京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/12/04
本日:count up43
昨日:55
総数:153039
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
周山中学校 学校教育目標 「人権の尊重を基盤として,心豊かで,たくましく生きる 生徒の育成を図る。」 めざす生徒像「英知 主体的に学ぶ生徒」「敬愛 思いやりのある生徒」「健康 運動に親しみ、自らの健康を管理できる生徒」  生徒会スローガン 「君が主役・皆が主役〜自ら動く君が輝く〜」

文化祭特集8

画像1
画像2
最後は音楽部の演奏。
「周中 金曜ロードショー」と銘打って、
映画主題歌のメドレーでした。
「君の名は」「プリキュア」「美女と野獣」
そして「パイレーツ オブ カリビアン」と
なじみの曲の連続に
会場も手拍子で応じます。
プロジェクターも素敵でしたね。

全ての出し物が終わり、
文化祭服実行委員長の
終わりの言葉で閉会。
会場が展示作品も、舞台発表も
全て体育館だけで集約された、
コンパクトで内容のつまった文化祭でした。

文化祭特集7

画像1
3年2組は某アニメのキャラクターたちの
その後を描く、異色の作品。
アニメでは主役ではない男子2名の
些細な擦れ違いから起こる騒動をえがく
スピンオフ版です。

親友に裏切られた思いから
やけっぱちになってしまう主人公。
そのために起こる事件に
立ち向かいながら
信頼を回復する二人。そして見守る仲間。
新喜劇の逆をちりばめ、
重くなり過ぎない演出で
演じ切りました。
いまでも、「へ〜い、レディに失礼だよ、ベイビ〜」
というセリフがよみがえってきますね。
画像2

文化祭特集6

画像1
画像2
教職員が総出演で制作した
「清掃推進委員会」ビデオは、
NGを連発しながら何時間もかけて
作成した教職員のゴミ捨て場面の連続です。
何ともアクロバティックな映像です。
でも、会場はNG集の映像で、
失敗する先生に
「あっ!」「おしいっ!」と
あたたかい反応がいっぱい!
それを見る先生方の顔も
うれしそうでした。

午後の部
最初に3年1組の劇。
突然、グループ発表の準備をさぼり始めた主人公。
みんなの不満が高まる中、
その理由が次第に明らかになっていく・・。
結末を見たとき、
なぜかなつかしい、
まるで昭和の香りの漂う劇に
胸がきゅっと甘酸っぱくなりました。

文化祭特集5

京北活性化プロジェクトからは
『京北の未来を私たちの手で〜えがく・つたえる・かえる〜』
同名のパンフレットをもとに、
「京北の魅力いっぱいのクイズ大会」です。
中学生の視点で見た、
地元京北のよさ、名所。
プロジェクターを駆使して
紹介しました。

画像1
画像2
画像3

文化祭特集4

画像1
画像2
画像3
1年生の演劇です。
「もういちどハッピーバースデー」
どういうことだろうと
考えながら見ていましたが、
見て納得!
主人公の女の子は、
大金と引き換えに誕生日を売ってしまいます。
なんでも欲しいものが買える半面、
だれも自分のことを知っている人がいなくなって・・・・
本当に大切なものは何?
と問いかけてくる、
素敵な劇でした。

音楽部、北桑田高校文化祭に出演!

画像1
画像2
音楽部が、北桑田高校文化祭に出演しました!
北桑田高校吹奏楽部、NEO吹奏楽団、とともに
『美女と野獣】、『風立ちぬ』、『セーラームーン』と
有名なアニメの主題曲メドレーで会場を沸かせました。
アンコールでは、『学園天国』を雄進浩も加わって
演奏、会場は手拍子で一体となりました。

文化祭特集3

画像1
画像2
画像3
2年1組は劇「白雪姫?2年生original ver.」
白雪姫ベースでピーターパンとシンデレラが
登場します。白雪姫をいじめる継母クローディアが
シンデレラを助ける【魔女】役を果たしてしまうという
奇抜な設定です。フック船長が偽舞踏会を開催する
【偽王子】となり、殺されそうになった白雪姫は
なんとネバーランドにかくまわれる。
しかし最後は・・・。うまい演出です。

文化祭特集2

生徒会執行委員の皆さんによる
オープニング「周中ガチダンス」
ダンスによる闘い・せめぎあいの迫力が
見事!
画像1
画像2
画像3

文化祭特集1

9月8日(金)、29年度文化祭が、
来賓・保護者合わせてのべ120名超の方の
参観をいただき、盛大に開催されました!
会場の展示の様子です。
画像1
画像2

そったく8月号より

 長い夏休みが終わって,明日からまたみんなに会える事にワクワクしていた人。反対に,「はぁーっ。明日からまた学校かぁ」とため息をついていた人。宿題の事が気になってしょうがない人。色々な人がいると思うけれど,もし君がそんな事で学校に行くことが憂鬱ならば,迷わず担任や他のどの先生でもいいから話をしに来て下さい。大人だって,いや先生だってそんな気持ちを何回も繰り返し,乗り越えて今まで来たのですから。安心して相談に来て下さいね。
 夏休みはどうでしたか?私は,この夏休みにとても感動する体験が出来ました。それは本校野球部出身の生徒が,今年の甲子園の京都代表校のエースとして,主将として出場し,素晴らしい試合をしてくれたことです。突き刺さるような速球や全員野球で試合をリードし,途中逆転を許したものの,ずっと押せ押せで,9回の表ツーアウトでもあきらめず,同点のホームラン。全員が総立ちで歓声が沸き起こりました。9回の裏には,2,3塁のピンチに満塁策もあったけど,エースと仲間を信じて真正面から対決しました。結果的には,ボールが逸れてサヨナラ負けを喫してしまったけれど,惜しみない拍手が最後まで贈られていました。先日,お母さんと共に,本人が中学校と出身の京北第一小学校にお礼に来られました。京北のみなさんの心温まる応援に,心から感謝されていたことを報告します。
 喜び,怒り,悲しみ,楽しみ,笑い,憂い…人には様々な感情があり,心が動きます。感動とも言いますね。思春期のみなさんが,多くの出来事の中でたくさん感動し,心を鍛え,心を豊かに育んで行ってくれる事を期待しています。夏休みの前半は,とりわけ3年生にとって最後の部活動公式戦では,先に紹介した甲子園の例に似た経験をした人もいたことと思います。周山中学校には三大行事と呼ばれる,体育祭・文化祭・音楽祭があり,このいずれもが,心が熱くなる大会だと思います。体育祭を終え,今は,文化祭に向けて取組を進めています。みんなで一つのものを創り上げる感動をぜひ味わって下さい。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立周山中学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町中山39-4
TEL:075-852-0053
FAX:075-852-0090
E-mail: shuzan-c@edu.city.kyoto.jp