京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/23
本日:count up2
昨日:264
総数:840085
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「自立・共生・感謝」を大切に お互いを高めあい「笑顔」あふれる学校に

『修学旅行を終えて』

画像1
 先の5月11日(土)に、無事3年生諸君は修学旅行から戻ってまいりました。中日の5月10日(金)には九州地方で地震が発生し、保護者の皆様にはご心配をおかけしたかもしれません。少々曇り空が多い行程ではありましたが、大きなトラブルはなく、すべてのプログラムを終えることができて安堵しています。

 この旅行を終えて、本校生徒の長所を改めてたくさん確認できました。同時に、個々の生徒の課題もよく見えてきました。これから卒業前の間、少しでも改善できるようにしていきたいと感じた次第です。

 修学旅行は物見遊山の旅行とは若干異なります。その場に出向いて、自分の肌感覚で何かを感じることが大切です。2日目の金武町では民泊をしましたが、沖縄の方々独特のあたたかさや大らかさに触れることができたのではないでしょうか。さらに、頻繁に上空を行き交う軍用機の轟音、限られた産業の中で生活する様子など、現地に行かなければ見えてこないことも多いはずです。

 この旅行で、ほとんどの生徒諸君が自分だけの「思い出」を手に入れたことと思います。明日からの学校生活では、それらをベースに「自分だけ」の中学校生活を考えてほしいと願っています。他の人との「違い」と「共通点」、どちらも大事です。どちらかに偏れば道を見失います。そうした点も学べた旅行であってほしいと切に願います。
 3年生諸君、明日元気に登校してくる姿を楽しみにしていますよ!(よ)

『明日からの修学旅行を前に』

画像1
 明日から2泊3日の旅程で、本校の3年生諸君は沖縄へ修学旅行に向かいます。

 本日の6限目に、本校体育館で最後の確認のために学年集会を持ちました。修学旅行実行員の司会で進められましたが、そこで私から次のような話をいたしました。

「これまでの卒業生諸君に尋ねると、中学校時代の心に残る思い出としては、部活動や文化祭、体育祭とともに修学旅行がよくあげられます。それだけ大きなイベントと言えるでしょう。
 修学旅行の目標は、全員が楽しくこの旅行を過ごすことですが、そのためには全員が無事に帰ってくることが何よりも大切です。京都を離れるにあたっては、思いもかけないアクシデントが起きることもあり得ます。
 その中で、誰一人傷つくことなく帰宅するためには、皆さんの協力が必要です。一人ひとりがお互いのことをある程度考え、気にしつつ、行動しなければならないわけです。
 明日からの旅行を皆さんにとってかけがえのない経験、思い出とするためにも、今一度皆さんの協力をお願いします。」

 少々お説教じみた内容ではありますが、本当にそう考えています。家族旅行とはボリューム(人数)が違います。簡単に言えば「身動きが取りにくい」わけです。それだけアクシデントに対しては素早く対応することが難しく、またその都度的確に「判断」をしなければなりませんし、さらにそれを「全体化」する必要があります。「集団としての力」を試されるわけです。

 だからこそ3年生としての行事としてふさわしく、この2年間の学びの集大成とも言えます。この旅行を通じて彼らには自信をつけ、後半に臨んでほしいと願っています。
 保護者の皆様、大切なお子たちをお預かりします。一人ひとり「個性」も「価値観」も異なる生徒たちですが、この旅行中には「お互いの違い」と共に「お互いの共通点」を学ぶ場にしていきたいと考えます。ご理解をいただきますようよろしくお願いします。
 3年生諸君、明日は朝が早いですよ。今晩は早く休んでくださいね!(よ)


  

『10連休を終えて』

画像1
 これまでになかった10連休という大型連休を終えて、本日からまた学校がはじまりました。登校する生徒諸君の様子を見ていると、こちらが心配したほど「疲れた」様子もなく、元気に挨拶を返してくれる事が多く一安心です。

 しかしながら、本人や周囲も気づかないところで体調やメンタル面で不調を来していることもあるかもしれません。特に3年生たちは、9日からは沖縄修学旅行に出発します。かなり朝早くからの集合ですので、コンディションには十分に気をつけてほしいですね。

 保護者の皆様、この連休中にお子たちの様子はどうだったでしょうか?普段お忙しくてなかなかゆっくりお子たちと話すお時間もなかったかもしれません。良いコミュニケーションの機会となったのならばうれしく思います。令和という新しい時代を切り開いていく子どもたちです。これからもしっかりサポートしてまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。(よ)

『春季大会の結果 陸上』

画像1
画像2
画像3
 先の5月2日(木)に、西京極運動公園陸上競技場において陸上の大会が開催されました。本校からは男女400リレーや女子砲丸投げ、女子走り高とびなどにエントリーし、自己ベストの更新を目標に臨みました。お疲れ様でした。さらなる飛躍を目指して頑張ってくださいね。(よ)

『春体の結果 卓球部男子 団体戦』

画像1
画像2
画像3
 先の4月30日(火)、本校卓球部男子は、島津アリーナにおいて団体戦に臨みました。
 1回戦では東山中、2回戦では西京極中と対戦しましたが順調に勝ち上がり、見事ベスト8入りを果たしました。
 ベスト4をかけて秋の優勝校である加茂川中途の対戦では、あと少しが及ばす敗退しました。本当によく粘ったと思います。お疲れ様でした。(よ)

『春体の結果 男子サッカー部2』

画像1
画像2
画像3
 先の4月29日(月)、桂中学校において、本校男子サッカー部は旭丘中学校と対戦しました。善戦むなしく前半2−0、後半3−1で敗れはしましたが、最後まであきらめることなく立ち向かっていく姿は,衣笠生として立派でした。よく頑張りましたね!(よ)

『春体の結果 男子バスケットボール部』

画像1
画像2
画像3
 先の4月28日(日)、下鴨中学校において、本校男子バスケットボール部は1回戦烏丸中学校と対戦し快勝しましたが、2回戦では西ノ京中学校に後一歩及ばす、48−57で惜敗しました。夏に向けて今一度頑張ってください。応援しています。(よ)

『春体の結果 女子ソフトテニス部 個人戦』

画像1
画像2
画像3
 先の4月28日(日)、西院公園テニスコートにおいて、本校女子ソフトテニス部は個人戦に臨みました。残念ながら上位進出はなりませんでしたが善戦し、夏に繋がる戦いであったと思います。よく頑張りましたね。(よ)

『春体の結果 女子ソフトボール部』

画像1
画像2
画像3
 先の4月28日(日)、西京極中学校にて本校女子ソフトボール部は下京中学校と対戦しました。善戦むなしく時間切れ4−7で敗れました。夏に向けて頑張ってくださいね。お疲れ様でした。(よ)

『春体の結果 サッカー部1』

画像1
画像2
画像3
 本校サッカー部は、先の4月27日(土)に大枝中学校にて小栗栖中学校と対戦し、後半フリーキックを#6のK.Y.くんが見事にきめ、1−0で勝利しました。おめでとうございます。(よ)
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp