京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

重要 【ラグビー部】ニュージーランドの高校との親善試合 4/16開催

先日,ニュージーランドのハミルトンボーイズ・ハイスクールのラグビー部が来日し,スポーツにおける国際交流を通して豊かな人間性を養うことを目的に国際親善試合を下記のとおり開催しました。

■日時 4月16日(火)17:30〜18:30
■場所 本校第1グラウンド
■来校 HAMILTON BOYS' HIGH SCHOOL(New Zealand)
生徒32名ほかスタッフ

ノーサイドの後は,本校カフェテリアでアフターマッチファンクションが催され,両チームのメンバーが試合内容を称え合って記念品とエールを交換しました。
画像1
画像2
画像3

重要 【ラグビー部】ニュージーランドの高校との国際交流 4/16開催

このたび,ニュージーランドのハミルトンボーイズ・ハイスクールのラグビー部が来日し,スポーツにおける国際交流を通して豊かな人間性を養うことを目的に国際親善試合を下記のとおり開催します。

■日時 4月16日(火)17:30〜18:30
■場所 本校第1グラウンド
■来校 HAMILTON BOYS' HIGH SCHOOL(New Zealand)
生徒32名ほかスタッフ

昨日(4/15),ラグビー部員の各家庭にてホームスティを行い,今朝は伏見稲荷大社を散策後,午後から書道の授業体験を通して友好親善を深めました。
画像1
画像2

重要 【1学年】宿泊オリエンテーション 4/16退所式

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

全員が2日間の全プログラムを無事終え,退所式を迎えました。そして,いよいよ明日から高校の授業が本格的に始まります。今回も生徒たちは多様な価値観を寄せ合って一つの形を作り出すのは大変難しいことであると同時に,大変愉しいものであることを感じとれたのではないでしょうか。

なお,この後の京都駅到着・解散は16時を予定しています。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3

重要 【1学年】宿泊オリ「プレSEMI」発表 第2日目

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

宿泊オリエンテーションの経験を生かして,総合的な探究の時間「プロジェクトZERO」では,次の5つの力をつけることをめざします。

◆チームをまとめて目標に向けて突き進むリーダーシップ

◆効果的な議論を進めるファシリテーション能力

◆グループの中で自らの役割を見つける洞察力とグループ運営に貢献する行動力

◆役割を徹底しながらもお互いをフォローし合うチームワーク

◆短時間で目的を達成するためのマネジメント能力

個人の得意・不得意の分野を考えながら役割分担をし, どのように人を動かしてチームを運営していくのか,そしてアウトプットしたものをどのようにまとめていくのかなど,実際に現場で起こり得るプロジェクトを想定した学習から経験を積み上げていきます。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3

重要 【1学年】宿泊オリ「プレSEMI」発表準備その2 第2日目

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

ここからは,知恵と工夫が必要です。自分たちが苦労の末にたどりついた「問題点とその解決案」を,どうすれば他者に上手く伝えることができるか?聞く立場の側になって,見せ方や伝え方の内容と表現を考えよう。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3

重要 【1学年】宿泊オリ「プレSEMI」発表準備 第2日目

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

ここからは,知恵と工夫が必要です。自分たちが苦労の末にたどりついた「問題点とその解決案」を,どうすれば他者に上手く伝えることができるか?聞く立場の側になって,見せ方や伝え方の内容と表現を考えよう。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3

重要 【1学年】宿泊オリ「朝の集い」 第2日目

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

第2日目,全員が集いの広場に集合して「朝の集い」を行いました。校歌斉唱とラジオ体操で思考と身体を目覚めさせ,健康チェックと今日一日のスケジュールを確認しました。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3

重要 【1学年】宿泊オリエンテーション 第1日目終了

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

第1日目の夕食・入浴後は,第2日目の発表準備に向けた「プレSEME」班長会議が行われました。第1日目が終了し,全員が元気にプログラムへ参加しています。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1

重要 【1学年】宿泊オリ「プレSEMI」入門 第1日目

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

第1日目最終のプログラム3「プレSEMI」Step1では,ホームルーム・学科・分野を超えた混合チームを編成します。先ずは「大きなテーマ」の選択から,自分たちで「具体的なテーマ(問題点)」を設定し,一気に解決案をひねり出します。柔軟な発想とお互いの協働が不可欠です。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3

重要 【1学年】宿泊オリ「チームビルディング」 第1日目

宿泊オリエンテーションでは,入学直後の宿泊研修により,高校生活へのスムーズな導入を図るとともに,高校生としての自覚を促し,学習や生活の心得を身に付けます。また,グループ学習「プレSEMI」の体験を通して,主体的に学ぶ態度を養います。

第1日目午後からのプログラム1「他己紹介」で自己の緊張と他者との関係をほぐした後,プログラム2「ペーパータワー」制作において,自分とは異なる考えをもつメンバーとの協働作業を通して,共通のゴール達成に向けてチャレンジします。

■日程 4月15日(月)〜16日(火) 1泊2日
■行先 京都市野外活動施設 花背山の家
■参加 1学年241名
■内容 グループ学習「プレSEMI」
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp