京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/19
本日:count up65
昨日:121
総数:441192
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
1月の終わりが見えてきました。

ソフトボール京都府大会

 宇治中学校と決勝戦を戦い、惜しくも準優勝という結果でした。この悔しさをバネに近畿大会で大暴れしてください!近畿大会は8月5日(土)、6日(日)に東舞鶴公園で行われます。
画像1画像2

1年生の廊下から

画像1
画像2
画像3
 写真を見てください。1年生教室のうち、3教室の扉が変わりました。雰囲気がぐっと良くなっていますね。そして、教室の中では岩下先生が壁をきれいに塗り直してくれています。去年の夏休みは廊下の壁、そして今年は教室内と校舎の美化に対する思いには頭が下がります。ありがとうございます。美しくなった教室を楽しみにしていてください。

 2年生の教室内も塗り直しに入ると意気込んでおられます。

男子バレーボール部シード決定です

 ハンナリーズアリーナで行われた選手権大会の準決勝、フルセットの末に京都御池中学校に敗れました。シード決定戦でもフルセットで小栗栖中学校に敗れ京都市の第4シードが確定しました。この敗戦はきっと京都府大会で活躍するための原動力になるはずです。敗因をしっかり分析し、次の大会に臨んでください! お疲れ様でした。
画像1
画像2
画像3

ソフトボール優勝

画像1
画像2
画像3
 ソフトボール部の決勝戦は春季大会と同じカード。嵯峨中学校が4点をリードをしましたが、我が樫原中学校ソフトボール部がひっくり返し、5対4で勝利しました。春季大会の雪辱を果たすことができました。京都府大会でもがんばってください。

選手権大会 男子バレーボール部4強へ

画像1
画像2
画像3
 男子バレーボール部が春季大会に続いて、4強へコマを進めました。
 準決勝は明日の第2試合、ハンナリーズアリーナで行われます。優勝目指して頑張ってください。

選手権大会の様子

 野球部は準々決勝第1試合で強豪花山中学校と対戦しました。苦しい展開でリードを許し、追いつくことができずに敗退しました。ピンチの連続でしたが、最後まで粘り強くあきらめず戦う姿はとてもかっこよかったです。負けることは悔しい、本当に悔しいですが、そこから学べる者だけが次のステージに進むことができます。この敗戦をバネに残りの中学校生活を悔い無きものにしてください。
画像1
画像2
画像3

『京都精華学園高等学校吹奏楽部 サマーコンサート2017 〜音楽溢れる街 樫原13〜』

 樫原中学校吹奏楽部が経験させていただいている『出会い』。7月23日(日),樫原中学校吹奏楽部は,西文化会館ウエスティで行われた「京都精華学園高等学校吹奏楽部 サマーコンサート2017」に出演させていただきました。京都精華学園高等学校をはじめ,他校の中学生や関係者の皆さま,地域の皆さま,多くの保護者の皆さまに演奏を聴いていただくことが出来ました。
 ここでも,嬉しい再会がありました。京都精華学園高等学校吹奏楽部のメンバーの中にも樫原中学校吹奏楽部の卒業生がおります。今日はそんな高校生や,大学生の先輩方とも出会えました。樫原中学校吹奏楽部を卒業しても,音楽を愛し,新しく出会った仲間とともに音楽を奏でる先輩。また,後輩たちの演奏を舞台袖から心配そうに見守る先輩。新しい場所で新しい音楽を創り続けている先輩と,その姿を憧れの眼差しで客席から見つめる後輩。「樫原中学校吹奏楽部」の絆で結ばれている。そして,音楽を通して結ばれた素敵な時間となりました。
 人生において「出会い」はとても大切です。人は出会いを通じて成長していくからです。「人と出会う」ことによって,「自分の心」と出会います。ひとつの「出会い」から,多くの「出会い」に繋がっていきます。音楽を通して多くの方々と出会えるのが樫原中学校吹奏楽部の魅力のひとつです。
 京都精華学園高等学校の皆さま,本日出演された中学校の皆さま,聴きにきてくださった地域・保護者,そして卒業生の皆さま,ありがとうございました。また次回,共に音楽を奏でられますことを,楽しみにしています。


《本日のプログラム》
1.運命の騎士
2.春風の通り道
3.歌劇「マノンレスコー」より

画像1
画像2

『立命館高等学校 2017 夏の交流演奏会  〜音楽溢れる街 樫原12〜』

画像1
  樫原中学校吹奏楽部が経験させていただいている『出会い』。7月23日(日),樫原中学校吹奏楽部は,立命館高等学校で行われた「2017 夏の交流演奏会」に出演させていただきました。立命館高等学校をはじめ,他校の中学生や関係者の皆さま,地域の皆さま,多くの保護者の皆さまに演奏を聴いていただくことが出来ました。
 今日は嬉しい再会もありました。立命館高等学校吹奏楽部のメンバーの中には樫原中学校吹奏楽部の卒業生がおります。今日はそんな高校生や,大学生の先輩方と再会出来ました。樫原中学校吹奏楽部に在籍していた時期は違っても,「出会いを大切にし,印象に残る演奏」を目指して,音楽を創り上げてきた大切な仲間との再会。音楽が繋いでくれる「出会い」の尊さを改めて感じることができました。人生において「出会い」はとても大切です。人は出会いを通じて成長していくからです。「人と出会う」ことによって,「自分の心」と出会います。ひとつの「出会い」から,多くの「出会い」に繋がっていきます。音楽を通して多くの方々と出会えるのが樫原中学校吹奏楽部の魅力のひとつです。
 立命館高等学校の皆さま,本日出演された中学校の皆さま,聴きにきてくださった地域・保護者,そして卒業生の皆さま,ありがとうございました。


《本日のプログラム》
1.運命の騎士
2.春風の通り道
3.歌劇「マノンレスコー」より

『松陽児童館訪問演奏 〜音楽溢れる街 樫原11〜』

  樫原中学校吹奏楽部が経験させていただいている『人との出会い』。7月22日(土),樫原中学校吹奏楽部は,松陽児童館へ訪問演奏に行かせていただきました。
 樫原中学校吹奏楽部にとって、地域の皆様と音楽を通じて心を通わせることが,楽しみのひとつです。今年も会場で,たくさんの『出会い』をさせていただきました。学童保育に通っている子どもたち,地域の子どもたち,赤ちゃん連れのお母さん,卒業生,吹奏楽部OG,卒業生の保護者,たくさんの方が聴きにきてくださいました。樫原中学校生や卒業生の妹さんや弟さんの姿も見られたことも,とても嬉しい出会いでした。子どもたちは皆,じっと,目を輝かせながら,目の前で繰り広げられる生演奏に耳を傾け,全身で音楽を感じてくれていました。中でも嬉しかったのが,アンコールの合唱「となりのトトロ」でした。会場一体となって,一緒に音楽を感じられたことです。
 「人と出会う」ことによって,「自分の心」と出会います。ひとつの「出会い」から,多くの「出会い」に繋がっていきます。音楽を通して「多くの方々の心」と出会えることが,樫原中学校吹奏楽部の大きな力となっています。
 今日演奏を聴いてくれた子どもたちが,近い未来の樫原中学校吹奏楽部メンバーとなり,また,訪問させていただける日も来るでしょうか。音楽を通して,また再び出会えますように。本当に幸せな時間がすごさせていただきました。
 松陽児童館の皆さま,保護者の皆さま,地域の皆さま,素敵な時間をありがとうございました。

《本日のプログラム》
1、「LOVE」
2、「ジャパニーズ・グラフィティ XIIより銀河鉄道999」
3、「妖怪ウォッチメドレー」
4、「ちびまる子ちゃん」
5、「OLA!」

「アンコール」
1,合唱「となりのトトロ」

画像1
画像2
画像3

さあ、夏休み!

 夏休み前の全校集会が行われました。表彰に続いて先生方からのお話をいただきました。みなさん、充実した有意義な夏休みを過ごしてください。休み明けにはまた、元気な姿を見せてください。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立樫原中学校
〒615-8161
京都市西京区樫原蛸田町11
TEL:075-392-6630
FAX:075-392-6640
E-mail: katagihara-c@edu.city.kyoto.jp