京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/18
本日:count up226
昨日:583
総数:492842
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月23日(日)市乙公立高校合同説明会(みやこめっせ)開催

重要 【進路指導部】新規高卒求人受付 7/1開始

新規高等学校卒業者の就職に係る推薦及び選考開始期日等については,全国高等学校長協会,主要経済団体(一般社団法人日本経済団体連合会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央会),文部科学省及び厚生労働省において協議され,一昨年度より次のとおりとなっています。

【新規高等学校卒業者の採用選考スケジュール】
◆ハローワークによる求人申込書の受付開始・・・6月1日
◆企業による学校への求人申込及び学校訪問開始・・・7月1日
◆学校から企業への生徒の応募書類提出開始・・・9月5日
ただし,沖縄県は8月30日
◆企業による選考開始及び採用内定開始・・・9月16日

現在,就職希望者の状況を知るために各企業の人事担当者が高校訪問されています。
画像1

感嘆符 【工学系クラブ】全国大会出場に向けた主な取組

4つの工学系クラブでは,本校の活性化を目的として,プロジェクトゼミなどの学習活動と課外活動を連動させて,数学や理科をはじめ専門分野の理論と実践に触れる機会を活かし,先端的な科学技術や理工学への興味・関心を喚起し,実用できる技術と幅広い知識の習得を図ります。

◆アーキテクトクラブ
・高校生ものづくりコンテスト(木工部門)近畿大会
 市立堺高校 7/28開催
◆サイエンスクラブ
・Mono-Coto Innovation 2019予選大会
 東京都品川区 8/5〜8/9開催
◆シビルクラブ
・高校生ものづくりコンテスト(測量部門)近畿大会
 市立堺高校 7/28開催
・コンクリートカヌー競技大会
 大阪城公園東外堀 8/24〜8/25開催
・高知工科大学「測量コンテスト」
 高知県香美市 9/8開催
◆電子・機械工作クラブ
・「2019 Ene-1 GP SUZUKA」全国大会
 鈴鹿サーキット 8/4開催
・全国高校ロボット競技大会京都予選
 京都府立工業高校 8/31開催

【大阪城コンクリートカヌー大会】http://nch2015.jp/concrete-canue/
画像1

速報!  5000m競歩全国インターハイ出場決定

「近畿高等学校陸上競技選手権大会(近畿インターハイ)」が長居陸上競技場(大阪)で開催され,本校の3年 水谷颯佑君(樫原中出身)が男子5000m競歩で,本校陸上競技部初の全国インターハイへの切符をつかみました。

沖縄で開催されるインターハイで,日本一を目指して熱い活動を展開します。引き続き,陸上競技部へのご声援をよろしくお願いいたします。

写真は6月上旬に行われた京都予選の表彰式です。近畿インターハイの様子は後日アップします。
画像1

重要 【生活部】文化祭 6/19・20開催

梅雨入りも気になる時節,平素より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り,誠にありがとうございます。

さて,昨年度より6月開催となった文化祭では,クラス及びクラブの生徒集団が文化的活動のもと結集し,創造力の向上や相互交流を深め,継続・発展させることをねらいとしています。

保護者ならびに地域の皆様には,この機会にぜひ来校いただき,ご見学・ご参加くだされば幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

■日時 6月19日(水)・20日(木)2日間 9時〜15時
■場所 中央棟及び中庭周辺
■内容 舞台発表,校内装飾,活動展示,PTAコーナーほか

【文化祭タイムテーブル】
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300254...
画像1

重要 【プログラミング教育】情報技術検定 6/28実施

フロンティア理数科並びにプロジェクト工学科ものづくり分野では,将来,工学系の技術者として必要なプログラミングに関する知識と技能の習得をめざして,全国工業高等学校長協会主催「情報技術検定」を下記のとおり実施します。

■日時 6月28日(金)放課後
■会場 HR教室ほか
■対象 全学年の希望者
■内容
≪1級≫
1 数の表現と処理
2 コンピュータの基礎回路
3 コンピュータの基本構成と各部の動き
4 通信
5 ソフトウェアの基礎
6 その他の情報関連知識
7 アルゴリズム
8 プログラム作成能力(C言語)
≪2級≫
1 数の表現と演算
2 論理回路
3 ハードウェアの知識
4 ソフトウェアの基礎
5 コンピュータの利用
6 アルゴリズム
7 プログラム作成能力(JIS Full BASIC,C言語から選択)
≪3級≫
1 コンピュータと社会
2 数の表現と論理
3 コンピュータの構成と利用
4 アルゴリズム
5 プログラム作成能力(JIS Full BASIC,C言語から選択)

なお,本検定については,6月と1月の年2回実施され,『ジュニアマイスター顕彰制度』の対象となっています。

【ジュニアマイスター顕彰制度等について】
https://zenkoukyo.or.jp/index_jm/jm_system/
画像1

重要 【電子機械工作クラブ】"2019 Ene-1 GP SUZUKA" 6/17試走

電子・機械工作クラブは,来週の6月17日(月)に三重県鈴鹿サーキットで開催される「2019 Ene-1 GP SUZUKA」走行会に参加します。Ene-1 GPとは,単三型電池40本でモータ(約60W)を回転させ,3回の周回でエネルギーマネジメントに挑戦するものです。

これまでの走行テストでは,全長約5.8kmのうち,走行開始1km地点のダンロップコーナー(登りこう配8%)で停止してしまうアクシデントに見舞われ,要因として登坂時の車両のトルク不足を究明し改善に努めてきました。

参加する車両は,電子・機械工作クラブの1期生がゼロから製作した車両であり,キットを購入して組み立てればそれなりの結果が残せる。しかし,生徒は安易な結果を求めず,先輩から引き継いだものをさらに改良したものです。プロジェクトメンバーは,オリジナルへのこだわり,エンジニアに求められる探究心に灯をともして毎日活動しています。

■大会名 2019 Ene-1 GP SUZUKA
■日 程 8月4日(日)
■会 場 鈴鹿サーキット 国際レーシングコース
(フルコース1周5.807km)
■種 目
・KV-40チャレンジ全国大会
・KV-BIKEチャレンジ全国大会
■主 催 株式会社モビリティランド
画像1

感嘆符 【プロジェクト工学科】計算技術検定 6/21実施

プロジェクト工学科では,全国工業高等学校長協会主催「計算技術検定」を下記のとおり実施します。計測やデータ処理などの複雑な数値計算を正確かつ短時間に行うことは,様々なデータを取り扱う上で必要不可欠です。本検定では簡易なツールである関数電卓を正しく使い,計算を合理化するための能力の育成,実技能力の向上を目的としています。

■日時 6月21日(金)放課後
■会場 HR教室ほか
■対象 全学年の希望者
■内容
・1級・・・方程式とその応用,ベクトルと面積・体積,統計処理
・2級・・・関数計算,方程式と不等式,応用計算
・3級・・・四則計算,関数計算,実務計算
・4級・・・四則計算,集計計算,実務計算

本検定については,6月と11月の年2回実施され,『ジュニアマイスター顕彰制度』の対象となっています。

【ジュニアマイスター顕彰制度等について】
https://zenkoukyo.or.jp/index_jm/jm_system/
画像1

重要 【企画広報部】第1回学校説明会 6/8開催

先週の6月8日(土)に開催しました「第1回学校説明会」には,500名を超える中学生・保護者の方に参加をいただき,本校生徒たちの運営のもと,おかげさまで盛況に終了することができました。

次回は,6月23日(日)10時半〜16時の日程で,京都市勧業館・みやこめっせ(左京区岡崎)にて開催される「京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会」となります。学校ブースを設置し,個別相談にお答えします。皆さんお誘い合わせの上でご参加ください。来場をお待ちしております。

【京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会】
http://www.kyotocity-hs.jp/iinkai/?no=7999
画像1

感嘆符 【三学年】きもの着付け体験 6/6実施

このたび,公益財団法人「京都和装産業振興財団」が主催する和装着付け体験を実施しました。昨年度から卒業アルバム写真撮影のこの機会に,普段袖を通すことが少なくなった和装に触れ,自身の感性を磨く有意義な時間を仲間とともに過ごすことができました。

なお,次回は6月26日(水)にフロンティア理数科の体験が予定されています。

■日時 令和元年6月6日(木)14:20〜15:30
■場所 HR教室及び和室
■対象 プロジェクト工学科まちづくり分野 3年生
■内容 きものの着方,帯結び,記念撮影,たたみ方
画像1
画像2
画像3

重要 【知的財産教育】プロジェクトゼミ1講演会 6/6実施

本校では,特許庁が所管する独立行政法人工業所有権情報・研修館『知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業』採択を受けて,生徒が知的財産の重要性を踏まえつつ,ものづくりや商品開発等の場を通じて創造性や実践的な能力を育む教育活動を推進しています。

■日時 6月6日(木)13:20〜14:10 
■場所 中央棟1階ホール
■演題 「身近な知的財産権」
■講師 弁理士 大池聞平 様

人間の知的活動によって生み出されたアイデアや創作物などには,財産的な価値を持つものがあり,それらを総称して「知的財産」と呼ばれます。知的財産の中には特許権や実用新案権など,法律で規定された権利や法律上保護される利益に係る権利として保護されるものがあり,それらの権利は「知的財産権」と呼ばれます。

今後,プロジェクトゼミ1(課題研究)では,身近な知的財産権の中でも比較的程度の高い新しい技術的アイデア(発明)である特許申請をゴールに学習をすすめるグループもあります。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
6/18 短縮50分4限授業 文化祭準備
6/19 文化祭
6/20 文化祭
6/21 計算技術検定
6/23 市乙地域公立高校合同説明会(みやこめっせ)
京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp