京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/20
本日:count up6
昨日:162
総数:199646
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
●第38回美工作品展 10月12日(木)〜15日(日)9:00〜17:00 会場:京都市美術館別館、日図デザイン博物館

校内模擬試験実施日における「暴風警報」「特別警報」発令時の対応について

 校内模擬試験実施日に暴風警報・特別警報が発令された場合の対応について、文書を掲載しました。

こちらから→https://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/30040...



在校生の皆さん 9月9日(土)は授業日です。第4回オープンスクール「入試説明会・授業見学会」実施のため

画像1
 在校生の皆さん、すでに行事予定でお知らせしましたように、9月9日(土)は通常の授業日です。この日は、中学生と保護者対象の第4回オープンスクール「入試説明会・授業見学会」を開催しますので、中学生やその保護者が授業を見学されます。

●9月9日(土) 授業日

 代休は10月17日(火)です。

当日の特別時間割はこちらから→http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...


【お知らせ】年間行事予定の変更について

 在校生とその保護者の皆様に、お知らせをします。


 本校ホームページに掲載しておりました「年間行事予定」(主に9月・10月)の日程を一部変更いたしました。

 変更後の年間行事予定はこちらから
修正版2017年度年間行事予定

※なお、右側「年間行事予定」には、既に変更したものを掲載しております。


訃報  本校同窓会 中路融人会長 ご逝去


 本校 美工同窓会 会長の中路融人 様が7月18日、逝去されました。

 中路融人 同窓会会長は、本校の前身、日吉ケ丘高等学校美術工芸科を卒業され、日本画科としてご活躍されました。1995年に京都府文化賞功労賞を受賞、2001年に日本芸術院会員、2007年に滋賀県文化賞を受賞、2012年に文化功労者となられました。また日展顧問も務められました。

 ここに謹んで哀悼の意を表します。


 通 夜  7月21日(金) 18:00〜19:00
 告別式  7月22日(土) 12:00〜13:00

 場 所  公益社 南ブライトホール

7月1日(土)〜9日(日)「第1回所蔵作品展」〜日本の美術界を彩る美工出身者〜を開催

画像1
画像2
 本校は明治13年(1880年)、京都府画学校として創立以来、今年で138年目を迎えることとなりました。これまで多くの優れた作家を輩出し、卒業された方々は美術界、産業界、教育界で素晴らしい活躍をされ、本校の美術専門教育は各方面から注目、期待されてきたところです。

 旧銅駝中学校跡地に京都市立銅駝美術工芸高等学校として独立開校したのは創立100周年にあたる1980年(昭和55年)でした。以来、8つの専門分野を有する専門高校として、地域の皆様、市民の皆様、各方面からの温かいご理解とご支援を賜りながら歩んでまいりました。

 今年3月京都市が「京都市立芸術大学移転整備計画」を発表し、6年後の2023年に、京都市立芸術大学が京都駅東部崇仁地域へ移転することに併せて、本校も同地区へ移転することとなり、本校の歴史もまた新しいページに進むこととなります。これを機会に、本校を卒業された作家の優れた作品を広く市民の皆様にご観覧いただき、歴史と伝統ある本校の教育活動に一層のご理解とご支援を賜りたく、このたび、「第1回所蔵作品展」を下記日程で開催することといたしました。

 第1回の今回は、「創立120周年記念展」の折に本校に寄贈していただいた日本画、彫刻の作品を中心に展示しております。

 ぜひご来場、ご観覧ください。


●日程 7月1日(土)〜9日(日)11:00〜17:00
                 3日(月)は休館

●場所 堀川御池ギャラリー 2FギャラリーB・C

    入場無料

●主催 京都市立銅駝美術工芸高等学校
    京都市教育委員会



案内リーフレットはこちらからダウンロードできます。
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...





PTA機関紙「びこう」122号ができました。

画像1
 PTA機関誌『びこう』122号「新学期スタート号」が発行されました。新年度初めから、PTA担当役員の方々が丁寧な取材をし、時間をかけて編集し完成していただきました。

 出来あがった機関誌は、各クラス担任からお子様を通じてお持ち帰りいただきます。たくさんの写真と充実した記事、ぜひご覧ください。

本校「第1回所蔵作品展」 保護者ボランティアの募集

画像1
 すでに文書やホームページでお知らせいたしましたが、本校第1回所蔵作品展開催にあたって、本校保護者の皆様に、開催期間中の会場受付のボランティアのご協力のお願いをしております。すでにご協力頂けるというお返事もいただいておりますが、明日21日(水)まで募集しておりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 募集の文書はお子様を通じて配布しておりますが、お手元にない場合は、本校教頭まで直接ご連絡ください。

 


●締切 6月21日(水)

●お問い合わせ 本校教頭まで

京都市立銅駝美術工芸高等学校 第1回「所蔵作品展」 〜日本の美術界を彩る美工出身者〜

画像1
 7月1日(土)〜9日(日)、堀川御池ギャラリーにおいて「第1回所蔵作品展」を開催いたします。
 
 これまで毎年、校内の展示室で本校収蔵の作品展を開催していましたが、今回ふだん校内の展示室では展示できない本校ゆかりの作家の大きな作品を展示し、本校生徒がすぐれた作家の作品を鑑賞するだけでなく、広く市民の皆様にもご観覧いただきたく、堀川御池ギャラリーにて開催することといたしました。第1回は日本画、彫刻を中心に展示いたします。

 今年3月に、「京都市立芸術大学移転整備計画」が決定され、2023年に京都市立芸術大学が京都駅東部崇仁地域へ移転されることにあわせて、本校も同地域への移転することとなりました。本校は1880年(明治13年)京都府画学校として創立以来138年目を迎えましたが、これまで多くの優れた作家を輩出し、卒業生は美術界、産業界、教育界で活躍されています。

 この機会に、本校ゆかりの作家の素晴らしい作品をご覧いただくとともに、歴史と伝統ある本校の教育活動にご理解賜れば幸いです。今後ホームページ、チラシ等でご案内いたしますので、ご来場のほどよろしくお願いいたします。


●京都市立銅駝美術工芸高等学校 第1回所蔵作品展

 日時 7月1日(土)〜9日(日)
    午前11時〜午後5時 3日(月)は休館

 場所 堀川御池ギャラリー ギャラリーB・C

    入場無料 

本校「第1回所蔵作品展」開催にあたって

 本校第1回所蔵作品展開催にあたって、本校保護者の皆様に、開催期間中の会場受付のボランティアのご協力のお願いをしております。すでにお子様を通じて文書にてお願いをしておりますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


●締切 6月21日(水)

●お問い合わせ 本校教頭まで

平成29年度教科書展示会のご案内

 平成30年度に高等学校で使用する教科書の採択に先立ち,保護者や市民の皆様が実際に教科書をご覧のうえ,必要に応じてご意見をいただくため,教科書会社から発行される見本本を展示する教科書展示会が下記のとおり開催されますので,お知らせいたします。


●平成29年度教科書展示会 期間及び会場等

 期間 6月2日(金)〜7月5日(水)

 会場 ・京都市総合教育センター(下・河原町通仏光寺西入)
      9:00〜21:00 ※木曜:9:00〜17:15
              ※土曜:9:00〜17:00
              ※日曜休館
    ・右京中央図書館(右・太秦下刑部町12)
      9:30〜20:30 ※土曜:9:30〜19:00
              ※日曜:9:30〜17:00
              ※火曜休館

 案内文書はこちらからご覧いただけます。
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
9/22 大掃除(HR重点)
9/23 秋分の日 オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」
9/25 前期末考査1日目
9/26 前期末考査2日目
9/27 前期末考査3日目

学校評価

学校説明会

教育課程

使用教科書副読本

お知らせ

書式ダウンロード

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp