京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

市立高校『京大研修2018』に参加しました!

 京都大学との高大連携事業 市立高校『京大研修2018』に参加しました。
 これは,京都市立高校連携指定校3校の生徒が,京都大学との連携協定に基づき,京都大学教員の講演および京都大学,大学院に在籍する連携指定校卒業生,学びコーディネーターの研究や学生生活などについて聞くことにより,研究のおもしろさ,奥深さを実感し,今の学びに向かう姿勢をあらためて見直す契機とするという目的としています。
 今年度は,11月17日(土)に実施され,本校生徒は高校2年生約20名が京都大学を訪問しました。
 まず,基調講演として京都大学高大接続・入試センター准教授 大澤公一先生のご講演を拝聴いたしました。講演テーマは「大学での学びへの招待 −テストの科学との出会いを通して −」です。「大学での学びは,初めてやること,新しい知見を生み出すことが意味のあることで能動的な学びが求められている。今まで学んだことをいかして,誰のために,何のために研究するかを考え,自分から,自分の意志で学ぶことが重要である。京都大学は自由な学風であるとよく言われるが,これは好き勝手学ぶという意味ではなく,誰もが対等に議論ができるということを大切にしているという意味である。」と大学での学びの本質をお話しいただきました。
 続いて,分科会が開かれました。この分科会の目的は,卒業生,学びコーディネーターとの交流により,京都大学での学びを身近に感じることで,高等学校での学びの大切さを再確認しつつ学習に対するモチベーションを高め,大学で学ぶ専門分野を考えるなど進路に対する意識を高めるというものです。
 西京からは,理学研究科修士課程2回生入川健太さん(EP科8期生)と教育学部3回生永井世大さん(EP科11期生)の2人の卒業生に参加していただきました。ご自身の現在行われている研究内容や学生生活を,自分の高校生時代を振り返りながら丁寧にお話ししていただき,高校生にとっては有意義な時間を共有できました。お忙しいにもかかわらず,ご参加いただいた卒業生の皆さんに感謝申し上げます。  
写真上 基調講演の様子
写真下 分科会の様子     

画像1
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
全日制
12/16 3年駿台センタープレ(外)
12/17 月12345水7月7
12/19 火567水7月567 秋の生徒情報交換会
12/20 金曜時間割
12/21 冬季休業(〜1/7) 1・2年冬季学習講座 3年冬季進学補習
12/22 1・2年冬季学習講座 3年冬季進学補習
京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp