京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/13
本日:count up26
昨日:443
総数:1757363
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

伝統の継承,そして新たな伝説を! 野球部   第100回記念大会へむかう。

 今年の夏の甲子園は,第100回記念大会をむかえます。1915年(大正4年)の第1回大会から,地方大会に過去99回皆勤出場しているのは,全国で15校しかありません。その中の1校が,西京です。
 西京は前身の京都一商時代の1920年(大正9年)夏に全国大会初出場して以来,春4度,夏3度の出場を誇り,1948年(昭和23年)に京都一商としてセンバツ優勝しています。
 皆勤出場校の主将はこの夏の開会式に招待されていますが,もちろん「古豪復活!」全員で甲子園をめざします。文武両道,がんばれ西京生。

 下の記事は,「スポーツ報知5月28日11面」の記事です。ホームページ掲載の許可を(株)報知新聞社から頂いております。

画像1

水泳部 高校総体頑張りました!

平成30年5月19日(土)
第71回京都府高校総体水泳競技大会が京都アクアリーナで行われました。

新入部員を迎えた今年度最初の公式戦。
3年生は悔いのないレース、2年生は3年生と同じ状況をイメージしての行動、1年生は目一杯の応援をテーマに臨みました。

インターハイへ繋がる大会は6月23日(土)、24日(日)に行われる近畿予選以降ですが、それと変わらないくらい熱い、西京高校水泳部33名が心をひとつにした試合でした。

競技の結果は以下の通りです。
男子・女子それぞれ400mメドレーリレーでは第8位入賞、女子400mフリーリレーでは第7位入賞.個人種目では米田風葉さん(3年)が女子100m背泳ぎ,200m背泳ぎで第3位と健闘しました。

入賞は叶わなくてもベスト記録の更新を果たした者が大半で,オフシーズンの地道なトレーニングが実を結んだと言えるのではないでしょうか.
ベストは更新できなくても体調が振るわない中でできる限りを尽くした者、声も枯れんばかりの応援をした者、それぞれの思い出に残る試合になったのではないでしょうか。

応援に駆けつけて多くの声援を頂いた保護者の皆様、卒業生の皆様ありがとうございました。

■競技結果
男子400mメドレーリレー 第8位

女子100m背泳ぎ 第3位 米田 風葉
女子200m背泳ぎ 第3位 米田 風葉
女子400mメドレーリレー 第8位
女子400mフリーリレー 第7位
女子総合成績 第7位

画像1
画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
全日制
11/17 土曜活用講座1・2年-8  3年東大実戦(〜18、外・希) 市高京大研修2018
11/21 「社会と関わる日」
11/22 3年後期考査
京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp