京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/24
本日:count up5
昨日:186
総数:574130
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

『御礼』令和元年

 いつも京都工学院高等学校のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
今年も企業関係者、教育関係者、保護者など多くの皆様方に大変お世話になりました。感謝申し上げます。

 12月28日(土)より令和2年1月5日(日)まで学校閉鎖となります。校舎内は立ち入り禁止となります。ご容赦ください。

 年末年始に大会参加やコンテストに向けた取り組みなどで活動を行う部活動や、1月5日(日)に大学入試対策のセンターシミュレーション(場所:キャンパスプラザ京都)などが実施されますが、いったん令和元年の業務は終了いたします。令和2年1月6日より新たな気持ちで業務を再開いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

皆様の益々のご発展を祈念申し上げ、年末のご挨拶とさせていただきます。
どうぞよいお年をお迎えください。
                京都工学院高等学校長 砂田浩彰

画像1画像2

重要 【事務室】学校閉鎖日 12/28〜1/5

 年末年始の12月28日(土)から1月5日(日)までの期間は学校閉鎖日のため,校舎内の立ち入りは禁止です。

 なお,事務室の窓口業務は,新年1月6日(月)から平常通り再開いたします。学校における働き方改革の推進にご理解とご協力をお願いします。
画像1

重要 【産学連携】LINEが開発したAIスピーカーを活用した「Clova」プログラミング教室 12/23開催

本校において株式会社LINE及び大阪電気通信大学との連携事業として株式会社LINEが開発したAIスピーカー「Clova」を活用したプログラミング教室を電子機械・工作クラブの生徒を対象に実施しました。

■日時 12月23日(月)13:00〜17:00
■会場 西館2階 PC5室
■講師 大阪電気通信大学 兼宗 進 教授ほか
■協力 株式会社LINE 

初めに,大阪電気通信大学の研究室の方より,同研修室で独自開発された言語「ドリトル」を学習しました。その「ドリトル」を使用して,AIスピーカー「Clova」をコントロールする方法を学びました。

今後は『AIスピーカー「Clova」がある日常生活』をコンセプトに,課題発見解決型学習を通して,プロトタイプ製作につなげます。
画像1
画像2
画像3

来年度PTA本部役員の選出について

保護者の皆様へ

平素は本校PTA活動にご理解とご協力を賜りまして感謝申し上げます。

さて,本年度も残すところあと3か月余りとなりました。現在,PTA役員選挙規定により次年度のPTA本部役員の立候補を受け付けています。
PTAは保護者の皆様と教職員が協力して,生徒の学習や部活動等の教育環境の改善につとめ,会員相互の親睦を図ることを目的として活動しております。
PTA活動にご理解・ご協力,また各行事への積極的なご参加をお願いいたしますと共に,次年度のPTA本部役員への立候補をぜひよろしくお願いいたします。

詳細は下記をクリックしてください。

令和2年度 PTA本部役員の選出について

どうぞよろしくお願いいたします。

令和元年の締めくくりにあたり,本年も本校教育活動にご理解とご支援をいただきましたことあらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。
引き続き来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                  京都工学院高 校長 砂田浩彰

重要 【ラグビー部】高校生献血キャンペーン

現在,献血者数は減少傾向にあり,特に10代から30代の献血者数は,この10年で約35%も減少しています。献血者数が減少していても,1人あたりの献血量の増加などにより,現在は必要な血液量を確保することができています。しかし,献血可能人口が減少し続け,若い世代からの協力が得られないと,将来必要な血液量を確保できなくなるおそれがあります。

将来の献血基盤を支えていくためには、皆さんの協力が不可欠です。京都府内の献血会場では、『高校生献血キャンペーン』を実施しています。高校生の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

■期間 令和元年12月16日(月)〜令和2年4月12日(日)まで
■対象 高校生

【京都工学院高校ラグビー部】
画像1

感嘆符 【シビルクラブ】測量合宿(花背山の家) 12/21〜12/23実施

プロジェクト工学科都市デザイン領域の希望者並びにシビルクラブは,京都市野外活動施設「花背山の家」において,12月21日(土)〜23日(月)の2泊3日で測量合宿を実施しています。

この測量合宿の目的は,広大な地形を利用して最先端の測量技術を体得し,主体的に対応できる実践的な能力と態度を育成するとともに,校外での集団生活の中で社会性ならびに協調性を身に付けます。さらに,外部講師を迎えて,実践活用する測量技術や技術者としての心構えを聴講することにより,専門分野の学習に対する意欲と関心を高め, 将来の進路を考える機会としています。

今回の測量合宿では,林道における縦横断測量や高低差を測るレベル測量,高校生ものづくりコンテスト出場に向けたトラバース測量の技術習得に修練を積んでいます。
画像1

重要 【プロジェクト工学科】「進路相談会・先輩進路トーク」 12/18実施

12月18日(水)のLHRを活用して,プロジェクト工学科2年生を対象とした「進路相談会・先輩進路トーク」を実施しました。

今回は,各分野・領域こどに3年生が進路決定に至るまで取り組んできたことや,今考えていることについて,自らの体験談を2年生に伝えながら,2年生は進路に関する率直な質問をしていく個別相談形式で行いました。

今後,生徒一人一人が明確な目標設定のもと,大学受験や就職試験に向けて準備を怠らず,進路希望の実現をめざして取り組んでいきます。
画像1
画像2
画像3

感嘆符 【美術部】"世紀のダ・ヴィンチを探せ!" 高校生アートコンペティション2019 授賞式・展覧会 12/1開催

12月1日(日)に大阪芸術大学グループ主催の『"世紀のダ・ヴィンチを探せ!"高校生アートコンペティション2019』の授賞式・展覧会が開催されました。

本年度は全国より43都道府県の381校から様々な分野の力作が多数出展され,本校の美術部3年生の田中鈴音さんの2作品が入選しました。

当日は大阪芸術大学にて授賞式,テープカット,記念パーティが盛大に執り行われ,貴重な経験と刺激を受け,記念になる1日となりました。今後とも美術部員,感性を磨き,情熱を持って作品制作に励んでまいります。
画像1
画像2

重要 【フロンティア理数科】1年生アセンブリー 12/18実施

12月18日(水)にLHRを活用して,本校フロンティア理数科1年生全員を対象としたアセンブリーを実施しました。

フロンティア理数科代表の田中先生から2学期を振り返り,学習面をはじめ,課外活動や家庭学習の中で,しっかりとした目標を設定し,今後の高校生活を取り組んでもらいたいとの熱いメッセージがありました。その後,株式会社ベネッセコーポレーションの佐藤様からは,今後の大学入試改革の方向性と進研模試(総合学力テスト)の結果分析と活用方法について,詳しく解説をいただきました。

フロンティア理数科の1年生は,それぞれが目指す進路希望の実現に向けて,明確な進路設定のもと,何事にも最後までやりきることを目標に取り組んでいきます。
画像1
画像2
画像3

重要 【知的財産教育】プロジェクトZERO講演会 12/18実施

本校では,特許庁が所管する独立行政法人工業所有権情報・研修館『知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業』の平成30年度採択を受けて,生徒が知的財産の重要性を踏まえつつ,ものづくりや商品開発等の場を通じて創造性や実践的な能力を育む教育活動を推進しています。

今回の講演会を受けて,デザインというモノのとらえ方,デザインという視点から創造的なアイデアを広げ,理解のアップデートを図りながら,プロジェクトZERO(総合的な探究の時間)の最終ワークショップにつなげます。

■日時 12月18日(水) 13:20〜14:10 
■場所 中央棟1階ホール
■対象 1年生 241名
■演題 「価値と文脈のデザインによるイノベーション発想」
■講師 株式会社インフォバーン
取締役京都支社長/IDL部門 部門長 井登友一 氏

また,2年生で学習する「プロジェクトゼミ1(課題研究)」では,身近な知的財産権の中でも比較的程度の高い新しい技術的アイデア(発明)である特許申請をゴールに学習をすすめるプロジェクトチームがあります。
画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
12/30 学校閉鎖日
12/31 学校閉鎖日
1/1 元日 学校閉鎖日
1/2 学校閉鎖日

PTA関係

学校案内

経営方針

教育課程

お知らせ

京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp