京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/20
本日:count up6
昨日:162
総数:199646
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
●第38回美工作品展 10月12日(木)〜15日(日)9:00〜17:00 会場:京都市美術館別館、日図デザイン博物館

1年生表現基礎1 生中継で他グループの作品を鑑賞

画像1
画像2
画像3
 1年生表現基礎1では、来月開催の「美工作品展」に出品するための作品を制作しています。

 今日の授業では、これまでの制作の続きをしていましたが、他グループの制作進捗状況が分かりにくいという課題がありました。

 そこでこの課題を解決するため、お互いの制作進捗状況を知る方法として、iPadを活用した生中継を行い、教室のモニタで鑑賞を行いました。

 教員のiPadを相互に接続し、一方のiPadでは作品を映して解説、もう一方はその映像と解説の声を受けます。

 生徒からは他グループの進捗状況を見て感嘆の声が上がっていました。また、残りの制作期間の意欲が高まっている様子でした。

1年生社会と情報「色のディジタル化」を学ぶ

画像1
画像2
 今日の1年生社会と情報の授業では、「色のディジタル化」を学習しました。

 色にはディスプレイ等で使われる「光の三原色」と、紙に印刷して使われる「色の三原色」の2つがあります。

 今日の授業では、まず理科からお借りした投光器を使って、「光の三原色」の色はどのような色になるかを確かめ、iPadで撮影をしました。

 その後、台紙の上に「色の三原色」を印刷した透明フィルムを重ねて、どのような色になるか確かめ、iPadで撮影をしました。

 生徒には、撮影した写真を使ってレポートをPagesで作成させ、さらにそれをiTunes Uで提出させました。

 今回の授業では、身近な色がどのように作られているか、ディジタルの世界でどのように表現されているかを知る機会になりました。

1年「表現基礎1」  Another World

画像1
画像2
画像3
 1年生の専門科目「表現基礎1」では、「Another World」という課題に取り組んでいます。

 一人一人が豊かな発想で、創造する世界をイメージし、色彩表現します。タブレット「iPad」で撮影した材料、調べた材料も活用しながら、制作を進めています。

2年「表現基礎2」 色彩課題「音の色彩」 作品展示

画像1
画像2
画像3
 2年生の専門科目「表現基礎2」では、色彩課題として「音の色彩」に取り組みました。

 最初に、日常にある様々な音を聴いて、色や形のイメージを表現するトレーニングをしました。そのあと、自分の好きな音をタブレット「iPad」に取り込み、各自がイヤホンでその音を聴きながら、イメージを広げ色彩表現をし完成させました。

 現在、記念棟マルチホール前に展示しています。生徒一人一人が、様々な音を聴いて描いた豊かな表現を鑑賞することができます。

26日 第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」 開催しました 4

画像1
画像2
(ドキドキiPad! 続き)

 午前の体験講座終了後、希望者は作品講評会、受検相談会にも参加していただきました。マルチホール前には、生徒が制作した「表現基礎」の展示、展示室では、第2回収蔵作品展を開催しており、自由にご覧いただきました。

写真上 マルチホール前、生徒作品
  下 作品講評会

26日 第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」 開催しました 3

画像1
画像2
画像3
(ドキドキiPad! 続き)

写真上 講座「英語でオリンピック!」
  中 講座「みんなで完璧! 恋のダンス」
  下 講座「CMを作ろう!」


26日 第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」 開催しました 2

画像1
画像2
画像3
(ドキドキiPad! 続き)

写真上 講座「京都ってどんな色?」
  中 講座「トリック映像を作ろう!」
  下 講座「花火の色のヒミツ!」

26日 第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」 開催しました 1

画像1
画像2
画像3
26日(土)、第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」を開催しました。

 タブレットiPadを活用した体験授業を7講座用意し、1限目、2限目2つの講座を組み合わせた6コースから選択してもらいました。

 この日初めて出会った中学生がグループを作り、協力して制作、表現、発見する中で、iPadの可能性や面白さを体感していただけたのではないかと思います。

 これからの学びはクリエイティブに。iPadの活用で、そのような学びを創り出していきたいと考えています。

写真上 開校式で本校のICT活用教育紹介
  中 玄関
  下 講座「世界に一冊だけの辞典作り」 
  

まだ申し込み出ない方是非ご参加ください。8月26日実施の第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」

画像1
タブレット「iPad」を使った楽しい体験学習、8月26日実施の第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」は、まだ申し込みできる講座があります。

 申込期間を延長していますので、まだお申込みでない方は是非申し込みください。

 まだ、申し込みできる講座は、A・C・Eコースです。

●第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」実施要綱
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

●第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」申し込みフォーム
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

●第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」FAX申し込み用紙
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

画像2

「東アジア文化都市2017京都」青少年交流受け入れ事業 オリジナルお土産完成

画像1
画像2
 今夏取り組んでいる「東アジア文化都市2017京都」の受け入れ事業で、韓国大邱広域市、中国長沙市から青年受け入れの際、こちらから一人一人の生徒さんにお渡しするお土産を、PTAの方々、本校漆芸専攻教員が制作し、完成しました。

 一つ一つ形の違う木片を丁寧に磨いて漆を塗り、さらに磨いて金箔をはりました。ストラップにするために紐をつけた後、丁寧に包装しました。包装する際の台紙も本校美術科教員が作成しました。

 韓国大邱広域市派遣、中国長沙市派遣の際には、別途用意したお土産を本校派遣生が、現地で手渡しします。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
9/22 大掃除(HR重点)
9/23 秋分の日 オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」
9/25 前期末考査1日目
9/26 前期末考査2日目
9/27 前期末考査3日目

学校評価

学校説明会

教育課程

使用教科書副読本

お知らせ

書式ダウンロード

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp