堀川御池ギャラリー 展示の様子 「京都市立銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展 美工の歩み 138年」 2

画像1
画像2
画像3
 京都市明治150年関連事業「銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展 美工の歩み 138年」の展示の様子

堀川御池ギャラリー 展示の様子 「京都市立銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展 美工の歩み 138年」 1

 京都市明治150年関連事業「銅駝美術工芸高等学校 第2回所蔵作品展 美工の歩み 138年」の展示の様子
 

画像1
画像2
画像3

【お知らせ】冬季休業期間中の新たな学校閉鎖日の設置について

 京都市では,働き方改革の一環として,平成30年3月に京都市PTA連絡協議会・各校園長会と教育委員会が連名で「学校・幼稚園における働き方改革推進宣言」を策定させていただき,保護者や地域の皆様のご理解とご支援のもとで様々な取組を進めているところです。
 こうした中,今年度は京都市教育委員会より,教職員の年次休暇の取得を促進し,冬季休業日明けから心身ともに充実した状態で教育実践に取り組むことを目的として,全学校・幼稚園において,冬季休業期間中に学校閉鎖日を設置するよう方針が出されました。

 そのことをふまえ,本校におきましては,冬季休業期間中(平成30年12月21日(金)〜平成31年1月7日(月))に下記のとおり,学校閉鎖日を設置しますので,ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


●今年度の冬季休業期間中の学校閉鎖日
 
・今年度新たに学校閉鎖日とする日
   平成31年1月4日(金)

・冬季休業中の学校閉鎖期間
   平成30年12月29日(土)〜平成31年1月4日(金)
    
●夏季休業中の学校閉鎖日は,例年通りの日数で下記の期間となります。
   平成30年8月13日(月)〜平成30年8月17日(金)

●学校閉鎖日は,校内に立ち入ることができません。
 また,教職員も出校していません。

保護者あて文書はこちらから
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

7月6日大雨洪水警報発令に伴う臨時休校の回復措置について(追加:6月18日地震に伴う臨時休校の回復措置)

●7月6日(金)大雨洪水警報発令に伴う臨時休校の回復措置について

 ・回復授業を行う日 8月23日(木) 月曜日の時間割
  

●6月18日(月)地震に伴う臨時休校の回復措置について
 
 ・回復授業を行う日 8月24日(金) 金曜日の時間割



 8月24日は、当初「月曜の時間割」で回復としていましたが、臨時休校に伴う回復措置が1日加わって2日間となりましたので、調整の上、上記のような時間割で実施することといたします。

 夏季休業期間を2日間減じることとなりますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
行事予定
8/22 学校保健委員会
8/27 授業再開
生活指導週間(〜8/31)
大掃除

学校評価

スクールガイダンス

お知らせ

書式ダウンロード

学校経営方針

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

進路状況

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp