京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/24
本日:count up12
昨日:342
総数:573716
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

重要 【生活部】演劇鑑賞会「消えた海賊」 6/3開催

今回,全学年での演劇鑑賞会では,ホンモノの舞台芸術に触れる機会を通して,芸術を愛する心を育て,豊かな情操を養うことを目的に,異なる価値観を認める姿勢を身に付けます。

■日時 6月3日(月)13時30分〜15時10分
■会場 本校中央棟ホール
■公演 東京演劇アンサンブル 音楽劇「消えた海賊」

ヨーロッパのとある不思議な海賊が命令系統のない常識はずれの環境下,人間の階級や差別を生む「ことば」の恐ろしさ,自由のはかなさを笑いたっぷりに愉快な音楽劇で描かれた愛される海賊たちの物語です。

保護者の方のご来場も大歓迎です。当日は立ち見が予想されますが,お時間が許せばこの機会にご来校ください。

【東京演劇アンサンブル】http://www.tee.co.jp/
画像1
画像2
画像3

重要 【進路指導部】保護者対象の進路講演会・説明会 5/25実施

再来週の5月25日(土)に開催される前期PTA総会終了後,保護者対象の進路講演会並びに説明会を実施いたします。この時期に保護者が知っておきたい進路情報を中心にお伝えします。ぜひこの機会にご参加ください。

◆1・2年生の保護者向けの進路講演会
・演題『社会の変化に対応した学力と進路選択(仮称)』
・講師 株式会社ベネッセコーポレーション 佐藤裕門 氏

※進路講演会終了後,1年生については研修旅行説明会を行います。

◆3年生の保護者向けの学科別進路説明会

※学科別説明会後,進学費用と資金に関する説明会を行います。

【平成30年5月26日・昨年度の様子】
画像1

重要 【PTA】学級委員会&企画委員会 5/11開催

本年度のPTA組織の立ち上げに際し,下記のとおり学級委員会並びに企画委員会を開催しました。保護者の方におかれましてはご多忙にもかかわりませずご来校くださり,誠にありがとうございました。

なお,前期PTA総会は5月25日(土)10時より本校ホールにて開催されます。

■日時 5月11日(土)10:00〜12:00
■場所 中央棟2階 図書室
■内容
・学年委員長及び副委員長の選出について
・第1回PTA総会(5/25)開催について
・本年度のPTA行事について
・その他

また,当日出席いただいた文化委員の中でLINEによる情報交換を行いましたが,一部の方で設定上登録ができないことが判明しています。ご了承ください。
画像1

重要 【進路指導部】土曜確認テスト 5/11実施

本校では,土曜日や長期休業日を活用して,進学希望者対象に授業の振り返りや見直し学習,発展的な学習,確認テスト等を実施しています。

明日(5/11)実施される「土曜確認テスト」の時間割は次のとおりです。

≪フロンティア理数科≫ 各HR教室
◆1限 8:50〜9:40 国語
◆2限 9:50〜10:40 数学
◆3限 10:50〜11:40 英語
◆4限 11:50〜12:40 理科 ※1.2年生のみ

≪プロジェクト工学科≫ 各予備教室
◆1限 8:50〜9:40 国語
◆2限 9:50〜10:40 数学
◆3限 10:50〜11:40 英語
画像1

感嘆符 【教務部】遠足計画 5/8実施

平成から令和への大型連休も明けて,いち早く普段通りの生活リズムに整えることが肝要です。明日(5/8)は晴天の中,全学年の遠足が予定されています。豊かな自然環境の中,野外活動等を通して環境意識を高めるとともに,ホームルームの親睦をより深め,グループ単位で主体的な行動を心掛けましょう。

■日時 5月8日(水)8:00〜17:00
■行先
・1学年 稲荷山周辺フィールドワーク(伏見区深草)
・2学年 近江舞子中浜キャンプ場(滋賀県大津市)
・3学年 青柳浜キャンプ場(滋賀県大津市)ほか

学年及びクラスごとに集合場所と集合時間,雨天時の対応も異なりますので注意してください。
画像1

重要 【校長室】令和元日

令和元年の節目となる年度,工業教育発展のため,開校以来築いてきた土台を基にさらなる飛躍を目指します。引き続き本校の教育活動にご理解とご支援をお願いいたします。

【令和元年度 学校経営計画】

◆豊かな人間性の涵養
道徳教育推進教師を中心にお互いの価値観を認め合い,教育活動全般を通して道徳教育を推進する。

◆主体的・対話的で深い学びにつながる学習意欲の育成
プロジェクト型学習スタイルにより,粘り強く課題設定や解決する力を養い,生徒の自学自習力を育成する。

◆地域に愛される学校づくりの推進
公共心を育成するとともに,地域と連携した体験活動やボランティア活動を実践することにより,地域産業を担う若者を育成する。

◆職責を自覚し専門性を高めるとともに働き方改革を推進
持続可能な開発目標(SDGs)の理念を理解し,地域社会と連携した取組を推進する。
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
1/25 記述模試
1/28 3年学年末考査
1/29 3年学年末考査
1/30 3年学年末考査
1/31 3年学年末考査

PTA関係

学校案内

経営方針

教育課程

お知らせ

京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp