京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/14
本日:count up1
昨日:59
総数:172264
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 京北地域の主体者として,伝統と文化を受け継ぎ,自らの進路と地域の未来を切り拓いていける子どもの育成

連休明け,7月9日(月)の予定

 本日7月6日(金)は大雨警報・洪水警報のため臨時休業中です。
 警報が解除された場合の,連休明け,7月9日(月)の時間割は次の通りです。

     1限 2限 3限 4限 5限 6限
1−1A 音楽 英語 技術 家庭 総合 国語
1−1B 音楽 技術 社会 国語 総合 英語
希望学級 音楽 技術 国語 数学 総合 英語
2−1  確プロ国 確プロ社 確プロ数 技術 国語 理科(中久保)
2−2  確プロ国 確プロ社 確プロ数 社会 理科(中久保) 家庭
3−1  英語 保体 理科(伊藤) 数学 音楽 総合
3−2  国語 数学 社会 保体 理科(伊藤) 総合
 また,学期末三者懇談が予定通り行われます。

明日,7月7日(土),8日(日)の部活について

 明日,7月7日(土),8日(日)の部活については,大雨や洪水,土砂災害の危険性が高まっている状況を踏まえ,警報の発令の有無に関係なく,部活動は無しとします。

 8日(日)に予定されていた,野球部の練習試合も中止とします。
 同じく8日(日)に予定されていた,音楽部の外部指導者による合唱レッスンについても中止とします。
 ソフトテニス部が,8日(日)に予定されていた公式戦(選手権大会個人戦予選)については,現在専門委員会と連絡調整中ですので,結果が分かり次第ソフトテニス部の連絡網で連絡します。

重要 7月6日臨時休業のお知らせ

 昨日に発令された大雨警報・洪水警報が7月6日(金)午前7時現在も発令中のため,本日も臨時休業とします。

 今後の予定や連絡については,また本ホームページでお知らせしますので,時々更新状況を確認して下さい。また,みなさんの様子や地域の状況を確認するための連絡をさせて頂く予定でいますので,よろしくお願いいたします。

 昨日から避難指示が出て,土砂災害の危険が高まっています。非難されている方々にお見舞い申し上げますと共に,自宅待機されている方におかれましても,水路や崖など土砂・水による災害・危険に十分注意し,近づかないようにして下さい。

大雨警報に関する市教委からの指示事項

 京都市教育委員会より,現在出されている大雨警報・洪水警報に関して多くの避難勧告などが出ている現状から,警報に対する指示が出されました。本校におきましては,警報発令時の休校措置に関しましては,これまでと何ら変わるところはありませんが,参考までに指示の内容を,配布文書欄に掲示しましたのでお知らせします。

明日(6日)の時間割

 本日7月5日(木)は大雨警報・洪水警報のため臨時休業中です。
明日,7月6日(金)に警報が解除された場合は以下の時間割で授業を行います。
     1限 2限 3限 4限 5限 6限
1−1A 国語 数学 保体 理科 音楽 道徳
1−1B 英語 国語 保体 数学 音楽 道徳
希望学級 数学 英語 保体 国語 音楽 道徳
2−1  理科 数学 国語 保体 英語 道徳
2−2  英語 社会 理科 保体 数学 道徳
3−1  音楽 英語 国語 数学 保体 道徳
3−2  国語 理科 数学 社会 英語 道徳

 なお,大雨警報の継続や土砂災害の危険性が継続することが予想されます。
 新しい情報や連絡はまたこのホームページ上で行いますので,よろしくお願いします。

重要 臨時休業のお知らせ

 昨日からの雨より,7月5日(木)午前7時現在大雨警報が発令中です。
 つきましては,本日臨時休業の措置を取りますので,よろしくお願いします。
 また併せて,土砂災害警戒情報も出され,京北第一小・周山中学校の体育館が避難所として開設されています。
 今後の連絡は,情報が入り次第このホームページ上で連絡しますが,明日,大雨警報が解除され,平常授業が再開された場合も,お住まいの状況を把握し,土砂災害や倒木などの危険が予知される場合は,無理して登校せず,その旨学校に連絡して下さい。

そったく6月号から

 平成32年度開校予定の小中一貫教育校の建設が進められています。昨年度末から土木工事が始められ,事前の準備として埋蔵文化の発掘が行われました。校門を入ってすぐ左手の周山廃寺跡は従来から目に触れる場所にあり,当時の東堂の礎石跡があり,春にはシートを敷いてみんなで花見弁当などを楽しんできました。今回の発掘では,さらに西の元々特別棟が建っていた場所に西堂があったことが発見されました。埋蔵文化研究所の方のお話では,西堂はあったと推測されてきたが,その礎石などはすでに破壊されて存在しないだろうと思われていたそうです。ところが今回,3m以上掘った中から大きな礎石がきれいに出土し,大変驚かれていました。これは以前に調査され,特別棟を建てたときに,史跡を大切に残そうと,当時の方々が丁寧に盛り土をされたのだろうということで,その当時から埋蔵文化を大切にされてきた人々の思いが感じられ,とても喜んでおられました。他にも飛鳥時代の瓦が多数出土し,せっかくの機会だからと,全クラスに社会科の授業として,研究所の方に現場で授業をして頂きました。生徒達も大昔の出土品に,思いを馳せながら興味深く授業を受けていました。再来年には大河ドラマで,周山城を築城した明智光秀が取り上げられるなど,京北も歴史的に何かと注目を浴びそうです。
 さて,本校では年に7月と12月の2回,集中的に人権を考える学習を行っています。7月の今回の内容は,1年生が「人権とは何か」,2年生が「性差別」,3年生が「同和問題」について学習を行います。多くの差別や偏見は,無知から生じます。知らないのに,勝手な思い込みで決めつけたり,多様な価値観を否定して,自分だけの独りよがりな価値観に固執することで,問題の解決を妨げることもあります。知らないことは恥ずかしいことでは無いけれど,真実を知ろうとしないことは恥ずかしいことだと思います。様々な偏見や差別,今の社会の問題から目をそらさず,真摯に真理を探究する姿勢を持って欲しいと願っています。
 いじめは良くないことだと誰でも分かっています。人権を大切にしなければいけないと言う事も誰もが分かっています。しかし,それでも傷つく人がいます。傷ついた経験をしたことがある人はたくさんいます。人は弱く,過ちを犯します。しかし,時には立ち止まって自らを振り返ったり,別の角度から考察したり,一つのテーマで他者の意見に耳を傾けたりすることで,一歩成長することが出来るし,少しだけど人権に対する感性が研ぎ澄まされるように思います。また学習したことをご家庭でも振り返って頂ければうれしく思います。

お知らせ

地震に続き、
今日は雨が強くふっています。
みなさん、十分にお気をつけください。

本日、地震関係のお知らせを配布いたしました。
配布文書欄にも貼り付けて置きます。

埋文研現地授業1年生

先週は雨で延期になっていた
1年生の発掘現場での授業です。

「全部で何枚くらい出てきましたか?」
「1枚、いくらくらいしますか?」

など、素朴な質問が出されていました。
1300年以上の歴史の重みや
その流れの中で生きている自分たち、
というところに
想いを馳せてくれるといいなという
願いのこもった現地授業でした。


画像1
画像2
画像3

明日(6/19・火)は平常通り授業です

 本日(6/18)、地震により市内の小中学校は臨時休校措置となりました。

 周山中学校は、休日参観の代休日で
生徒の皆さんは登校しませんでした。

 明日(6/19)は、平常通りの授業を予定しています。
いつも通り登校してください。

 ただし、今夜から天候が悪くなる予報が出ています。
地震で地盤が緩んでいるところへの雨、と考えると
登下校時は、いつもよりも安全に注意しながら
行動をしてください。

 気象庁によれば、今後,2〜3日間は同程度の地震が
発生する可能性が高いとされています。
 ご家庭での地震に対する十分な備えを行っておいて下さい。
 また地震後は、土砂災害発生の危険性も高まるため、
降雨予報の6月19日(火)、20日(水)については、
土砂災害に係る気象警報等の発令の可能性もあることに
ご留意ください。

 登校までにもし、再び大きな地震が発生した場合は、
なによりも自分の身の安全を第一に行動し、危険な道を
無理に学校に来るようなことはしないでください。


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立周山中学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町中山39-4
TEL:075-852-0053
FAX:075-852-0090
E-mail: shuzan-c@edu.city.kyoto.jp