京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/24
本日:count up74
昨日:185
総数:309283
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
本校の教育内容や受験に関してご質問、ご相談があれば、現在の学年に関わらず、ご遠慮なく電話でお問い合わせください。

3年 国語の授業で「京都御所」へ校外学習

画像1
画像2
画像3
 国語の授業、特に古典とのかかわりで、京都御所へ校外学習に出かけました。2クラスは23日(水)、1クラスは25日(金)に実施しました。学校から徒歩でわずかの時間で行くことができ、無料公開されているので、たいへんよい学習の機会となりました。

 生徒は、国語科教員の授業を振り返りながらの説明を聴き、古典で学んだことを思いだして、熱心に見学していました。

写真・堺町御門から入って、健礼門のほうへ
  ・御車寄せ
  ・諸大夫の間
  ・紫宸殿
  ・清涼殿
  ・猿ケ辻 

生徒会主催「1・2年生球技大会」は2月6日(水)午後に開催。 「実施要項(ハンドブック)」ができました。

画像1
 生徒会主催の「1・2年生球技大会」は2月6日(水)の午後に開催です。

 種目は、男女混合バレーボール、女子バスケットボール、男子対抗バスケットボール、優勝・準優勝チームの女子VS教職員対抗バレーボール。本校ならではの競技種目です。

 今年も、生徒のイラストをたっぷり掲載した球技大会の実施要項(ハンドブック)が完成しました。

 体育の授業の中で、バレーボールに取り組んでいます。
画像2

1年総合的な学習の時間「美術探求」 西洋美術史概説 タブレットiPadを活用して

画像1
 1年総合的な学習の時間「美術探求」では、いま、西洋史概説を学んでいます。今日は、テーマは「抽象表現主義」。

 タブレットiPadを使って作品を鑑賞し、それぞれ気づいたことをアプリケーション「iTunesU」に書き込み「投稿」すると、前のスクリーンに次々表示され、瞬時に他の生徒の意見を知ることができます。その意見を見ながらさらに教員と生徒と対話ができます。


写真上 授業の様子
  下 生徒のiPadからiTunesUを使って投稿された意見が
    次々画面に表示される
画像2

図書館 特集「ファッション」 生徒図書委員が制作しました。

画像1

 図書館では、生徒図書委員が特集を組み、図書館入口の装飾の製作、図書館カウンターの特集コーナーを設け、図書館への来館、利用を呼びかけています。

 今回の特集は「ファッション」。1年生の図書委員が取り組みました。

 図書館には、ファッション関係の興味深い書籍が陳列されています。ファッションアート専攻をおいている本校ならではです。
 
画像2

23日(水)生徒3名が寺田一博市会議長を訪問

画像1
画像2
画像3
 23日(水)、寺田一博市会議長が、美工作品展「3年生展」で市会議長賞を受賞した生徒と、美工作品展「1・2年生展」の作品から選んでいただき議長室に飾っていただいた生徒をお招きいただきました。

 生徒3名と校長は、夕方、市会議長室を訪問し、まず市会議長賞受賞生徒へ直接賞状を授与していただきました。また議長室に飾っていただいた洋画作品、漆芸作品を制作した2年生にも励ましの言葉をいただきました。

 しばらく歓談のあと記念写真を撮っていただき、寺田議長が市会議場を案内してくださいました。生徒の作品をこのように飾っていただき、多くの皆様にご覧いただけることは、生徒にとって大きな励みとなります。たいへんご多忙な中、直接議長とお話しする機会をつくっていただき、たいへん感謝しております。

23日(水) 生徒会主催 意見交流会

画像1
画像2
画像3
 23日(水)、生徒会主催の1・2年生の意見交流会を開催しました。

 この行事は、1・2年生が学年を越えて、それぞれのテーマに分かれて話し合う催しです。今年度のテーマは、以下のようなものでした。

・自分の将来、進路について
・画力向上策
  絵がうまくなるためには? 作る時のこだわり 画材について
・美術の未来
  社会との関わり AIが絵を描くこと
・サブカルチャーについて
  漫画、ゲーム、アニメ、映画、音楽
・好きな芸術家、作品
・美術を始めたきっかけ 美術を初めて変わったこと
・専攻について
  今の専攻、入りたい専攻

 今日の意見交流会のために、テーマ設定、議長になる生徒のミーティング、助言者の教員との打ち合わせなど、丁寧に準備してきました。

 それぞれの分科会では、議長の生徒が工夫して準備した、資料、画像などを提示し活発な意見の交流ができるようにしました。生徒たちは、学年の違い、専攻の違いを越えて多様な意見に触れ、自分の考えを深めることができたようです。

厳冬  3年学年末考査1週間前

画像1
 1月もあと1週間。厳しい寒さが続いています。

 3年生の学年末考査は、30日・31日。本日考査1週間前ということで時間割を発表しました。授業も考査も最後までしっかり取り組んでほしいと思います。


写真 学校すぐ東側の鴨川より
 上 二条大橋方面
 下 丸太町橋方面
画像2

研究授業 2年専門科目「表現基礎2」

画像1
画像2
画像3
 2年生の「表現基礎2」では、進路探索期間として、それぞれ志望する進学先にあわせた講座に分かれ、講座ごとの表現課題に取り組んでいます。

 本日、立体構成課題の講座で研究授業を行いました。

 本時の目標は、形体・材料・構成についての見方・考え方を深めること、美しさを構成する諸要素について根拠をもって分析するということでした。タブレットも活用し、ワークシートや掲示資料を見ながら講座全体の学び、グループでの学び、ペアワークを組み合わせた授業展開でした。

2年専門科目「表現基礎2」 進路探索

画像1
画像2
画像3

 2年生の「表現基礎2」では進路探索期間として、志望を考えている大学にあわせた講座で課題に取り組んでいます。進路探索期間の学習を踏まえて、2年生の間に、3年生になってからのコースを選択します。

3年アートフロンティアコースの総合的な学習の時間「表現探求F」 京都市交通局と連携した課題研究「洛バスの車内広告スペースのデザインを作成する」 その13

画像1
画像2
画像3
●3年アートフロンティアコース 総合的な学習の時間「表現探求F」

 京都市交通局との共同事業「洛バスの車内広告スペースのデザインを作成する」


 昨年5月から始動した洛バスプロジェクトも最終段階に入りました。

 1月8日の年明け最初の授業では,12月の中間発表でいただいた助言をもとに作業を進めました。

 アイドルプロデュースのチームは,背景に使用する観光地の写真を入手するために,京都市交通局の担当の方を通じて関係する神社仏閣や施設に連絡をとっていただき,写真使用の許可の手続きをしたり,生徒たちが写真撮影に訪問させていただく計画を立てたりしました。了解が得られず,デザインを一部変更しなければならない場面もあり,公共広告の難しさや大変さを学ぶ機会にもなりました。


 1月15日の授業も役割分担をしながら作業を進めました。みたらし団子,アイドルプロデュース,かわいい仏像のチームは,日本語の説明文だけでなく英文の説明文もつけようと,自分たちで考えた文案をALTのニコル先生にチェックしていただきました。

 京の三大祭チームは,水彩絵の具で時代祭の行列の様子を描いていて,余念がありませんでした。また最終プレゼンに向けて,画用紙にデザインのコンセプトや目標,これまでのプロセスをグラフィック・レコーディングでまとめるチームもありました。

 完成まではまだ少し時間がかかりそうですが,集中力を切らさず,どのチームも熱心に制作に取り組んでいました。いよいよ次回は最終プレゼンテーションです。どんな作品に仕上がるか楽しみです。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事予定
1/26 1年学科模試(ベネッセ)
1/30 3年学年末考査1日目
1/31 3年学年末考査2日目
2年センター説明会(放課後)

学校評価

スクールガイダンス

お知らせ

書式ダウンロード

教員公募

学校経営方針

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

進路状況

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp