京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/06/24
本日:count up12
昨日:77
総数:304553
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
思いやりの気持ちを!     いまを大切に!     オール洛陽のメンバーとして結集を!

第二種電気工事士筆記試験 25名合格

 6月5日(日)に京都大学吉田キャンパスにて第二種電気工事士筆記試験が行われ、電気コースから2年31名、3年8名の計39名が受験しました。
 さまざまな業者の解答速報を元に、各自自己採点したところ25名(2年21名、3年4名)が合格基準を満たしており、自己採点通り合格すると全国平均の55%を9ポイント上回り、64%の合格率となります。
 7月23、24日に実施される技能試験に向けて、課題研究や実習等の専門科目の中で試験勉強に取組んでいます。目指せ!!全員合格!!

画像1

唐橋地区一斉清掃の様子

 昨日6月12日(日)、唐橋自治会主催の唐橋地区一斉清掃があり、本校からも生徒たちが清掃活動に参加しました。今回は、西寺公園・通学路で学校周辺および西大路駅までを清掃、曇り空で朝から蒸し暑い日でしたが、西寺公園内の草引きも実施。汗だくになりながらも、公園や通学路はすっかりきれいになり、生徒たちは時おり吹く風に癒された様子でした。
画像1
画像2
画像3

緑のカーテンプロジェクト始動

画像1画像2
中間テスト終了日にあさがおの植え付け・ネット張り、校門前のプランターの植え替えを行いました。2010年から始めたみどりのカーテンの取り組みも今年で最後になります。始めた頃は土の中にガラスのかけらや大きな石が混ざっていて振るい分けるのが大変でした。それから毎年、腐葉土と有機肥料を加えて今はフカフカの土になりました。
初めのころはゴーヤが大きく育ち校舎の3階まで伸びて窓を覆い尽くしましたが、連作障害のためここ数年はゴーヤからアサガオやキュウリに変えています。みどりのカーテンは真夏の暑い日差しを和らげ、室内から窓を眺めると葉っぱに光が透けてきれいです。今年も涼しく過ごせることでしょう。

球技大会

 本日6月10日(金)球技大会を開催、ドッジボールを行いました。大会に先立ち表彰式が行われ、先日京都府陸上競技対抗選手権大会でハンマー投優勝、円盤投2位とすばらしい成績を納めた3年4組の若山哲也君と、京都府高等学校総合体育大会ボウリング競技の部で個人3位に輝いた3年4組の野呂翔羅君が表彰を受けました。
 
 球技大会は、朝から晴れ渡り気温もぐんぐんと上がる中、熱戦が繰り広げられました。試合は1クラス1チームで、2年生はリーグ戦、3年生は予選リーグと決勝トーナメントにより行われました。暑い中でしたが、それぞれが懸命にプレーし、チーム一丸となって頑張っている姿があちこちで見られました。クラスのさらなる結束が図れたことと思います。

画像1
画像2
画像3

卒業生を迎えて 就職懇談会

 本日6月9日、3年生のクラスごとにOBを迎えて就職懇談会を実施、入社1〜3年目のフレッシュな社会人から仕事内容や生活面、自分たちが就職に向けてどのように取組んで来たかなどを紹介していただきました。
 日々、朝早くから出社し、業務後も会社に残って仕事を早く覚えるために頑張っているところなど、自覚と責任を持って仕事に取組んでいる姿が言葉の端々から伺えました。年齢が近い先輩から直接話を聞く機会を得て、3年生もこの時期にやるべきことがより具体的に理解できたと思います。自分が本当に行きたい会社をしっかりと調べて、後から後悔しないように真剣に就職に向けて取組んでほしいと思います。

画像1
画像2
画像3

電気工事実習器具が寄贈されました

 6月9日(金)電気工事実習器具の贈呈式が行われました。
 今回の寄贈は京都銀行の「京銀私募債『未来にエール』〜次世代を担うこどもたちへ〜」事業において、佐藤製作所様から本校を指定していただき、京都銀行様より「電気工事実習器具」を寄贈していただきました。この実習器具は、本校電気コースの実習の中で大切に使わせて頂きます。

※ 株式会社佐藤製作所は産業機器・航空機器分野の製造を行っている企業で、本校にも求人を頂き、沢山の卒業生が勤務しています。
    URL:https://www.sato-web.co.jp


画像1
画像2
画像3

野球部OBからボール贈呈

 昨日6月7日(火)、野球部OBの方々が夏の大会に向けて野球部の激励に本校を訪問され、ボールを贈呈して下さいました。監督、主将からは、「少しでも多く校歌が歌えるよう頑張ります」との決意表明がありました。今年は野球部の活動も単独チームとしては最後の年になりますので、ぜひ頑張ってほしいと思います。
 また、贈呈式終了後、プロ野球で選手、コーチ、監督として活躍されたOBの岡本伊三美さんから部員たちに、野球に取組む姿勢や心構えなどをご自身の体験談と共に分かりやすくお話しいただきました。
 常に努力を惜しまず工夫を重ねることが必要であること、負けていても絶対に挽回するという執念で臨むメンバーが多い方が強いなど、たいへん興味深いお話で、野球に限らずどんなことに対しても同じことが言えそうです。
 OBの方々にはお忙しい中をご訪問いただき、多くのボールを贈呈下さいましたことに加え、貴重なお話を聴かせていただきまして本当にありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

コンピュータ部 プログラミング教室が京都新聞に掲載

 一昨日6月5日(日)の京都新聞地域20面に、本校コンピュータ部が行ったプログラミング教室の様子が掲載されました。これは6月4日(土)にコンピュータ部の生徒たちが、小学3、4年生を対象にゲームを通じてプログラミングの指導を行ったものです。ぜひ新聞をご覧ください。
画像1

陸上ハンマー投 インターハイ京都府予選2連覇

 一昨日6月4日(土)、西京極運動公園陸上競技場で行われた第69回京都府高等学校陸上競技対校選手権大会において3年4組若山哲也君がハンマー投で優勝、昨年から引き続き連覇を果たしました。また、5日(日)の円盤投げでは2位となりました。
 昨年から重点的に取組んだ体づくりが功を奏して全国でもトップクラスの記録で優勝できたようです。この調子でぜひ近畿大会を突破してください。
 なお、6月5日の京都新聞19面に大きく取り上げられていますのでぜひご覧ください。
画像1

コンピュータ部が小学生に指導

 本日(6/4)コンピュータ部の生徒が、春日学区・銅駝学区の小学3・4年生の子どもたちにScratchを使ったプログラミング教室を実施しました。高校生たちは、授業や部活動で学んだ知識を小学生へ伝えようと事前の準備を入念に行い、熱心に指導していました。
 今回、スタッフとして指導にあたったコンピュータ部の生徒は、昨年末に日本ヒューレット・パッカード(株)さんのご支援のもと、NPO法人スーパーサイエンスキッズの方々や大学生から指導を受け、2月にも同様のプログラミング教室を実施しています。

画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
行事予定
7/2 土曜授業(2,3年Hyper)
京都市立洛陽工業高等学校
〒601-8467
京都市南区唐橋大宮尻町22
TEL:075-691-3161
FAX:075-682-5668
E-mail: rakuyo@edu.city.kyoto.jp