京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

TL研修 5日目(現地時間8/5)Session4:Final Presentationに向けての準備が進んでいます!

 全員元気です!
 Morning Session4 では,成功とはどういうものかを考え,実際にはたくさんの失敗や回り道をしていることについて共有しました。同様に失敗について,自分が失敗したときにどのように自分自身でコントロールするかについて考えました。また,今日のトピックとして power について取り上げ,それぞれが power があると思う絵を描き,その絵をシャッフルして配り直して,その絵の内容を共有しました。その後,あなたのコミュニティで直面している問題は何かという問に対して,それを救うためのプランをポスターにまとめる作業を行いました。
 午後からは,Westwood Walking Tourとして,UCLA付近のWestwoodという地域で散策を行いました。この地域はUCLAの学生の街でもあり,町と大学が一体となった地域の様子や買い物等を楽しみました。
 Evening Session4 では,午前中にまとめたポスターを各自が発表を行い,2日後に迫った Final Presentation に向けてIntroduction と conclusion の内容についての準備を進めています。

写真1 Morning Session4 の様子
写真2 Westwood Walking Tour の説明の様子
写真3 Evening Session4 の様子
画像1
画像2
画像3

第100回全国高等学校野球選手権大会開会式にて,立派に入場行進を行いました!

 8月5日(日),第100回全国高等学校野球選手権大会が,阪神甲子園球場で開幕いたしました。1915年の第1回大会から地方大会に出場を続けている学校は全国で15校あり,その1校が西京です。今回,皆勤校の主将が入場行進に参加しました。西京は,京一商時代に夏準優勝,春は優勝経験もある古豪です。入場行進に参加した田中優平主将は「かけがえのない瞬間。」と笑顔で話してくれました。伝統の重みを感じつつ,幸せな日々を過ごせることに感謝の気持ちをもって行進をしてくれたのではないでしょうか。
 さまざまなことに挑戦する西京の可能性は無限です。これからも,新しい歴史を先輩たちが築き上げていただいた伝統の上に積み上げていき,新たな伝統をみんなで作り上げられるよう頑張っていきましょう!
画像1
画像2
画像3

祝 陸上競技部 全国インターハイ女子400m2位!

画像1
画像2
画像3
 今年は東海地方で行われる全国高等学校総合体育大会(インターハイ)。陸上競技(第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会)は三重県伊勢市の「三重交通G スポーツの杜 伊勢」(三重県営総合競技場)で,8月2日(木)〜6日(月)の日程で行われます。
 8月2日(木),女子400mに2年生吉岡里奈さんが出場しました。吉岡さんは,先に行われた近畿大会のチャンピオンです。この日は,酷暑の中予選,準決,決勝と3本走らなければならず,過酷な1日となりました。
 予選は,危なげなくトップで通過したものの,準決では,強豪が集まったグループの中,2位で通過しました。決勝進出者8名中2番目のタイムで通過した吉岡さんですが,まさに群雄割拠,だれが上位に入ってもおかしくない状況でした。
 決勝のレース,第4コーナーを回ったところで3位につけていた吉岡さんは,そこからぐんぐん加速し2位でのフィニッシュとなりました。過酷なレースでしたが,本当によく頑張りました。見るものに感動を与えるすばらしい走りです。入賞おめでとうございます。
 保護者の皆様,OB,OGの皆様,本当に暑い中多くの応援をしていただきありがとうございました!今後もよろしくお願いいたします。

「きもの着付け体験」を行いました!

画像1
 7月31日(火)[夏季学習講座の最終日]午後4時から5時まで,1,2年生希望者11名が,校内のセミナーハウス(和室)にて「着物の着付け」を体験しました。

 これは,一昨年度から(公財)京都和装産業振興財団のご協力のもとで始まった「京都市立高校生のきもの着付け体験事業」(京都市産業観光局伝統産業課)の一環として行われました。
 家庭科,保健体育科の女性教員3名と教頭先生も参加し,合計15名での和気あいあいとした講座になりました。
 着物には着る順番があること(最初に足袋をはきます),直線的な縫製の布を身にそわすためのコツなどをていねいに教えて下さり,着物の着方,帯結び(半幅帯)からたたみ方まで,限られた時間の中でしたが,生徒たちは順調に手際よく体験することができました。講師の先生からは,「てきぱきできましたね。」とお褒めの言葉をいただきました。

生徒の感想です。
・京都は暑いです。はじめて自分で着ることができて,楽しかった
・優しく教えていただきわかりやすかったです。もっと練習したい。
・海外フィールドワークの学校交流の際に,この経験を生かせたいです。

 日本文化を体験するという意味で,普段着物を着る機会がなかなかない中,本当にいい経験になりました。ありがとうございました!

GL研修 無事に帰国し,解散しました!

 8月5日,グローバルリーダー育成研修に参加した市立高校生25名(西京生は7名)は,付き添い教員2名,添乗員さん1名と共に定刻通り関空に到着しました。
生徒達は,みんな元気な様子でした。全体での記念撮影の後,生徒達は帰路につきました。
 保護者の皆さん,お出迎えいただきありがとうございました。
 研修に参加した皆さんの今後の活躍を期待しています!
画像1

GL研修 Day 13 8/3 すべてのプログラムが終了!お世話になった皆さんに感謝。

 とうとう今日で全てのプログラムが終了しました。こちらに来る前,あんなに楽しみにしていたイギリスでの日々も今日でお別れです。それぞれいろいろなことを胸に帰国します。こちらのプログラムの方たちは本当に心の温かい素敵な人ばかりでした。生活面でも授業に関することもたくさん助けていただきました。
 英語だけでなく,人と接する時に何が大切かということも学べた2週間でした。残りわずかですが,日本に無事に着くまで気を抜かず,最後まで研修の意義を思い出しながら精いっぱい頑張ります。

写真上 卒業式にて
写真中 最後のクラスにて
写真下 最後のランチの様子
画像1
画像2
画像3

GL研修 Day 12 8/2 授業日が残りあとわずか。充実した研修を!

 グローバルリーダー育成研修の授業日も,残りあと2日となりました。時間割によっては今日で最後の授業もあり,同じクラスで仲良くなった他国の生徒との別れを惜しんでいる姿も多く見かけました。2週間は短く,その中で色々な国の生徒が加わったり,帰国して行ったり,本当にたくさんの出会いがあったようです。
 授業の様子を見ていると,やはりドイツ人やコロンビア人が瞬時に先生の質問に答えるので,自分の意見を言うタイミングを逃す場面をまだ見かけます。しかし1日の振り返りと次の日の目標を書くジャーナルには,悔しい気持ちを綴っていて,明日こそ5回以上は発言すると宣言する生徒も多くいます。意見を言うことはもちろん,意見を言うタイミングを自分でうまく作っていく力の大切さを痛感しているようです。
 明日で授業は最後です。明日の目標としてどんなことを書いてくるか,楽しみです!

写真上・中 授業の様子
写真下 集合写真
画像1
画像2
画像3

GL研修 Day 11 8/1 順調な研修!

 研修11日目の様子です。学校生活にも慣れ,ホームステイ先での生活にも慣れ始めました。毎日英語で行うグループミーティングでは,一人一人の話す量がぐんと増え,話したいという気持ちも,自分の考えを伝える表現方法も格段に広がっているのが分かります。
 さて,そんなみんなの授業の様子をお伝えします!
 午前中はGlobal Leader Lessonでした。
 12日目に行われるミニ国連本番の準備の真っ最中でした。2人ずつに分かれ,それぞれアメリカや南アフリカ,トルコなどの国の代表として,自分たちの国が抱える問題について調べていました。話し合うテーマは,環境,ジェンダー,移民政策の3つです。先生にアドバイスをもらいながら,インターネットを使って調べ,ワークシートに内容を整理していました。明日の発表が楽しみです!
 午後はEnglish Lessonでした。
 1時間目は携帯電話についてのディスカッションが行われていました。携帯電話を持っている人と聞くと全員の手が上がり,その次に携帯電話は何をするためのツールとして使っているのかを話し合っていました。そして,携帯電話を持つのは良いことか悪いことか,それは何故か,何歳から携帯電話を持つべきか等,クラス全体で意見を交流していました。次に日本での携帯電話依存症に関する記事を読み,改めて携帯電話を使う際に気を付けるべきことを話し合いました。
 2時間目はイギリスについてのディスカッションでした。「イギリスの天気は言われているほど悪くない」,「イギリスの料理は実はまずくない」などテーマが与えられ,それに賛成か反対かの意見と理由をそれぞれ発表していました。

自分の意見を理由とともに言う姿勢が身に付いてきている様子がひしひしと伝わってきます。

写真上 Global Leader Lessonの様子
写真下 English Lessonの様子
画像1
画像2

TL研修4日目 コミュニティカレッジ見学をしました!

※TL研修参加の保護者の皆様へ
 帰国日の9日,台風13号の接近が予報されています。この件に対して対応を検討しております。詳細が決まり次第,ご連絡いたしますのでご案内をお待ちください。

 4日目を終えて,全員元気にしています。
 Morning Session3では,リーダーシップのスタイルや情熱を作るものは何かについて考えた後に,リーダーのステレオタイプについて説明し,過去に参考にしたロールモデルや将来どのようなロールモデルになりたいかについてディスカッションしました。次にアクティビティとして,あるテーブルの座席に座ってもらうのを誰にするかについて考え,テーブルの座席に名前を書く形でポスターを作成しました。
 午後からは,バスで移動して,Los Angeles Trade-Technical College(LATTC)に行きました。この学校は二年制のコミュニティカレッジで,昨年度の卒業生から話を聞くことができました。その学生は,UCバークレーとUCLAなどの四年制大学に編入する試験に合格していますが,いまはGap Yearをとり,インターンシップをしているとのことで,編入は来年度にすることとなっているという話を聞くことができました。また,今回の研修の担当者の1人からコミュニティカレッジから四年生大学に編入するにあたって,取得した単位を大学での卒業単位数に認められることなどが説明されました。その後は,ロサンゼルスの市内の観光をしました。
 evening Session4では,午前に作成したポスターについて,各班で発表を行いました。そして,リスクを負うことを楽しめるかというテーマで,リストアップされた13個の内容について,それぞれがリスクの尺度を10段階で評価し,ディスカッションを行いました。最後に,7日目に行われるFinal Speechのアウトラインを作成する時間を取りました。

写真上 Morning Session3 の様子
写真中 LATTC 内での卒業生からの説明の様子
写真下 LATTC 前での集合写真
画像1
画像2
画像3

TL研修 3日目 リーダーの資質とは?

 3日目を終えて,全員元気にしています。
 9時からのMorning Session2のWarm-upでは,ある画像について,誰がリーダーだと思うか,またそう考える理由は何かについて考えました。それぞれの意見を述べ,その違いについて共有しました。次に,紙に書かれたリストを見ながら,自分自身がリーダーとして持ちたい資質と重要でないと思う資質を選び,最後にFive Minutes Personality Testを行い,4つのタイプに分けて,自分がどういう適性があるのかを確認しました。
 昼食後は,バスで移動して,Make in LAを訪問しました。新しい企業を立ち上げる起業家に対していろいろなサポートを行う企業で,開放的な空間が広がる社内で,消防車が置いてあることには驚きました。また,ミーティングルームや,薬品を扱う部屋,3Dプリンタなどの機械がある部屋などを見せていただきました。その後,4人の職員からそれぞれの話をしていただきました。
 Evening Session2では,Pep Talkについて,TEDの動画とともに説明があり,どうやって自らの自信を深めていくかについてディスカッションしました。その後,次の日に向けたプレゼンテーションの準備を行いました。

写真上 中 Morning Session2 の様子
写真下   Make in LAでの集合写真

画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
全日制
8/11 (山の日) 3年東大実戦(〜1年2年外・希)
8/12 3年全統マーク(外) 学校体育施設開放日(グラウンド・二体・テニスコート)
8/13 学校閉鎖日 学校体育施設開放日(午後、グラウンド・二体・テニスコート)
京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: enterprising@saikyo.edu.city.kyoto.jp