京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/16
本日:count up212
昨日:224
総数:279465
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【申し込み受付中】10月27日(土)開催の第5回オープンスクール「GO!GO!秋フェス!」 このホームページからお申込みいただけます。

28日 新旧生徒会執行部・各委員長研修会

画像1
画像2
画像3
 先日、生徒会の前期役員選挙が終わり、新しい本部役員が決まりました。例年その選挙後に、新旧の役員が集まって研修会を行っています。生徒会で取り組む各行事、活動について意見交換、昨年度の総括を踏まえ今年度の方針を立てます。

 本日、初夏の気候の中、その研修会を開催しました。午前午後にわたって熱心に研修を行いましたが、昼食は恒例のバーベキュー。新旧役員の懇親も深めました。

月間行事予定 年間行事予定はホームページ右欄よりご覧ください

画像1
 
 平成30年度月間行事予定および年間行事予定を掲載しました。右欄「行事予定」の各カテゴリーよりご覧ください。

27日 団体鑑賞 劇団うりんこ 「罪と罰」 その3

画像1
画像2
 団体鑑賞「罪と罰」  (つづき)

 バックステージツアーのあと、事前に申し込んだ生徒は俳優の方との交流会に参加しました。ここでも上演を振り返りながら、生徒から質問をしたり、俳優の方から生徒に問いかけをしていただいたりして、鑑賞をさらに深めることができました。

 最後に、劇団うりんこの皆さんからい学校に記念の色紙をいただきました。すばらしい演劇を鑑賞させていただき、また上演の後、細やかに生徒と対話していただき、ありがとうございました。

27日 団体鑑賞 劇団うりんこ 「罪と罰」 その2

画像1
画像2
画像3
 団体鑑賞「罪と罰」  (つづき)

 約2時間、舞台に釘付けになるようなすばらしい演劇でした。終了後、バックステージツアーをしていただきました。生徒は演劇の興奮と感動冷めやらぬ中、舞台に上がらせていただき、俳優の方からの説明を聞いたり、質問をしたりしました。

 生徒からは次々質問が出ましたが、丁寧に応えていただきました。

(つづく)

27日 団体鑑賞 劇団うりんこ 「罪と罰」 その1

画像1
画像2
 
 27日は団体鑑賞でした。昨年度はゴスペルでしたが、今回は演劇。劇団うりんこの「罪と罰」を鑑賞しました。

 会場は京都府立文化芸術会館。本校からは鴨川の川沿いを歩いて会館まで移動しました。

 重厚な内容の長編小説を約2時間の演劇として上演していただきました。本校では、6月末の文化祭で全クラス演劇に取り組みます。すでにその準備が始まっていますが、生徒はそのことも頭に置きながら、本格的な演劇をしっかり楽しみました。

(つづく)

写真上 全学年、鴨川沿いを歩いて会場へ
  下 上演前の様子

ギャラリーで1年「表現基礎1」の課題作品を展示

画像1
画像2
画像3

 先日、1年生「表現基礎1」の授業で「手の触覚で立体造形する」という課題に取り組みました。本日、その作品を校内のギャラリーに全員展示しました。他学年の生徒や教職員は、昼休み、放課後に鑑賞できます。

 生徒それぞれの豊かな表現ができました。

今年度の文化祭テーマが決定 「駝威主奇祭」(だいしゅきさい)

画像1
 テーマ「駝威主奇祭」は5つの候補から投票で選ばれました。

 「銅」駝りあん(ドウダリアン=銅駝生)が、「威」勢よく「主」体的に「奇」跡を起こす祭という意味でつくられたテーマ。生徒のエネルギーあふれる行事になることを期待しています。

明治150年記念本校所蔵作品展を7月に開催します

画像1
画像2
画像3
 ゴールデンウィーク直前。学校本館前にバラが咲いています。

 バラの横には、「舎密局跡」の看板があります。「せいみきょく」と読みます。

 明治になって東京遷都となり、沈滞した京都の産業振興のために1873年(明治6年)に理化学研究所「舎密局」がつくられたました。

 今年は「明治維新150年」。京都市では様々な催しが企画されています。本校も、京都市が特別に予算を組んでいただき、明治150年記念の本校所蔵作品展を7月21日〜8月7日まで開催する予定です。明治13年(1880)年京都府画学校として創立した本校出身の作家の作品を広く市民の方にご観覧いただきたく思っております。詳細は後日広報させていただきます。どうぞご期待ください。。

3年 専攻実習の様子 その4

画像1
画像2
画像3
 3年の専攻実習の様子(つづき)

 
 写真上 デザイン専攻
   中 デザイン専攻
   下 ファッションアート専攻

3年 専攻実習の様子 その3

画像1
画像2
 3年の専攻実習の様子(つづき)

 
 写真上 染織専攻
   下 染織専攻
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
行事予定
4/28 新旧生徒会執行部各委員長研修会
4/29 昭和の日
4/30 振替休日
5/2 大掃除
京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp