京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

SGH運営指導委員会を開催いたしました!

画像1
 西京高校は,平成27年度からスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定され,今年で4年目を迎えています。本校の研究開発構想名は「エンタープライジングなグローバルリーダー育成プログラムの開発」です。身につけさせたい力は,
1.物事を「問題化」する力
2.異文化=他者を受け入れ,これに応える力
3.真の情報活用能力
4.確かな知識,教養
と設定しています。これらの力を身につけるために,海外フィールドワーク(FW)の取組や課題研究を実施しています。年に1回,運営指導委員の皆様にお集まりいただき,授業見学等を通して様々なご示唆をいただき,プログラムの改善に努めています。今年度は1月24日(木)にSGH運営指導委員会を開催いたしました。ご参加いただきました委員の皆様は,帝人株式会社名誉顧問 安居祥策様,株式会社堀場製作所理事 野崎治子様,経済知力フォーラム理事長  堀岡治男様,株式会社島津製作所人事部人材開発室室長 柴田啓介様,京都大学学術情報メディアセンター教授 緒方広明様の5名の皆様です。また京都市教育委員会からは在田正秀教育長をはじめ学校指導課の多くの方々にご参加いただきました。
 今回は,海外FWに焦点を当て本年度取り組んできたエンタープライズ1の授業内容を紹介いたしました。特に物事を「問題化」する力の育成に向けた意見交流が行われました。また,1年生海外FWコース別の取組の様子をご覧いただきました。インドネシアコースでは,この日インドネシアからの留学生を3名お招きし,これから訪問するインドネシアに関しての質疑応答が行われました。これまでの事前学習の中で「問題化」してきた内容も含めて主体的な意見交流ができたのではないでしょうか。FW委員の皆さんが中心となって授業を進行させていく姿は,とても頼もしく思えます。まだまだ課題はありますが,出発までには1つ1つ解決していきましょう。
 委員の皆様には,ご多忙の中本校にお越しいただき誠にありがとうございました。いただいたご意見をもとに,さらなる高みをめざしたプログラムを生徒諸君とともに構築していきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
全日制
4/20 土曜活用講座1年2年-1  3年全統マーク模試  2年3年進路保護者説明会
4/24 水123456
京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp