京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/22
本日:count up86
昨日:460
総数:1700668
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

卒業生企画「第4回関西エンプラフェスティバル」が開催されました!

画像1
 6月15日(土)7階メモリアルホールにて,卒業生企画「第4回関西エンプラフェスティバル」が開催されました。
 平成18年にエンタープライジング科1期生が巣立ってから13年がたち,現在では1期生から10期生までの卒業生が大学等を卒業して,社会人として活躍しております。「エンプラフェスティバル」では,現在社会で活躍する卒業生を招き,各人のキャリアについて,本校卒業の大学生また在校生に対してプレゼンテーションをします。卒業生を通してエンタープライズ教育を振り返り,今後の教育活動に役立てたいと考えております。
 この企画は,5年前の平成25年に実施された中高一貫教育研究大会のオプションとして初めて開催されました。それ以降,東京にてエンタープライジング科西京関東会主催で「東京エンプラフェスティバル」と題して,関東在住のエンタープライジング科1期生から現役の大学生までが集い,パネルディスカッションとブース発表・質疑応答を通して就活支援を行うことを目的としています。
 京都でも一昨年より卒業生主催で開催が始まりました。今回は,「関西エンプラフェスティバル」と銘打ち京都で行う4回目として開催されました。社会人と大学生が交流を深めることはもちろんのこと,在校生にも身近な卒業生のキャリアを伝え,聞くことによって,自分のキャリア形成に役立てることを目的としています。これから就活を考える卒業生はもとより,現役の高校生も参加することができ,盛会となりました。
 今回は今年度4月より龍谷大学政策学部の准教授として勤めておられる1期生の石原凌河さんからの基調講演を皮切りに,各ブースに分かれて10数名の卒業生の皆さんが大学生や在校生に対して現在のお仕事の内容,高校時代に行っておくべきことなど,エンタープライジング科ならではのお話をしていただきました。在校生にとって憧れの先輩からの貴重なメッセージは,今後の学びの動機づけにつながったことだと思います。「エンプラフェス」を通じて先輩方のエンプラ魂を後輩が受け継ぎ、西京の素晴らしい伝統を創り上げていってくれることを願います。
 約3時間にわたるプレゼンテーションでしたが,参加していただいた方々と充実した時間を共有することができました。あらためまして,プレゼンテーションをしていただいた卒業生の皆様には感謝申し上げます。ありがとうございました。また,次回皆さんとお会いできることを楽しみにしています。最後になりましたが,企画運営に携わっていただいた実行委員の皆様,お疲れ様でした。お礼申し上げます。
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
全日制
7/24 1年2年夏季学習講座  3年夏季進学補習
7/25 1年2年夏季学習講座  3年夏季進学補習
7/26 1年2年夏季学習講座  3年夏季進学補習
7/27 3年東大オープン(〜28外・希)
7/29 1年2年夏季学習講座  3年夏季進学補習
7/30 1年2年夏季学習講座  3年夏季進学補習

卒業生のみなさんへ

進路結果

説明会案内

学校評価

保健室より

お知らせ

使用教科書一覧表

学校いじめ防止基本方針

スーパーグローバルハイスクール

京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp